〜 絵日記 〜

 要は写真館です。
 いわゆる“写メール”の携帯を持ってはいるもののあまり活用していないので、いろいろ撮ってみました。


# 愛用品など

# その他モノ

# 生き物



<愛用品など>


現在使用中のノートパソコン
久しぶりにA4サイズのパソコン。キー配置が微妙に違う。まだ慣れていない。
とりあえず今度のこそは長持ちさせてやろう、と誓う。


最近壊れたノートパソコン。B5サイズ。
このページの8割程はこのマシンで作った(はず)
何故かZERO HALLIBURTON(“ゼロハリ”)のデザインらしく、閉じた図はアタッシュケースのよう。
突如HDDがクラッシュしたのが惜しまれてならない。。


愛用の電子ピアノ。YAMAHAのクラビノーバ。
ヘッドフォンをはめれば夜中でも気兼ねなく弾ける♪
電子ピアノではあるけれどタッチレスポンス機能付き、そして音が結構本物に近い。結構侮れない。


バイト代を貯めて買ったアイテム@ ; 愛用のベースとアンプ
Fender JapanのPB62-53(確か)
今やすっかり相棒。アンプもピックもFenderで固めているほどのFenderファン。
住宅事情から抑え目の音で弾かざるを得ないけど、いつか大音量でバリバリ弾いてみたい。


よく使うピック
上にも書いたように、とりあえずFenderの100円ピック・おにぎり型。
べっ甲柄か白をよく使う。硬さはHeavy。
「ROCK AND ROLL HERO」ピックはツアーグッズの通販で購入。
国道標識ピックは面白いのを衝動買い。どうやら各種あるらしい(仙台には4号と45号が売っている)
新たな地域限定モノとして密かに注目している。


バイト代を貯めて買ったアイテムA ; MDコンポ。KENWOOD。 色とサウンドに惹かれて買った。
使わない日はない(多分)。毎日、何かしらの音楽はかかっている。
MDとCDのコレクションは、足すと100枚に到達するかもしれない。音楽なしの生活は考えられない。


シャーペン
何の変哲もない500円シャーペンだけど、使い続けてかれこれ8年になる。
だんだん芯の出が悪くなってきたけど、壊れるまで使い続ける予定。
ちなみに消しゴムはMONOか無印を愛用。



<その他モノ>


中華鍋(正確に言えば「北京鍋」らしい)
20歳の誕生日に友人達からもらったもの。
だんだん油が馴染んできたらしく、使いやすくなってきた^^。 ひたすら強火の炒め物を作る時に威力発揮。


揚げ物用鍋
4年間、買おうかどうか迷って遂に手に入れたアイテム。
やはり温度計がついているのがポイントか。


調味料の類。とにかくいろんなものを買い揃えた(いや、揃え過ぎた)
中にはマニアックなシロモノもあったりして、遊びに来た面々は笑うやら呆れるやら。
  ex.) ナツメグ、オールスパイス、シナモンシュガー、ブラックペッパー、粉末鶏ガラスープ、粉末ゆず、乾燥パセリ ………


実家の車。カ○ーラ。
帰省したら必ずといっていいほど乗らせてもらっている父の車。
どうでもいいが、縦列駐車は苦手だけど車庫入れはかなり得意。

実はウチの車は、このご時世には珍しく2台ともマニュアル車だったりする。


実家のピアノ。ハコ型。
私のピアノの技術の9割以上はこれで築かれたと言っていいだろう。
結構鍵盤が重いので、前腕のいいトレーニングにもなったと思う(違)


<生き物>


今年の2月に天寿(15歳!)を全うした。雄のビーグル犬。
かなりのバカ犬で手を焼いたこともあったけれど、何だかんだで居るだけでホッとしていたんだろうなぁ。
合掌。


ペットのウサギ
ウサギ狩りの犬とウサギを飼っているというムチャクチャ具合が我が家らしいというか何と言うか…。
雄なのだが、それを確認しないうちにミミちゃんなんて可愛らしい名前をつけてしまったのだった。


ペット(?)の熱帯魚。父の趣味で飼い始めて、かれこれ10年近く経つ。
以前はグッピー(←かなりメジャー)を飼っていたが、あまりにも繁殖しすぎるために今は別の品種を飼っている、はず。


<おまけ>


出かけるときの鞄の中身。 ハンカチやティッシュ等の身の回り品は勿論。デジカメ、手帳は必ず持ち歩く。
ガム(ミント系)も大体は入っている。なければ買う(笑)
文庫本はその時に応じて。
たまに、旅行用の歯磨きセットが入っていたりもする。


ペンケースの中身
シャーペン、替芯、消しゴム、定規。修正テープ(乾くのが早い)
黒ボールペンは水性(太)、水性(極細)、油性の3種。油性ペンも。
カラーペンは赤、濃い目のオレンジ、緑、青。
急に書類を作らなければならない時もあるから、100円ハンコも入れてある。


…こんな家に住んでいます(ました)ということで。
何かいい写真があったら随時追加予定。

トップページへ