inettaxforce さんでーすっ。



ここは,inettaxforceが金融商品の体験談・学習備忘録を蓄積する場所です。 金融商品の初心者であるinettaxforceが,ささやかに株や外貨を扱って,いろいろ学んでいく過程を記録しています。 面倒なので,ホームページとしては,たいした装飾もしませんが,株や証券に興味のある方の参考になれば幸いです。


目標>個別株式運用
1日1%,1ヶ月(=20営業日)で20%,低めに見積もって1ヶ月14%を目指す。
でも,本当の目標は年10%程度なんだけど。

ちなみに,日興證券の公社債投信「チャンス」は1年で1%前後だ。(^^;

日記帳(取り引きの記録)
取り引き記録
2000年02月 \28,738,978(\8,951,372/+45.24%)
2000年01月 \19,787,606(-\1,352,129/-6.40%)
1999年12月 \21,139,735

ゲストブックに記帳してください
ゲストブックを見る
作者のメールアドレスは inettaxforce@geocities.co.jp です。

inettaxforce さんでーすっ。


19990205

日本オラクル株は倍率50倍だったようです。 すごいですね。

ところでシティバンクから明細が送られてきて,外貨口座に移した預金を外貨にしていないことが発覚しました。 マルチマネー口座で円預金をしていたのです。しくしく。 再度USドルに移すタイミングを計らなければなりません。 ただいま114.71円です。

日興證券のチャンスは〜1月25日(3ヶ月)のものが0.878%です。 しっかりしてくれよぉ。


19990130

日本オラクル,7000円になったそうですが,何の連絡もありませんでした。 やるな,日興證券兜町支店。 個人なんて,もうハナから相手にしていないのでしょうか。


19990125

日本オラクルの公募価格の範囲が広がりました。 4400円〜7000円の範囲だそうです。 端的に言って,高くなったのです。(;_;)

人気があるんですね。


19990120

米ドルレートはずっと113円前後で行ったりきたりしていますねぇ。

ところで,日本オラクルが店頭公開するというので,申し込みだけしてみました。 幹事は日興證券で,ちょうど日興でチャンスをやっていたので,口座を持っていたのです。 成り行きで500株。つつましいものです。

申し込みは簡単。 支店の担当者に電話して,いくらでどれだけの株数(今回は500株単位)買いたいかを伝えるだけです。 「いくらで」に関しては,指値買いと成行買いが選べます。 4400円〜5400円の間になるだろうということを教えてくれますので,「ワシは4400円でなきゃ買わん」とか,「5000円までなら買う」とか,「いくらでも良いから買いたい」と伝えるだけです。

もちろん,抽選に当たらなければ買えません。 証券会社の支店内でさじ加減したりすることもあるので,あんまり取り引きのない私には当たらないかもしれません。 当たると良いな。

ちなみに,チャンスは3ヶ月ものもついに1%を下回りましたね。


19990110

あんまり金利が低いので,外貨を始めようと思い立ちました。

まずは外貨を自由に扱える口座(シティバンク)を確保して,取り引きを始めました。

とりあえず10万円をUSドルにしたところです。

レートは112円65銭(TTS=112.65/TTB=110.65/1999011:2100)でした。

また経過をホームページにしていきます。



このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ