触れ合い


例えば,好きな人と手をつないだり,ほっぺたとほっぺたをくっつけたり,おでことおでこをつけたり,唇と唇とを触れ合わせたりする.そうすると嬉しくって,気持ちが良くなる.同じキスをするのにしたって,チュッて軽くするのもあればうんとディープなものまである.

そうやってお互いに触れ合うことから始めるのが,仲好しになるための第一ステップ.まずは軽〜く,そして色んなところを触れ合って,お互いのことを確認する.彼(彼女)の体温を感じながら,いつの間にか素直になっている自分を発見する.そしてふんわりとした気分の中で心と心とが触れ合って,自然に相手のことが理解できてくる.そういうことが済んでからはじめて次のステップへ.

手をつなぐことから始めて,唇と唇とを触れ合わせ,次は胸と胸とを,そしてお腹とお腹,更に...そう,最後は身体をつないで,相手を感じる.でもそれが最終ゴールではなく,本当は心まで一つになることを求めている.そうなるためには,やっぱり少し時間が必要.色んな意味でお互いにクセみたいなのもあるだろうから,タイミングのとり方とか,身体の動かし方とかを合わせるのには,ちゃんとコミュニケーションをとって,安心して身体を合わせられることを確認しないとね.

そうそう,手と手,ほっぺたとほっぺた,おでことおでこ,鼻と鼻,唇と唇,胸と胸,お腹とお腹,これらは全部同じ場所を触れ合わせることができるけど,アソコとアソコだけは同じ場所じゃないね.書いているうちに気が付いちゃった.やっぱり男と女の違いを一番に感じる部分だからだろうね.でも,アソコって書くと同じになっちゃう.これをなんとなく不思議と感じられる自分が今ここにいる.


ホームへ戻る