TOP/電卓物語

こんな電卓がいいと思う・・・

01/04/22

戻る


目次

このページは古いほうから見ることをお勧めします

  1. 5/26
  2. 6/1
  3. 6/5
  4. 9/17
  5. 10/4 (使用上の注意事項として)・・消しゴムのカス
  6. 12/4 画像を張りました
  7. 10/7 左上に案内を載せる

 


 

5/26

電卓って慣れちゃえばそれが一番だけど

やっぱしいい電卓と悪い電卓があるよね。(使いやすいかどうか)

そこで意見を言わせてもらうと

  • 早打ち対応であること
  • 00があること
  • 12桁であること
  • ソーラー電池がついている

があげられる。これでだいぶ しぼれると思います。

そして、簿記一級以上ねらう人には

  • 左下にCまたはACがあり(推奨)
  • 左の列にCまたはAC,矢印、+/-がある。(+/-は上にあるのもOKです)(推奨)
  • もちろんメモリー機能がある
  • ルートがある{大事}

このような機能を有していると思われるのはシャープカシオからでている。

応用として(このような機能があればなおいいってこと)

日付カウント機能(この機能がつくとメチャ高くなります)、グランドトータル(GT)、など

しかし、あまり要らないのがカシオの時間計算機能(HMS)あとまたカシオの検算機能

シャープの検算機能は使えます!)カシオのは途中の数値がおかしいとその先計算できない.簿記にはこの機能はウザイ!

シャープのマークアップ機能(MU)・・・があげられる

あと サイレントタッチ機能は必要か否か問題がある

バシバシ音を鳴らして相手を蹴散らすかそうでないかはその人の良心の問題だから立ち入らないことにしよう・・・・好きなほうを選んでね(たいがいウルサイ人は友達ができません←チョット偏見です

しかし、経験から言うとサイレントタッチのほうが威嚇をするにはうるさいと思う。だから、気にせず自分にとって叩き易い方をお勧めします

参考までに、早打ちになると、普通のはパチパチという音がする。サのほうは重低音が教室中なり響く・・まるでボクシングでボディをやられているような音(ダダッダッダッ)がする

以上計算機ごときに2万円ほど(4台)投資しているマチャからでした。

p.s.計算は左手でするのが基本です。(右で慣れている人は替える必要は無いです)

   さらに私は引き算するときはマイナスを頭につけて足し算をします。こっちの方がが早いと思いますよ

6/1へ

 


 

6/1

最近またお店に行って電卓を見てきた。

そしたらい前述の電卓以外にキャノンやシチズンでもいい電卓を出していました。

これはいけないと思い修正しようと思います

キャノンシチズンでもいい電卓はあります。よく探してみてくださいね(笑)。

また、新たな発見がありました。

シャープでもサイレントタッチが売っていました。意外ですね〜

そしてまた買い換えてみたくなるのでした。

6/5へ

 

 


6/5

今日また電卓を買ってしまいました。(このコーナーのためではないですよ(^^ゞ)

カシオのJS-20LA(同じ電卓AZ-20SA)という実務用電卓でありシンプルな物である(5000円弱)

上に書いているいい電卓に属するのだが、今までと少し違う

と、いうのは左下にO(ゼロ)があるやつだからである。今までのはこれ←これも使い易いです

(ちなみにJS−20LAの上位電卓として日数計算がついているのをお勧めしますAZ-22s

だから横幅が広くない。(左下にAC、Cがある四つは幅が普通広いです)

しかし、今までの(左下にCまたはAC)になれすぎているわたしにとって

なんとも使いにくい・・・のである。なんと小指が久しぶりに自分の意志と

違う行動をとるのである。そもそも小指と薬指は一心同体で・・・・(略)

でも、これでもう電卓は買わなくてすむだろう。

と言うのは、私はカシオの電卓に慣れていたため、

今更他の電卓に変えられなくなっていたのである。

カシオの電卓は他の電卓と違い特殊な打ち方をしなければならない

その機能とは、掛ける(X)を二回押すとKの文字が現れ、二乗ができる

(またはそれを基本に掛ける(X)の前の数字を連続で掛けられる)

例えば、2XX=4(2X2)、あとに続いて3=といれると6、4=といれると8

この機能は他の電卓だとXを2回も押す必要がない。

2X=4、3=6、4=8、てな感じ

でもKの機能のいいところは*(わる)である。(普通*は掛けるの意味だが便宜上)

5**60=といれると12と出るのである。これは、*を2回をおすことによって

5が分母にくるのである。60/5の計算ができるのである。

だから、そのあとに100=といれると20とでる。(100/5の計算と同じ)

この機能は原計で発揮する。

他の電卓ですると5*=でとりあえず0.2を出してそして0.2にX60をいれる

X100を入れると言う感じ・・・

(わざわざ計算ででてきた分母をメモる【この場合5を】人もいます)

文章で書くと何を言っているのかわかりにくいかもしれない。

でもほんと〜にカシオのKの機能は使い易いんだ。(とくに原計)

慣れって恐いね〜(笑)

でも要はカシオ以外で慣れていれば・・・・(そんなこと言っちゃいけない)

あと、早打ちができてくるとどの電卓も変わらないことは言うまでもない。

(計算が遅いのは理解ができてない事が1番の理由ですからね)

P.S.電卓投資額2万5千円になりました。

9/17へ


 

9/17

で、気づいたのですが、専門学校や予備校で売っている電卓が一番使い勝手が良いようです。

というのは、日数計算が付いていたり、税金計算がついていたり(CPAにいりませんが潰しがきくと思います)

ON/OFF機能がついていたり・・・と

最近のお勧めはシャープのカラフルな奴で2000円ぐらいのです(今度調べます)

カシオ派でない方は安いし見やすいしルートが付いているのでいいと思います。もう主流かな?

カシオ派の方はやはりJA-20の上位電卓か左下にCがあり日数計算がついているやつがお勧めですね

AZ-22s

10/4へ

 

10/4 ピアさんとときえさんの会話から・・・伝言板より
電卓についてうんちくのあるこのHPですが、ひとつ発見したことがあります。
私はカシオのサイレント型電卓を使っていますが、あるとき、電卓の裏をみると、
ボンドがくっついたようなあとがあるではないですか。
なんだろう、新品なのに変だなあと思って使い続けました。
昨年電卓をあたらしくしたのですが、やはり同じ減少が起きました。
犯人は、消しゴムのかすでした。これを長期間電卓の裏側にくっつけてそのまま放置すると、
電卓のプラスチック部分が溶けるのです。
理由(原因)は謎です。皆さん、電卓に愛着がある方、消しゴムのかすはこまめにとりましょう。
p.s.トキエさん、これはどういう化学的変化による現象なのでしょう?
消しゴムかす、、、これにやられた、ボールペン、ふで箱は、数知れず。
単純に、超微小的、物理化学的に言えば、電離度の違いから、
イオンが移動し、融けたのでしょう。
消しゴムがなぜ、鉛筆で書いた文字、すなわち、C16炭素を消せるのかといえば、それは、吸着度が強いからです。
すなわち、電離度が、、、(以下、つづく)
メルヘンチックに言えば、おなじ石油からできたプラスチック同士、遠い故郷、中東の月の砂漠を夢見て、
離れられなくなったのでしょう。

皆さん、こういう事が起こる可能性があるので注意して下さい

前のページにもどる

目次

 

4/22

最近の電卓。

上述の電卓は少し古い。(基本の設定は皆同じだけどね)

で、お勧めの電卓は

・カシオ D-220 4500円くらい 

  理由 めったに使わない検算機能がたまに役に立つ

      カシオでは最高級だと思う

      でかい。打ちやすい。K機能。

  デメリット 日付の計算がない(でもいらない)

 

・シャープ 2000円くらいの安い系

  理由  基本設定がちゃんとしているので他の機能が

       いらない人はこれで十分。

       スペアも簡単に買える。

       結構みんな使っている。っていうか多数派

 

初学者は、やはりカシオ。

あまり電卓にこだわらないならシャープがお勧め