☆☆☆ 趣味の生薬!☆☆☆
          
 
1999/5/10 更新
このページでは、“生薬の使い方”、“漢方の用法”ではなく、
          
“どんな植物を用いているのか”、“どのような生薬が良品か?”
          
という観点から、生薬を見ていきたいと思います。
          
主には、“鏡検による原植物の鑑定”に関すること
          
について触れていこうと思ってます。
          

●各品目について。
 (挙げていく順番に、特に意味はありません。)

 
1.リュウタン <竜胆>  (Gentianae Scabrae Radix
 ●リンドウ科 Gentiana属植物

    Gentiana scabra BUNGE,Gentiana manshurica KITAG.

    Gentiana triflora PALL.,Gentiana rigencens FRANCH.

  等の根及び根茎が用いられる。

 ●上の4種の植物はそれぞれ、

    Gentiana scabra BUNGE,    →日本にも分布する“トウリンドウ”

                         中国東北地方(遼寧,吉林,黒竜江)にも分布

    Gentiana manshurica KITAG.  →中国東北地方に分布

    Gentiana triflora PALL.      →中国東北地方に分布

    Gentiana rigencens FRANCH. →中国南部(貴州,広東)に分布