サーバーパブリッシュ巻き戻し - 7/16

日本時間7月16日午前8時頃、臨時のサーバーパブリッシュが行われましたが、問題が生じたためパブリッシュの巻き戻しが行われました。

情報元:UO 米公式サイトUO 日本公式サイト



UO 米公式サイトFYI "Server Publish Being Rolled Back" より
UO 日本公式サイト一般情報「 サーバーパブリッシュ巻き戻し - 7/16」より


アイテム消失の可能性が発見されたため、本日導入しましたサーバーパブリッシュの巻き戻しを実施し、導入前の状態に戻します。米国シャードでは、約1時間サーバーデータの巻き戻りが発生する見込みです(パブリッシュ導入以前に作成されたバックアップデータの時刻まで巻き戻ります)。米国以外のシャードでは、問題の影響を受けていないバックアップデータの時刻までサーバーデータの巻き戻りが発生いたします。

ちなみにサーバーパブリッシュの内容は以下の通りでした。

UO 米公式サイトFYI "Server Publish and Client Patch 4.0.11c" より
UO 日本公式サイト一般情報「 サーバーパブリッシュ導入およびクライアントパッチ4.0.11c公開 - 7/16」より

本時間7月16日(土)に、サーバパブリッシュの導入およびクライアントパッチ 4.0.11c の公開をいたします。

クライアントパッチ 4.0.11c の変更内容
  • Advanced Character(上級テンプレートサービス/日本では実施しておりません)に関するローカライズの変更。
サーバーパブリッシュの変更内容
  • 不具合の修正
    • Sacrificial Altar(生贄の祭壇)が家のカスタマイズ時に破壊される問題を修正しました。
    • 「イビルコレクション」の複製問題を修正しました。(「イビルコレクション」が再度有効となるのは来週を予定しています。)
    • プロモーションの受け取りに関するシステム上の処理に僅かな調整を行いました。
  • Advanced Characterに関する変更
    • キャラクターの合計スキルポイントが200.1以上のとき、Advanced Characterトークンを使用した場合に、警告ウィンドウが表示されトークンが使用前に戻されるようになります。
    • 間違ったテンプレートを選択してしまわないように、テンプレート選択後に確認ウィンドウを表示するようにしました。
導入スケジュール [ 日時 - 対象シャード ]
  • 7月16日 午前7:00 - Chesapeake, Atlantic, Catskills, Siege Perilous, Legends, Great Lakes, Lake Superior, Pacific, Lake Austin, Baja, Napa Valley, Sonoma, Origin
  • 7月16日 午前8:00 - Yamato, Izumo, Wakoku, Hokuto, Asuka, Mizuho, Mugen, Sakura, Oceania, Arirang, Balhae, Formosa, Europa, Drachenfels
所要時間 : 約1時間