京都のノーベル賞科学者たち

by Dr.XXX


 ようこそ!あなたは  人目のお客様です。 m(_ _)m 1999.2.20開設
 
このページは2000年までに「ノーベル賞を受賞した科学者」のうち、
特に京都にかかわりのある4人の方の思い出の品や写真などを紹介するページです。 

このサイトの画像はすべて1999年当時の京都市青少年科学センターの展示物のものです。したがって現在は同様な展示はされていない可能性があります。また,無断転載等はご遠慮下さい。実物をご覧になりたいときは京都市青少年科学センターに行きましょう!


ご存じ、ノーベル賞の創設者、アルフレッド・ノーベルです。彼の遺言によりダイナマイトの発明などであげた莫大な利益をすべて基金とし、その利子で、ノーベル賞は運営されています。

ノーベル賞には「物理学賞」「化学賞」「生理・医学賞」「文学賞」「平和賞」「経済学賞」があります。このサイトで紹介する4人のうち3人が物理学賞、一人が化学賞受賞者です。

4人のページにリンクします。

湯川秀樹博士(物理学賞)
朝永振一郎博士(物理学賞)
江崎玲於奈博士(物理学賞)
福井謙一博士(化学賞・秘蔵物品の写真多数あり