通信技術は光ファイバーと各種デバイスの急速な発展により、こんにちのインターネットのインフラになっている。光を用いた技術は長距離電話はもちろんのこと、インターネットを支える基盤となり、現在家庭にまで光ファイバーが入って来る時代になった。また通信容量を上げる為、TDMのビットレートを限界に近い数十GbpsでWDMで波長の異なる光を光ファイバーに入れることでT(テラ)bpsの時代に入って来ている。

私のホームページへ | Technopolisのページへ | メイン | 今すぐ登録