★ 人 民 月 報

 

〜'13.02.09

 

 

長女がおもちゃのマイクで「いぬのおまわりさん」を歌っていたのだがマイクがまさかの氷室持ち。

 

 

子供を育てていると、この先二度と言わないであろうワードをよく口にする。

きょうは「人んちのタンスを舐めない!」だった。  

 

 

長女「おしごといくん?あしたかえってきてね

いや・・・今日帰ってきますけども。 

 

 

あす保育園の入園式なので集団生活の心得を一通り説いた直後に長女が発した「ウンコ!」のシャウト。 

 

 

長女が保育園5日目にして初大泣き。

連絡帳に「ようやく状況が飲み込めたようです」って悪役っぽいセリフが書いてあった。 

 

 

保育園の連絡帳には朝食べたものと便のぐあいを記入する。便は快便のばあい「バナナ」と記入する。

けさ次女はバナナを食べてバナナを出して登園していった。

 

 

昼寝しているアタイの上を次女が何度も通り過ぎていったわ・・・(ハイハイで)

 

 

長女「あるーひ♪森のなか♪くまさんに♪やられたあーーー!

 

 

トイレから、長女の声「ハッピバースデーツーユー♪」まさか・・・

「ハッピバースデー ディア うんーこー♪」やっぱりか!

 

 

ゴセイジャーごっこでひとしきり剣(阪神のメガホン)でどつき合った後

「ゴセイジャー君ゴハンよ〜」とゴセイジャーのままでおままごとが始まる3歳女児世界。

 

 

長女に洗濯物のタオルのたたみ方を教えてもらった。「勉強になりますセンセ」と合わせておいたら

「すこしづつおぼえていってね〜」といわれた。

 

 

子供が電子レンジの奥のほうにミカン(ネットごと)を入れてるのに気づかずレンジをつかったのでホットミカンができた。

 

 

動物の絵本を読みながら「冬眠中のリスのように生きていきたい」といったら長女にめっちゃ共感された。 

 

 

長女があまりにうんこうんこ言うので

「そんなにうんこが好きなら市役所でおまえの名前をうんこに変えてきてあげるよ」

と言ったら びっくりするくらいピタっと言わなくなった。名前にするのはいやなのかー。 

 

 

長女「あばれんぼうのっ♪サンタクロースっ♪ 」

 

 

完全に一致。http://twitpic.com/3pafqv

 

 

長女が保育園で将来何になりたいか訊かれて「おさけのみになりたい」と答えたらしい。

 

 

散髪から帰って「どお?お父ちゃんカッコ良うなった?」ときいたら

長女が 無言で 首を 振った。 

 

 

長女「パパは、おっぱい大好き大好き♪」

ちょ、ふだんパパとか呼んでないくせにそんな歌いきなり外で歌わんといてや。

 

 

子供がお父ちゃんだけジュース飲んでるほしいほしいとうるさいので

チューハイの缶には鬼とか天狗をデザインしてもらいたい。

 

 

【オムツをジョンと呼ぶに至る過程】

オムツ → ムツオ → ムッツォ → ジョン・健・ムッツォ → ジョン 以上。 

 

 

今週のアンパンマンはカレーパンマンがカレーの吐き出し過ぎでへなへなになっていた。

バタコが助けにきたので「カレーパンマン、新しい顔よ!」が見れると思ってわくわくしていたら

寸胴一杯のカレーを飲み干して元に戻ってた。

 

 

嫁の実家にはオバマのリアルなお面があるので子供がいうことをきかないと「お父ちゃんオバマになるよッ」といって脅すのだがもしかしたら

父がオバマになるというのはそれはそれで子供たちに明るい未来が開けるものかもしれない。

 

 

長女「いらっしゃませ、なんにいたましょう」

「ボルチーニ茸のフィットチーネとブルーチーズのリゾットと食後にカプチーノください」

長女「かしこしまりした」

嫁「あ、なに頼んだかくりかえして言ってもらえます?」

長女「うどん」 

 

 

 「食後にうどんはいかがですか?」なんでやねん。

 

 

長女の写真を撮ろうとすると「今日はダメっ!」と拒否されることがある。すっぴんなのか。 

 

 

とびひの事をトビッヒーとか友達っぽく呼ぶな。 

 

 

次女が朔日餅の皮を剥いでアンコだけ食べていたそのとき、

テレビはマングースに中身だけ食べられたスイカを映していた。 

 

 

長女のファッションセンス。http://twitpic.com/55sz6e

 

 

次女がドゥーンの反動でうしろに倒れた。 

 

 

「おっとうー、おっとうー!」

頼むからおもてでいきなりイレギュラーな呼び方をするのはやめてくれ。 

 

 

次女が生まれて初めてコーラを飲んだ。

関根勤がモノマネするジャイアント馬場みたいになっていた。

 

 

長女「笑いすぎて背中がいたくなったわーw」

どういうシステムだ。 

 

 

生まれて初めて飴玉を与えられた人間はのどに詰めるとか以前に食べ方がわからなくて手に持ったままべろべろ舐める。 

 

 

次女が風邪薬をすごく美味そうに飲むので将来が心配。 

 

 

長女「お星さまがいっぱい。ゴミみたい。」

ムスカかおまえ。

 

 

おれがなんか失敗したときに「おとうさんスイッチ、よくできませんでした」と言うのはやめてもらえないか>長女

 

 

実家で長女の4歳パーティー。このローソク、まじかー。http://twitpic.com/60a5zu

 

 

川へ行ってきた。急流をくだる浮き輪をガッシリ掴んでいるはずの父親がいつの間にか離れた場所に居ると気づいた瞬間の

長女の「ハァァァン!?」顔がツボに入って何度も繰り返していたらすっかり水に慣れたようで結果オーライ。

 

 

【長女】「あたしおおきくなっても何にもならん」【ニート宣言】 

 

 

スマートフォンに機種変したら長女がゴーウェストの節で「スマートホ〜ン♪」とかうたいだしたので

スマホってすげえ電波出してるんだなと思ったらCMのまねしてるだけだった。

 

 

かまって欲しいときに「ウンコ」と虚偽申告をし無駄なオムツチェックを強いる遠回しな次女。

 

 

【長女の口ぐせ】「何か懐かしいわ〜」【4歳児の経験値】

 

 

長女が嫁とチューしたあとは口を拭かない事を知った。 

 

 

長女「もーりーのーなーかにー むかしすんでたー♪」

今はいないのか。 

 

 

 十五夜の、長女「お月様こわすぞ!」

亀仙人か。

 

 

僕「アイス、食べ終わった?」

次女「あと、おしる、のむ」 

 

 

【サイゼリヤにて】

「それなあに?」

「半熟卵の」「はんちくたまごの」

「シーフード」「しーふーど」

「ドリア」「ゴリラ」 

 

 

魚の図鑑をみながら、長女「あ、これ知ってる!ハナゲや!」「ヒトデやでw」「ヒトデかー」

子供のシナプスは意外なところに繋がっている。 

 

 

嫁「お風呂あがったら早よパジャマ着て!風邪ひいたらお休みどっこも行かれへんで!」

長女「でも、病院いくよ」←It's 減らず口! 

 

 

2011年の「育児中に発するこの先の人生で二度と言わないであろうワード大賞」は

「なんで仏壇に向かってM字開脚やねん」だろうか。

むしろもう一度発声する羽目になったら困る。 

 

 

長女に「いうことをきかないと天狗がくるよ」と言ったら天狗は山に住んでいるのでこのあたりにはいないと返されたから

今年の冬は山に餌が少ないので里に被害が出ているということにしておいた。 

 

 

お風呂の中の、次女「チンコ踏むぞ!」

きょうびヤクザでもそこまでストレートな脅し文句言わねえよ。 

 

 

僕「きょうは天皇誕生日やで」

長女「えっ天狗のお誕生日!?」不敬すぎる。 

 

 

僕「もしもし」長女「ぎうにう買うてきてや」僕「わかった」長女「じゃあな」 

 

 

4年目にして若干飽きてきた。うちはかなり早くにサンタの秘密をオープンにすると思う。 

 

 

長女「なあ、みだれっこしよ!」

僕「え、み、乱れ?何?」

長女「いくよ、みだれっこしましょ、あっぷっぷっ

僕「あ、あぁ、オーケー」

その後おたがい存分に顔を乱しあった。 

 

 

水族館を出てすぐの店で海鮮丼をたべた。

次女「わー、死んでる」せやな・・・

 

 

次女「おとうちゃん、エンピツちぎって

わしゃフリッツ・フォン・エリックか。 

 

 

次女がテレビの画面に落書きした。

長女「あ、でもココすうじの7書けてるよ、すごーい」

どんなポジティブ脳だよお前。

 

 

次女「おとうちゃんごはんできたで」

僕「何作ったん?」

次女「カレシライス」

カレーなのかハヤシなのか。

 

 

【その夢、】

「長女は将来何になりたいの?」

「将来は、おっぱい!」

【応援します】

 

 

天気予報「東海地方ははっきりしない天気になるでしょう。朝から雨ですが、昼までにはあがるでしょう。しかし地域によっては断続的に降るところもあるでしょう。」

長女「ショウショウうるさいわ!」そんな…

 

 

次女がお留守番のことをものすごくはっきりした発音でお仏壇と言う。

 

 

次女「おとうちゃんのニオイがする!」

僕「おとうちゃんのニオイってどんなニオイ?」

次女「ウンチ」 

 

 

ナンコツ揚をたべた長女が「タネがかたい」といって出してきた。

 

次女が「タンスの下にだいじのものが入った」ていうので

どうせ大したものじゃないだろうと思いながらモノサシで引っ張り出したら貯金通帳だった。

 

 

 「次女、姉ちゃんのこと好きか?」「ウン!」

「姉ちゃんのどこが好きや?」「体」 

 

 

「次女、おかあちゃんのどこが好きや?」「背中」

 

 

長女が2をマスターした。http://t.co/WTT1fLOD

 

 

「次女、保育園に好きな子いてんの?」

「ユウスケくんと、ヨシムラくん!

え、苗字で呼んでるのか。 

 

 

ももへの手紙、面白かったけど場面転換のたびに長女が「終わった?」て訊いてくるので集中できなかった。 

 

 

長女が「なめたらアッカッンッ〜」の節で「ハゲハゲムッスッコッ〜」って歌ってるんだが元ネタがわからない。

 

 

次女が「おおきくなったらお姉ちゃんみたいになる」と言い出してうれしい事言ってくれるじゃないのと思っていたら

長女が「怒られてばっかりやけどイイの?」と諭していた。

 

 

嫁「長女、おかあちゃん何点?」

長女「12点」

何点満点なのか気になる。

 

 

長女「うーみーは、ひろいーか、おおきーいーかー♪」

広いんだよ、大きいんだよ。

 

 

子供らと古着屋に行ったら相変わらず「うんこ、ちんちん」とキャイキャイうるさかったので、「そんな事ばっか言うんじゃない!」って怒ったんですよ。

そしたら「かっこよくて力持ちのお父ちゃん!かっこよくて力持ちのお父ちゃん!」と連呼されたのですぐ店を出た。 

 

 

長女のワンピースの胸ボタンが外れてたので「そのほうがセクシーやん。」て言ったら

「セクシーでも留めなアカンのよ。男はそおゆうけど、そんなわけにはイカンのよ。」と言われた。

夜、おれが寝たあと働きに出たりしてないだろうな。 

 

 

長女「レモンはレモンの香り!キュアパイン!」そこはキュアレモンでええやろ。

 

 

父親のカブトムシ採取能力が低下したのでカナブン3匹を飼育するはめになった娘たちが不憫だ。 

 

 

長女「ヘラクレス・・・あ間違えた、カナブンごはん食べてるよ〜♪」何か不満でもあるのだろうか。 

 

 

次女「もう、ニッポン、おわり?」いやオリンピックが終わっただけだから、ね。

 

 

自分でよそったのを忘れて「次女のウドンえらく多いな!」て言ったら

眉間に縦チョップをくれながら「おとうちゃんが入れたんやんかw」とツッコんできた。そんなの教えてない。

 

 

プールの次女「チクワどこ?」「浮き輪やろ」「ウキワかー」「ワ しか合うてない」 

 

 

「おとうちゃんおなか見えてるで」「見せてんねん」

「なんで見せてるの?」「セクシーやから」

「でた〜 またセクシーでたよ〜」バカにされてますか?

 

 

長女「センセ・・・あっ、おとうちゃん」

お、そういうパターンもあるのか。 

 

 

長女「頭打ったー、痛いー」

嫁「1から10で言うたらどれくらい痛い?」

長女「100」ヤバい。 

 

 

子供らに「朝ごはんのパン、足りんかったら貰ったケーキが残ってるからそれ食べとき」って言ってから、

時代が時代ならギロチンにかけられてもおかしくない発言をしてしまった事に気づいた。 

 

 

運動会の次女「ねえちゃん今から、アマガエル踊る」・・・・・・・エグザイルか!

 

 

七五三詣りのご祈祷中、長女の行儀が悪かったので「神さんの前やで」とささやいたら怯えた目で神主さんを見ていた。その人は違う。

 

 

次女「なんのあそびする?」長女「おうちごっこ!」

次女「あたしおねえちゃん!」長女「あたしおかあちゃん!」

次女「おとうちゃんは、おらんのな!」

なんだその設定。 

 

 

今日アマゾンから届いた中川敬の新譜を再生した。

次女「あ、この歌か!忘れとったわ〜」 ほんとに嘘で塗り固めた3歳児だなおまえは。

 

 

トイレに長女の尻を拭きにいったら「ありがとう、やっぱりおとうちゃんはヒーローだ」と言われた。

ヒーローは人の尻を拭いたりしないと思う。

 

 

僕「次女、保育園で男の子とは遊べへんの?」

次女「えー、チンチン付いてる子?」 

 

 

子供らがお姫様ごっこ?みたいなのをしながら

「この世界はみな、ブサイクですわ」「はやくしないとブサイクがうつりますわ」

とか言い合っている。どういう設定なんだろう。

 

 

スーパー銭湯の日替わり薬湯が緑茶だった。長女に「飲んだらあかんで」って言ったら

「他の人のつかれが、からだにはいってくるから?」と訊いてきた。

おふろでとれた疲れは湯に溶けて溜まっていく。 

 

 

オタフク風邪にかかった長女に嫁が「二倍、二倍!」と言わせている。

 

 

長女「よるが… ついて… くる… 」

僕「夜が着いて来る?」

長女「シッ」

怖い寝言だな・・・。 

 

 

僕「スピッツ」次女「ピスッチ」

僕「ス、ピッ、ツ」次女「ピ、スッ、チ」 

 

 

スーパーで長女に「このリンゴジュース高いけど無理して買うたるわ」って言ってカゴに入れたら

レジで「高いけど無理して買うねんで!」って申告された。

 

 

メニュー(ポケモン図鑑)をみて「ポカブの丸焼きください」などとオーダー、

ポケモンフィギュアを調理したものを提供されるというマッドなレストランごっこをさせられている。

 

 https://twitter.com/tomoyabungy