トップ ページ  目次のページ

数術師伝説質問のページ

 

現在広島大学の数学概説Bの講義で、数術師伝説を教科書にして講義しています。

このページでは、「無限の国のアリス」に関して、そこで多く出た質問と、それに対する解答を ご紹介します。(この他にご質問がありましたら、匿名で構いませんから 掲示板に記入していただけ るとありがたく思います。)

 

1.無限の作業を終わる、ということはありえないのだから、この議論は無意味なのでは?

解答1

 

2.アリスが最後のキャンディーを食べたら、その次にまた手品師が10個キャンディーを出すのだから、少なくともその分だけは残っているはずでは?

解答2

3.計算で示されることでないと納得いかない。

解答3

当然というか、残念と言うべきか、「なんとなく納得いかない。」という意見が多かった中で、どこがどう納得いかないかをきちんと言葉で説明してくれた学生達に感謝します。数学では「問題を考え始めた時点で問題は半分解決したも同然だ」とよく言われますが、それはまさに「問題が何であるか」を言葉で表現することの難しさをあらわしています。

トップ ページ  目次のページ