大会記録から完走記

《2002年》
  月間走行距離300Kから400Kへ夏も当然走ります、年間走行距離4,318km。体重76kg
        
開催日大会名距離フル記録ハーフ記録その他記録一言、アフター
1月13日第3回谷川真理ハーフマラソンハーフ1時間33分 9秒並ぶのに油断してスタートまで3分。駅近くで。
1月20日第26回千葉マリンマラソンハーフ1時間32分26秒往復コースは面白い、コンニチワ、ガンバレのエール。駅前ビルで。
1月27日第1回新宿シティハーフマラソンハーフ1時間40分19秒冷たい大雨、レース終わってからリと晴天。新宿まで戻ってビール。
2月3日第18回市制施行記念守谷ハーフマラソンハーフ1時間32分21秒冷たい小雨。NAHA招待の飛賞期待するもバツ。レストラン街で。
2月11日第50回記念勝田全国マラソンフル3時間23分59秒地元の人の応援・エイドが嬉しい。駅前つぼ八。
3月3日第10回国営昭和記念公園大会リレーマラソン3時間xx分xx秒職場の6人でフル、豚汁。
3月10日第21回立川マラソンハーフ1時間32分53秒気持ちは逸るもスピードが出ない、昭和記念公園でBBQ。
3月17日さいたまシティハーフマラソンハーフ1時間30分47秒アップダウン多いが快調。本当は距離短い?駅ビルで。
3月24日第5回東京・荒川市民マラソンフル3時間28分 7秒人が多くてスタートはいつも混乱。会場でビール売切れまで。
4月7日第7回吉川なまずの里マラソンハーフ1時間32分30秒カーブ多い、結果は期待はずれ。駅前温泉割引券利用で。
4月14日第11回幸手さくらマラソン10M1時間9分38秒初10マイル。もちろん自己新。会場でビール最終バスまで。
4月21日2002かすみがうらマラソンフル3時間22分35秒後半だれたが、最後は復活。焼肉ワールドカップ。
5月4日第14回庄和大凧マラソンハーフ1時間33分50秒暑さと向かい風でダウン。会場でビール。
5月12日東日本国際親善マラソンハーフ1時間32分8秒早く走れない、今年は32分台が多い。会場でバドワイザー。
5月26日第22回山中湖ロードレースハーフ1時間35分43秒暑さと上りにと、タイムより祭りの雰囲気。会場でビール。
6月23日第19回冨里スイカロードレース10K41分18秒スイカ食べ放題に曳かれて、初10Kに挑戦。会場でビール。
7月26日第55回富士登山競走21K4時間28分 6秒ギリギリの完走です。山頂でビール。
10月12日2002健康マラソンフェスティバルinこどもの国5時間走49.2km初の5時間走、これは面白い。会場禁酒、駅も何もなし。
10月27日第8回手賀沼エコマラソンハーフ1時間31分40秒シーズン初めはこんなものですか。会場でビール。
11月10日第12回いわい将門ハーフマラソンハーフ1時間29分57秒ネットですが1時間半を切りました、いわいのお祭りへ。
11月24日第22回つくばマラソンフル3時間18分59秒前半飛ばし過ぎ25Kで足止る。出迎えバスで健康センターへ。
12月1日第21回川口マラソンハーフ1時間30分54秒アップ不足でした。アップゼロ。駅近くで。
12月8日第9回ポノルルマラソンフル3時間58分59秒抑えたのにハーフで足止る。鉄分不足?宴会付き大会。
12月23日2002年ラストラン第27回東京都下ロードレース大会20K1時間22分45秒自己新。平坦で天気、気温、湿度共好条件。新宿まで戻ってビール。
HPのTOPに戻る



4月21日 かすみがうらマラソン戻る

結果:3時間22分36秒 504位/3893人 後半雨。   
距離スプリットラップタイム平均脈拍平均ピッチスピードストライド言い訳
5.00:24:0024:001531824:48114会長と人を縫いながら走りました。
10.00:46:5222:521591854:34118会長が小用でいなくなった。
15.01:09:5122:591571874:36116順調、雨がポチポチと
20.01:33:0323:111591894:38114雨にも負けず。
25.01:56:2223:191591884:40114ここまでは予定通り
30.02:20:5024:271591874:53109疲れてきた?靴の中ベチョベチョ。
35.02:46:3325:421581835:08106足が止まってきた。35Kの壁か!
40.03:11:5425:211601835:0410838K辺りから復活。気力か!
42.23:22:3610:411631874:51110復活、ラストスパート。
平均3:22:361581854:48113自己新

コース:JR常磐線土浦駅そばの川口運動公園から霞ケ浦の出島部分を東に走り、霞が浦沿いに西に戻るコース、市内から出る初めの部分に上りがあるが後は平坦な走り易いコース、疲れが出てくる霞が浦沿いには地元の応援とエイドあり嬉い。

今回の走り:初めて脈拍計を使って大会に出ました。今回の平均脈拍158を今後のスピードの目安とします。コース後半でシトシトと雨に降られたがが、冷却に丁度良いくらいでした。でも靴の中はバチャベチャで走りにくくはあった。

アフター:土浦駅前の焼にく店「ワールドカップ」で焼肉コース、ビール飲み放題。キムチのアミノ酸はマラソン後の疲労回復に最適か!この店はマラニックで再来。
戻る HPのTOPに戻る


 7月26日 富士登山競走戻る

結果:4時間28分6秒完走。 完走率が40%を切り、少々暑かったそうです。完走者868名(男825名、女43名)、参加者2224名(男2076名、女148名)参加者=馬返し通過者?   
距離通過地点スプリットラップタイム平均脈拍平均ピッチスピードストライド言い訳
0.1スタート0:00:3400:348812111:2073前の方スタートですが34秒掛かりました。
3.1浅間神社0:15:5115:171511825:06108ココまで混み合っています。
8.1中の茶屋0:41:4925:571701825:11106広いロードの上り坂。
11.1馬返し1:09:0827:191701729:0664上り坂がキツクなり、特に最後は歩かないのがやっと。
15.15合目2:11:331:02:2415912115:3653山道に入り、速歩に切替え。
17.67合目3:30:071:18:3315311731:2527ごろ石の九十九折り。
19.18合目3:54:2024:1315511116:0956手には軍手よじ登ります。
21.1山頂4:28:0433:4415312316:5248時間ギリギリで這い登りよじ登り。
平均4:28:0415814312:4266制限時間ギリギリで無事完走。

おまけ:GT-Mailのラップと予想時間、悲観的な予想でした。
通過地点馬返し到達時点5合目到達時点8合目到達時点山頂完走時点完走目安時間順位関門時間
馬返し1:09:091:09:091:09:091:09:091:061044/2075
5合目2:09:002:11:362:11:362:11:362:071069/18122:30
8合目3:53:303:58:123:54:223:54:223:51815/11874:00
山頂4:30:454:36:124:31:454:28:064:30782/8254:30
写真 写真
モクモクと登り続ける。バックの稜線が急な登りを感じさせる。参加賞のベルと完走賞のキーホルダー

コース:富士吉田市役所から富士山頂まで21K、標高差3000mを4時間半で完走する過酷なレース。

今回の走り:2回目の挑戦で制限時間ギリギリで完走出来ました。馬返し直前に急な上りがあるものの、とにかく最初の11Kのロードを歩かずに走って、真中の順位を確保。5合目まではひたすら速歩、走れる個所はあったが歩いたので休憩になった、順位下がる。8合目までは山小屋など平坦なところは走る、それ以外はひたすら登る登る、足よりも軍手の手で岩を這い登る箇所もありました。追い抜きはグット疲れるので出来るだけ平坦なところで。中の茶屋、馬返し、3合目、5合目の給水所では充分な給水をして500mlのボトルにも給水。給食は給水所のバナナと持参のウイダージェリーを7合目で1本、痙攣防止の塩も忘れずに取りました。昨年は2本買った山小屋で販売の飲み物も今年は購入の必要がありませんでした。各関門は予定時間ギリギリアウトかな、の感触で8合目を通過しても自信が無く、でも諦めずひたすら登る、ゴールが見えて後2分の状態でやっと完走の確信が持てました。

ギリギリで富士登山競走を完走する方法まとめ
1.フルで3h30mを切る。
2.馬返しまで歩かない。
3.5合目以上も平地は走る。ここで人を追い抜く。
4.エイドでの補給はタップリと。(水、バナナ、塩)

アフター:山頂で喜びのビールを2本、たまらなく美味い。Yahoo掲示板で知り合ったmakotochanさん、TAKAさん、maraさんとお鉢参り、快晴で遠くの海、山まで見渡せました。須走りの下山道では2回こけ5合目からバスで下山。富士吉田の駅では高速バスが満員で乗れず、出発間際の電車に飛び乗る。飛び乗ったのでビールなし、JRに乗り換えの大月駅の売店でやっとやっとのビール。
戻る HPのTOPに戻る


10月12日 こどもの国5時間走戻る

結果:4時間58分 49.2K 少々暑い。

写真
インタビュー後、お腹に帽子。

コース:1周4.1Kの周回コース、アップダウンが激しく平坦なところは少ない。地獄の上り下り有り。

今回の走り:初めての5時間走で抑えて走りました。コースの給食はバナナとレーズンのみで飽きます。そこで、会場の給食場へ2回行きましたが、行き帰りでロスタイム、2回目はフル終了後のランナーが行列していてロスタイム大でした。マラニックのノリで楽しめました。シーズン初めのこの時期5時間走は練習として良いように思います。でも、この大会は参加費が4,500円(?)で高い、走友会などで実費でやっている方が良いようです。

アフター:会場で給食のみ、こどもの国はアルコール禁止、きびしい。
戻る HPのTOPに戻る


10月27日 手賀沼ハーフマラソン戻る

結果:1時間31分40秒 603位/5684人 人多し、少々暑い。晴れ気温26℃湿度43%   
距離スプリットラップタイム平均脈拍平均ピッチスピードストライド言い訳
平均1:31:401681884:19123脈拍170の目標が上がってこないスピードも上がらない
写真
真中でビール缶を持っているのが私です。

コース:手賀沼を8の字で走る平坦なコース、参加人数が多いのでスタートと歩道のみで狭い橋がそれぞれ渋滞します。

今回の走り:始めの1K:人が多い掻き分け掻き分け進む、前方におばちゃんの塊を発見、
私「あぶないよ!」
おばちゃんA「後ろから来る人が気を付けてくれないとね。」と回りのおばちゃんへ
私(ユックリ走るのなら、もっと後方からスタートしてください)と言いたかった、が言うヒマなし。

最後の2K:足の裏にマメと、スパートしようとするもハム筋つりそうで減速。

5K:22分7秒、10K:21分31秒、15K:21分35秒、20K:21分31秒
目標の1時間半切れず、シーズン最初はこんなものかと。

アフター:会場で14名〜17名で宴会(写真)、ビール200円は安い。
戻る HPのTOPに戻る


11月10日 いわい将門ハーフマラソン戻る

結果:1時間29分57秒(自己新) 190位/1154人 少し向かい風。   
距離スプリットラップタイム平均脈拍平均ピッチスピードストライド言い訳
5.00:20:4920:491621864:10129ドンドン抜かして良い感じ
10.00:41:5521:061671894:13125まだまだ追い抜く
15.01:03:3821:431671904:21121向かい風で流れに合わせるのがやっと
20.11:25:4522:061681894:19122微妙なアップダウン
21.11:29:574:121721904:12125スパートにしては遅い
平均1:29:571661884:16125一応90分切りの自己新
写真 写真
鯉が気持ち良さそうです。こいの頑棒と言います。(鯉、来い、恋い、乞い、濃い)
いわい将門ハーフマラソンの完走記録一覧が届きました。私が表紙に居ますが解りますか?クリックして下さい。別ウインドウに思いっきり拡大します。

コース:平坦なコース、田園風景が綺麗、見渡せて気持ち良い。大会終了後、今年のホノルルマラソンへの派遣を賭けた完走者によるジャイケン大会がある。男子、女子、市内男子、市内女子で各1名なのだが、帰る人が多く確率は高い。女子は20名位、市内女子はなんと1名、でも辞退、で女子が再ジャイケン。

今回の走り:8Kまではドンドン追い抜き、そこから向かい風で前の人に付いて行くだけで精一杯。17K位のチョットした上りが苦しい。終始足の裏のマメが気になる、ゴール後は歩くのにもビッコ。でも自己新、夏場の走りの成果か。

アフター:市内のお祭りへ。いつのも店で生ビール。
戻る HPのTOPに戻る


11月24日 つくばマラソン戻る

結果:3時間18分59秒(自己新)グロス3時間19分27秒 832位/5207人 くもり 気温12.3℃ 北東の風2.5m。   
距離スプリットラップタイム平均脈拍平均ピッチスピードストライド言い訳
5.00:22:0222:021571824:24125陸連登録者から15列目くらいからスタート、陸連をドンドン追い抜く。
10.00:43:4321:401631864:20124徐々に追い抜きながら、少しペース速いがイケイケドンドン。
15.01:05:4121:581621874:24122周りとペースが揃う、集団で順調。
20.01:28:0022:181611874:28120長谷川理恵かと思う女性ランナーに抜かれる、後ろ姿のみ。
25.01:50:5622:551611874:35117なんとか集団について行く。
30.02:15:5024:541571864:5910825Kで足に来て、急減速。ドンドン抜かれる。
35.02:41:0425:131601865:03107残り距離を計算して、あと10Kと自分を励ます。
40.03:07:5426:501571855:22101なんとか走り続ける、周りも苦しそう。
42.23:18:5911:041611865:0211420分切るぞと自己暗示で最後の力を振絞る。
平均3:18:591601864:43114自己新
写真 写真
1時間後に7000人のランナーがこの道を走ります。スタート前歩道橋のこいの頑棒、応援準備OK。健康ランドで。

コース:約5Kの筑波大学校内を周回した後、つくば市を四角く1周する平坦なコース。25Kから31Kに緩い上り下り、35Kの歩道橋への上りと最後の大学校内での陸橋は疲れた足が攣りそうになる程ツライポイントがあります。校内の車減速用のデコボコと公道のの大型車のワダチのデコボコ、足をとられてコケないように注意しましょう。郊外を走るため応援まばら、4時間で交通規制解除以降は歩道を走る。各交差点では車の列に交通妨害をしている感じで気が引けます。行き帰りの足は東京駅からつくばセンターまでの高速バス1250円/片道がお勧め、つくばセンターから会場まで約2K、バス便もあります。

今回の走り:前半飛ばし過ぎで25Kで足が止った。その後は乳酸の溜まった足をダマシダマシ走るという不本意な走りの展開でしたが、一応自己新で3時間10分台の世界に突入しました。
カーボンローディングとして2日間ご飯、スパゲティーの炭水化物を大食いし2kg太って大会に望みました。スタートは陸連の後ろ15列目辺りの前方からでスタートまで28秒、昨年の2分30秒より、かなりスムーズにスタート出来ました。それでも最初の2kまでは陸連の遅い連中を抜くのに苦労しました。私は左から苦労して抜いていましたが、右側半分に追い抜きの早い流れが出来ていました、気付いた時は遅かったですが。2K辺りで誰かが何かを叫びました、車減速用の段につまづきコケそうになりました、誰かはこのことを叫んでいたのです。私も「段差」と叫びましたが、理解できた人はコケかけた人だけでしょう。

公道に出て15Kまでは順調で、いいペースの人に付きながら少しづつ順位を上げました。少し速いかなと思いつつも心拍数も163でハーフより10拍低いので大丈夫だと思ってました。10K辺りから左足の裏にマメが出来てきたのを感じましたが、痛さを堪えフォームを変えないように注意して走りました。患部にモルヒネが出来たのか20Kからは痛みが違和感に変わってました。

20Kから集団に遅れだしました。後ろの集団の足音が近付いて来ていやなものです。21K辺りで抜かれた集団に後ろ姿の長谷川理恵さんがいまして何とか着いて行きました。しかし、25Kで足がとまってしまい急速に減速しました。乳酸が溜まって足が動かなくなったのです。バナナを食べると胃に送る血が足りないせいか胃が痛くなりました。少し回復してスピードを上げるとフクラハギが攣りそうになります。この苦しい状況の中、自分が今出来るのはこれしかないと深い呼吸を心掛けました。豊里の交差点で国際ランナーのみなこさんを見かけたましたが気づいてくれません、声を掛けようとしましたが声が出ない程疲れてました。

30K付近から1Kの間「うなじ」作戦で近い距離でおんなの方の後方に着き何とか引っぱて頂きました。32Kから35Kが本当に苦しかったです。ユックリ走り回復したらスピードを上げて乳酸が溜まり、また減速の繰り返しでした。エネルギー不足を心配しバナナを食べると胃が痛くなる、最後には水を飲んでも胃が痛かった。35K過ぎの上りを何とか上った後はスピードはますます落ちたものの残り7Kと完走を確信し精神的には楽になりました。

大学校内に入り残り2K何とか20分を切るべく疲れた足に鞭打って、攣る限界ギリギリで走りました。校内の陸橋では本当に攣りそうになりました。しかし、一応ラストスパートでゴールしました。トラックで10K参加の黒狐さんを発見「クロ」と2度声を掛けましたが気づいてくれませんでした、少し寂しい。

アフター:送迎バスで荒川沖の健康ランドへ。
戻る HPのTOPに戻る

12月1日 川口マラソン戻る

結果:1時間30分54秒 59位/472人 小雨、無風 気温10℃ 湿度62%。   
距離スプリットラップタイム平均脈拍平均ピッチスピードストライド言い訳
5.00:21:3221:321591834:18127参加人数が少なく順調なスタート。
10.00:42:5521:221671854:16126流れに乗って、少し遅い?
15.01:04:4521:501661864:22123着いて行けない離される。
20.11:26:4321:571661874:18124別の人を追うに、また離される。
21.11:30:544:101691874:10128一応スパート。
平均1:30:541651854:18125速く走れない。
写真
宮原美佐子さんと。宮原:「まるこう」って何?どのこ組織。とっさには、説明出来ませんでした。

コース:アップダウンとまでは言わないが、アンジュレーションが多い、曲がってばかりで迷路みたい。精神的に少々きつい、でも応援は多い。

今回の走り:くもり、気温10℃、湿度62%と最高の気象条件でしたがダメでした。以下言い訳、会場に早く着いたので余裕で2K部の小学生を応援していたら、アップする時間がなくなった。アップしていないとなかなかスピードに乗れませんでした。乗れないまま終わってしまいました。疲れているのかな、一昨日の30Kマラニック+宿泊宴会が効いたかな。途中、路線バスが私の前に入り後ろに付いて走ることになりました、バス停で抜いたら、今度は追いかけられました。

アフター:おしるこ、甘酒が無料。近所の商店街の模擬店、牛丼200円、ラーメン350円、でもアルコールなし。駅前居酒屋満員で、回転寿司屋へ。
戻る HPのTOPに戻る

12月8日 ポノルルマラソン戻る

結果:3時間58分59秒 43位/82人 小雨 気温寒い。   
距離スプリットラップタイム平均脈拍平均ピッチスピードストライド言い訳
5.00:25:4825:481441785:10109スタートしていきなりトイレ行きました。
10.00:50:2824:401521814:56112抑えて余裕で楽しく。
15.01:14:5124:231541814:53113またトイレに行きました、給水分がトイレに。
20.01:39:5024:591561805:00111余裕で集団形成、3人の。
25.02:6:3126:411501795:20105トン汁食べて、トイレ行って、ハーフ辺りからアレ!
30.02:38:2031:491461796:2288アレ?また足に来た、ドンドン落ちる、何だこれ?
35.03:12:5234:321421776:5482ダメだ、あっ、足が。
40.03:45:3032:381431806:3285気分、心肺はリラックス、でも足が出ない。
42.23:58:5913:291461796:0891もうどうでも。4時間以内に収めようっと。
平均3:58:591481795:40993年ぶりの4時間目前。
写真 写真写真
戦い終わって。

コース:ホノルルへ行かなかった(行けなかった)人のための手作りのマラソン大会。走りよりもアフターとか。5Kの周回コース、陸橋の2回の登り降りがダンダン足に来ます。折り返しがメインでトップが見えたり、自分の前後が確認出来て面白い。

今回の走り:キロ5分、3時間半で余裕のランのつもりが、ハーフ過ぎて足に来ました。何故.。疲労の蓄積か、いや鉄分不足だ、下目蓋の内側も白い。DHCのヘム鉄買いました。それにしても気温も走りも寒かった。結果の悪い時は筆が進まないというか、書く気が沸かない。

アフター:公民館の多目的ホールで200名の宴会、表彰、ジャンケンとクイズの賞品獲得戦で盛上りました。ホノルルのホテルでアフターの雰囲気(参加したことないけど)
戻る HPのTOPに戻る

12月23日 2002年ラストラン第27回東京都下ロードレース大会戻る

結果:1時間22分45秒 28位/129人(申込)104位/455人(申込) 晴天、弱い風 気温12℃ 湿度40%。   
距離スプリットラップタイム平均脈拍平均ピッチスピードストライド言い訳
10.00:40:2640:261671884:03131参加人数が少なく順調な速いスタート。
18.01:13:4234:041691884:16125距離が長い?徐々に遅れだし、流れに必死で追いつく。
19.01:18:424:111721924:11125必死のラストスパート、スピードには乗れず。
20.01:22:454:031751944:03127ケルというよりピッチを上げるスパート。
平均1:22:451691894:08128良いラストランでした。ペース走の練習会みたい。
記念写真スタート地点写真
応援に来て下さったご近所のあまなっとうさんと、たなびく鯉の頑棒。自転車は私のではありません。スタート地点
下流コース写真上流コース写真
コース下流、コース上流。
コース:平坦な多摩川河川敷、5Kを下流へ1往復と上流へ1往復で20Kです。20Kの参加人数400人程度の小さな大会、でもレベル高い、20Kの女性参加率16%でしかも速い人多い。前後が同じような実力の人となり、競い合う形となる。実力以上で走れるかも。今回は雨の影響で下流コースが短縮、上流コースが延長され途中の5K,10K,15Kの距離が良く判りませんでした。

今回の走り:平坦で気象条件も良く、競い合う形で速く走れた。20Kはハーフより1.1K短いだけなのにそれ以上に短く感じる。心肺機能、乳酸はまだいけそうだが、足が速く走れない感じ、好きじゃないけど要スピード練習かな。足を酷使したので筋肉痛はないのですが足に来ている感じです。

アフター:会場何も無し、西武多摩川線是政駅周辺も蕎麦屋一軒、新宿まで出るも飲み屋がまだ開いてなく、ランチとビール3杯のみ。
戻る HPのTOPに戻る