皆さんは、丹後開拓建設事業所で行われている仕事についてご存知でしょうか?農地開発事業についてご存知でしょうか?

 丹後開拓は、農業農村整備事業の一環である農地開発事業制度(平成元年度に事業制度は廃止、現在は継続地区のみ実施中)により採択された丹後(東部・西部)地区事業計画に基づき実施されています。

 本地区は、丹後半島の一市六町にまたがった比較的なだらかで混在した山林・原野等を取り込み開発して、畑地を造成するとともに、水田の区画整理を一体的に実施し、併せて灌漑用水の確保、道路網の整備を実施し、経営規模の拡大と農地の集団化を図り農業経営の近代化及び生産性の向上に寄与しようとするものです。 現在造成された農地は五百f程で、普通畑では、かんしょ・葉たばこ・大根・大かぶ・メロン・西瓜等が、果樹畑では、梨・桃・ぶどう等が栽培されています。


事業内容

庶務課
・各種事務全般・予算決算及び会計

管理課
・土地改良財産の管理事務
・土地改良財産の点検整備及び操作運用に関する事務

用地課
・工事に伴う土地及び工作物の回収に関する事務・工事に伴う各種権利の回収に伴う損失補償・工事に伴う換地事務

開発計画課
・事務計画に係る事務・各種対外教義事務・予算要求、予算の執行に係る事務

工事第一課・工事第二課
・担当町の造成団地等に係る工事の設計、積算実施に関する事務

専門官
・用地調整官・公務官・用地官
・用地事務、工事施工に関する指導監督及び諸協議の連絡調整


内容についてのお問い合わせは,下記までご連絡ください

近畿農政局丹後開拓建設事業所 〒 627―01 京都府竹野郡弥栄町字吉沢940 0772−65−4111

全農林近畿地方本部京都北分会

トップページに返る

ジオシティーズの入り口へ このコミュニティの入り口へ ご近所を訪問する