2004年大会記録  月間走行距離400K目標、3/7現在、年間走行距離893km。体重75kg

HPのTOPに戻る   
開催日大会名距離フル記録ハーフ記録その他記録一言、アフター
1月11日第5回谷川真理ハーフマラソンハーフ1時間28分35秒強風下、後半追い風で挽回。赤羽駅近くのすし屋で。
1月25日フロストバイトロードレースハーフ1時間32分49秒11kmからフルのペースに、坐骨神経痛?駅を越えてステーキハウス。
2月1日新宿シティハーフマラソンハーフ自己新1時間27分30秒自己新。後半少し落ちましたが一応イーブン。国立で豚汁とビール×2、信濃町のそば屋で、生中ビール×2。
2月8日守谷ハーフマラソンハーフ1時間27分32秒後半バテて新宿と同じパターン、自己新まで2秒。ビール工場で、出来たて生ビール×4。
2月11日全国勝田マラソンフル3時間15分10秒不本意な内容の自己新、駅前つぼ八。
3月7日佐倉朝日健康マラソンフル3時間21分9秒半分辺りで早くも脚に来て沈没。時間無く淋しく駅前一人ガンジー。
3月21日荒川市民マラソンフル自己新3時間13分52秒抑えて自己新、河原宴会にサンバ。
4月4日鶴沼100kmウルトラマラソン100km自己新10時間47分42秒初100km完走。車のためノンアルコール。
4月8日霞ヶ浦マラソンフル4時間10分41秒左脚付根故障、19kmから減速。土浦名物焼肉
5月4日庄和大凧マラソンハーフ1時間31分53秒故障が明け、強風の中頑張りました。体育館で焼酎ビール、柏駅ビルでソバ
5月16日東京シティロードレース10km41分04秒大人数最初の1km4分半、5kmからは4分。チャレンジ皇居応援、新橋カ゛ート゛下。
5月23日東東京駅伝10km自己新39分44秒10kmはしんどい、赤羽駅前。
HPのTOPに戻る



1月11日 谷川真理ハーフマラソン戻る

結果:1時間28分35秒 グロス29分7秒 510位/6846人 479位/5615人 寒い晴れ。強風。
距離スプリットラップタイム脈拍ピッチスピードストライド言い訳
0.00:320:321271740:00.060-69分のエリアの後方に並びましたが、やっぱりスタートは混んでた。
5.022:4022:071551864:251.22スタート後の混雑、逆風、脚の故障こわさにユックリの走り。
10.044:1921:391661874:161.256kmで長谷川理恵さんクリヤー。混雑が、やっとバラケて来る。
15.01:04:1819:581711914:001.31折り返しで追い風となり11km過ぎの下りからキロ4分切の快走開始。
20.01:24:4120:231751914:051.2817kmで息切れ、そのまんま東さんに置いていかれる。
21.11:29:074:251771934:011.29一応スパート。
平均1:29:071:28:351671894:121.26大会自己新
写真 写真

コース:荒川の東京側河川敷で平坦、岩淵水門近く新荒川大橋緑地から上流に10km強の折り返しコース。折り返しの前9.5km辺りで一旦土手へ上り、10km過ぎに折り返しの巨大オレンジコーンへ向けて下り、折り返し後またすぐに土手へ戻ります。距離表示は1km毎でペース確認にとても親切。今回ゲストランナーは長谷川理恵さん、谷川真理さん、そのまんま東さん(遭遇順)を確認出来ました。参加人数が年々多くなり、狭いコースでのスタート前後の渋滞、折り返し後の擦違いで若干の停滞がある。スタートの並びはゴールタイムのプラカードに並びますが、招待選手の次が60分〜69分でほとんど優勝タイム、次いで70分〜79分で、それぞれ500人以上が並んでました。表示もいい加減なら、並ぶ側もかなりいい加減です。

今回の走り:快晴だが強い北風で気温も低かった、北風に支配されたレース展開となりました。前半は強い向い風と寒さ、5キロまでの渋滞で気力も削がれ、1キロ毎のラップの確認でも90分が切れない平凡な元気の無い走りでした。しかし、後半は当然ですが追い風となり、スピードに乗れ11km〜17kmはキロ4分を切る走りが出来ました、大変気持ち良く走れました。スピードが鈍ってからも追い風で何とか崩れずにゴール出来、ネットの自己新に8秒と迫る自己2位の記録となりました。

風が強く低温だったためウェアを迷いましたが、結局、上はランシャツにしました、前半は向い風で腕が寒かったですが、後半は丁度良くなり快走につながりました。6キロ地点で渋滞も緩和されてから一塊の集団がありました、長谷川理恵さんの取り巻き集団でした。折り返し後、仲間のランナーを探そうとしましたが人数の多さとスピードからほぼ不可能でした、ひろさんには声を掛けて貰い、やっと判りました。厚着のカキピーさんも見かけました。ドラエモンやバットマンは判り易かったのですが。折り返し後の快走時にオレンジウェアのとっとこさん、ピンクウェアのスーさんの2人に追付き、その後、やたら知り合いの多いランナーに追い付きました、良く見ると対向のランナーに声を掛けている、そのまんま東さんでした。

その後暫らく並走後、追い越しましたが、17kmあたりからキロ4分を切れなくなって追い越され、ドンドン見えなくなって、そのまんまになりました。とても速そうな足をしてましたよ。17kmからスピードは鈍りましたがペースは何とか廻りと同じに粘っていました。しかし、ラスト1km過ぎから少しはスパートしたのですが、ラストスパートを掛けたランナーにポツポツと追抜かれました、口惜しいが脚が出ません、体力か、精神力か、乳酸か!

北風に舞い上げられる砂塵が汗について、顔、手、脚、鼻の穴、体中真っ黒になりました。

アフター:会場は強風と砂塵のため、缶ビールは断念。JR赤羽駅近くの開店前のすし屋に入店、生ビール。2次会は駅の反対側の居酒屋で焼酎。


1月25日 フロストバイトロードレース戻る

結果:1時間32分49秒 グロス1時間34分14秒 572位/3639人 185位/893人 少し寒い晴れ。
距離スプリットラップタイム脈拍ピッチスピードストライド言い訳
0.01:251:2584910:00.0漏斗の口のスタートに向って人波が。
5.023:5722:311581824:301.22最初の1kmは走れません。
10.045:0721:091661874:141.265kmから福ちゃんと並走。
15.01:07:3122:231621884:291.1911kmで左脚の付根、お尻が痛くて失速。
20.01:30:0722:361601864:311.19フルマラソンのペースです。
21.11:34:144:071621833:451.46距離表示間違い1kmありません。
平均1:34:141:32:491601854:241.20惨敗。坐骨神経痛でしょうか?
写真写真
↓記念トレーナーのアップ。
写真

コース:米軍横田空軍基地の中で、お祭りの乗りで行われます。コースは3kmほどグルグル廻った後、滑走路を大きく迂回して往復します、スタートを通過して再度3kmグルグル廻ってゴール。往復コースなので仲間の応援、仮装の見学が出来ます。距離表示は1km毎でしたが、距離はあやしいと噂があります、最後の20kmからゴールは900m強でした、全体のハーフの距離も?か。スタートは時間別も整列もなく、スタートの漏斗の口に向って扇形に人が群れ集まります。スタート後、ジワジワ動きスタートラインまで歩きます、スタート後も大混雑です。シリアスランナーはお早めにお並びを。

今回の走り:10分前に並んだので、全体の真中ぐらい、スタートラインまで1分25秒。1kmまではかなり脚が詰まりました、1km過ぎから追い抜きが出来るようになり、追い越しモードで前進。5kmで福ちゃんに追い付き、並走となりました。10km辺りから左お尻から脚の付根に痛みが出だし11kmで失速しました、福ちゃんは先に行ってしまい、スピードはフルマラソンのペースにダウンです。坐骨神経痛でしょうか、今後4連荘の大会が心配になります。

不完全燃焼だったので疲れが全く残っていません。谷川真理ハーフの時とは大違い。坐骨神経のホームページを見てストレッチ増やしました、体が堅いのも良くないようです。その後走っても症状が出ないので病院へはまだ行っていません。

アップで400mトラックを走っていると、テレビカメラが。伊達公子さんがいました、カワイイです。伊達公子さんがコーチらしき人と我々の後ろをアップしだしました。すぐ後ろでしたが振り向けませんでした。ロンドンマラソンの抽選会を体育館の中で待っていると、伊達公子さんが入場して来ました、すぐ前を通って行きました。ハーフマラソンを走ったそうですが、コース上では見かけませんでした、残念。

アフター:会場にバンバーガー、ホットドック等があります。ミートパティーは炭焼きしてましたが、パンは冷たかったとのこと。トン汁も寒い中暖かくて美味しかったですが、200円/2ドルにしては量が少なかった。基地内は禁酒でしたので早々に退散、駅を超えたところにファミレス、でも満員、さらに進んでステーキハウスで生ビールにハンバーグ。
戻る HPのTOPに戻る


2月1日 新宿シティハーフマラソン戻る

結果:1時間27分30 グロス1時間27分32秒 194位/人 38位/人 晴れ。10℃、56%
距離スプリットラップタイム脈拍ピッチスピードストライド言い訳
0.00:020:021時間15分〜25分台に並び、割と前からスムーズにスタート。
5.020:1920:171631914:031.29流れに乗って飛ばします。
10.040:2820:081701924:021.29楽そうなフォームの人の後ろを真似て追跡。
15.01:01:3221:041701914:131.24疲れてきました。
20.01:22:5521:221691914:161.23後2周、粘れません。
21.11:27:324:371721924:121.24国立競技場内のスパートは気持ち良い。
平均1:27:321:27:301681914:091.26自己新。

この大スクリーンにゴールシーンが映し出されます。本人は見えませんが。
写真予定地写真予定地

参加賞のデイバック。10kmを走った。サンプラザ中野さんのミニコンサート。
写真予定地写真予定地

国立競技場横の上り坂を激走中。6回登ります、周回毎にダンダン力が弱くなります。
写真予定地

コース:2002年の冷たい雨の第1回大会に続いて、予算がなかったとかで2003年の開催がなく、2004年の今回が第2回です。神宮外苑内の周回コースに外苑東通り、新宿通り外苑西通りの公道が1周追加されたコースとなりました。しかし、国立競技場を含む神宮外苑内の周回コース3kmを5周しまして、単調な上に、徐々に、周回遅れで高速、中速、低速ランナーが入り乱れます。だんだん自分のペースが取れなくなりますが、切れないように走りましょう。

銀杏並木を往復で1kmの距離を6回往復します。仲間を見つけたり、前後のランナーを確認する事が出来ます。また、周回遅れのランナーに知り合いを探して声を掛けることも出来ます。会場が国立競技場なので交通の便、客席数、トイレ等問題はなく、なによりも、国立競技場内のトラックを走るのは気持ち良いです。

競技終了後、10kmを走られたサンプラザ中野さんのミニライブがあり、盛んに新宿ニューハーフを来年もやりましょうと言ってました。抽選会もあり、残っている人数も少なく景品も多いため期待したのですが、不在の人も当選するようで再抽選はありませんでした。

今回の走り:先週のフロストバイトでの坐骨神経痛のバクハツもあり、前半を抑えて様子を見る作戦で望みました。しかし、スタートの号砲を聞くとスットンで行ってしまいました。前半はなんとかなりましたが、後半はバテました、それでもなんとか自己新でました、27分台、嬉しいです。

スタートは1時間15分〜25分台の前の方、遠慮して外側7コースに並びました。スタートでそのまま前へ出られたのでスムーズにスタート出来ました。競技場を出て神宮外苑、外苑東通りを走りますが、昨年の東京国際女子マラソン記念市民マラソンのスタート後と風景画被って思い出されます。

新宿通りから外苑西通りに入っての戻りの頃になると、少し落ち着きが出てきて、楽そうなファームで走っている人を見つけて力を抜いて後ろについていきました。10km過ぎまで付いて行けましたが、そこから脚に疲れが出て徐々に離されました。離されると廻りは周回遅れのランナーですのでペースを守るのが難しくなりました。3km周回の外苑西通りから外苑周回の間に急な下り坂と上り坂がありますが。ここに仲間の応援が2箇所あり走りに力が入るのですが、周回を重ねると徐々に坂がキツクなりました。

なんとか20kmを通過して、給水をパスして、下り、競技場内トラックをスパートします。この最後のトラック1周がなんとも言えず気持ち良かったです。記念市民マラソンで経験出来なかった気持ち良さでしょうか。

給水ポイントは絵画館前に一箇所でしたが、後半は止まって給水する人も出てきて混乱し、取れないこともありました。

アフター:会場で無料豚汁、ビール500ml×2、1000円。JR信濃町駅傍の蕎麦屋でうどん+ミニ丼+生ビール×2。
戻る HPのTOPに戻る


2月8日 守谷ハーフマラソン戻る

結果:1時間27分32 グロス1時間27分37秒 221位/1693人 36位/429人 晴れ。℃、%
距離スプリットラップタイム脈拍ピッチスピードストライド言い訳
0.00:050:05前めでスタート。
5.020:1120:061641894:011.321kmは3分56秒。
10.040:4120:291701914:061.28松田千枝さんが100m前に。
15.01:01:2720:461721924:091.25折返して向い風。
20.01:23:0021:321721914:181.22疲れました、根性だけでは走れません。
21.11:27:374:361741914:111.25もがきのスパート。
平均1:27:371:27:321701914:091.26自己新まで2秒。

今年GETした去年の写真です。いつもの肩に力の入ったフォーム。
写真予定地

コース:若干のアップダウンはありますが、公道の走り易いコース、冬の低温で自己新も狙えますよ。
地元の守谷ハーフマラソンのコース紹介。大会に参加された方、余韻に浸って下さい。(2003年作)


今回の走り:前週新宿ハーフと同じパターン、前半飛ばして後半ツブレるパターンでした。折り返し後12〜14kmの向い風の中でもがく。17kmで淡々と走る3人の集団に抜かれました、あれに着いて行けないとダメなんですよね。松田千枝さんに着いて行ければ26分台と目標にしてましたが、100m先まで接近したまま最後まで追い付けませんでした。

大会パンフレット表紙、中央上部に写っているのは私です

アフター:会場で無料のやきそば、お汁粉、ジュースとチーズ。ビール工場で20分間無料飲み放題、4杯でした。
戻る HPのTOPに戻る


2月11日 全国勝田マラソン戻る

結果:3時間15分10 グロス3時間15分46秒 524位/3853人 497位/3433人 晴れ。℃、%
距離スプリットラップタイム脈拍ピッチスピードストライド言い訳
0.00:360:36陸連の後ろのサブ3真中からのスタート。
5.022:5222:151501864:271.21昭和通り流れに任せて。
10.045:0422:111541874:261.21抑え気味でも下り。
15.01:07:4422:391541884:321.17予定のペース。
20.01:30:3522:511561894:341.16時々、脚がピクピク。
25.01:53:4323:071621894:371.14脚の痛みで、速度を上げたり落したり。
30.02:17:4223:581621874:481.12ハム筋の筋肉痛、痛くて走れない。
35.02:42:4425:021581865:001.07さらに筋肉痛悪化。重いではなく痛い。
40.03:06:0523:201611864:401.15復活、追い越しモード。
42.23:15:469:401691904:241.20スパートです。
平均3:15:463:15:101581874:371.16不本意ながらも自己新。

集合写真

コース:3回目にして解りましたが、平坦だと思っていた昭和通りにもアンジュレーションがずっとありました。スタートは商店街で2車線で道幅狭し、やや渋滞します。4車線を使用した昭和通りに出てやっと一息つけます。全体に大きく四角形を走るコースは走り易いですが、25km以降曲りが多くなり方向が解らなくなります、さらに35km手前の苦しいところに3段坂のアップダウンもあります。昭和通りに戻ってからは広い通りを独占して気持ち良いです。

今回の走りの予定:。汽ロ23分以内が目標、東京国際女子記念マラソンの5km毎の関門突破、3時間15分きり。

今回の走り:3日前の守谷ハーフの疲れが脚に残っており、終盤ペースダウン時の脚が重いではなく、はじめての経験の脚が痛い状態となり中盤失速してしまいました。痛みがマヒしたのか35km過ぎから復活して何とか自己新でしたが、目標が達成出来ずに不本意に終わりました。目標のクリアは次回にお預けです。目標,蓮漾■横娃襭躄瓩から脚の痛みで23分オーバー、目標△癲漾■械毅襭軛賄世韮苅管奪ーバー、目標も×、47秒届きませんでした。

スタート位置は陸連の後ろの2時間30分〜3時間以内の真中辺りに並びました。スタート後2車線の商店街を渋滞ぎみで走り、右折して4車線の昭和通りに入ります。守谷ハーフから3日後で無理も出来ないので若干遅いかなのペースで自重して入りましたが、5キロ22分15秒で予定より速いぐらいでした。10km以降も流れより若干遅いくらいで自重して走りました。しかし、20km手前で脚の筋肉(ハム筋)に痛みが出だし、20km過ぎから、いつもの脚が重くなるという感覚ではなく、脚の筋肉が痛くなり減速を余儀なくされました。特に左腿後ろの付根辺りの筋肉が相当に痛くなりました。

20〜30kmまで激痛、減速、やや回復、激痛の繰り返しで、遅れたり取り戻したり、ある女性ランナーを追い掛ける形となりました。30km過ぎから痛みが和らぎ出し(マヒしたのか?)周りのランナーのスピードと同化しました、冷静に考えられてスピードが遅いなと思いましたが、まだ、脚の方が許してくれません。一応、3段坂も苦しまずにクリヤーして35km過ぎに追い越されたランナーに付き復活しましたロングスパートの開始です。昭和通りに戻ると、給水、給食は止めて、道路中央よりを走り、ごぼう抜き状態になりました。広い通りの中央を好調に走るのは気持ち良いです。昭和通りが終わり左折で残り1km強です。時計は3時間11分だったので15分切は無理でも自己新を確信してゴールまで駆け込みました。

アフター:会場で天玉うどん、熱燗2杯、そして駅前つぼ八へ。丸干し乾燥イモを土産に買いました。
戻る HPのTOPに戻る


3月7日 佐倉朝日健康マラソン戻る

結果:3時間21分9秒 グロス3時間21分13秒 230位/人 101位/人 晴れ。12℃、22%
距離スプリットラップタイム脈拍ピッチスピードストライド言い訳
0.00:040:04
5.022:1222:071531854:251.22まずは予定のペースで。
10.044:5522:421561884:321.17田圃道に出たら向い風。
15.01:08:1223:171551874:391.15だらだら登りもあり23分をオーバー。
20.01:31:0822:561551874:351.17印旛沼周回へ、何となく脚が重い。
25.01:54:4323:351571864:431.14左脚付け根裏の筋肉が痛い。
30.02:19:0524:211571844:521.12オランダ風車から細い道へ、どんどん抜かれる。
35.02:44:1125:061541825:011.09田圃道をだらだらと。
40.03:10:4526:341571835:191.03大佐倉の坂では早歩きぎみに。
42.23:21:1310:271621874:451.13競技場への坂はやっぱりキツイ。
平均3:21:133:21:091561854:461.13沈没です。コースにヤラレタか、寝不足か。

スターター写真
スターターは高橋尚子さんでした。最前ブロックの右側に並んだのでよく見えました
写真写真
あと1km。

コース:佐倉市の丘の上にある岩名陸上競技場をスタート、ゴールとして、市内から5kmの田圃道を経て、草笛の丘を周回後、印旛沼を1周約15km、田圃道から市内と来た道を戻るコース。陸上競技場の出入り高低差15m、田圃道に入る前の大佐倉の丘高低差15m、草笛の丘高低差20mと割と坂が多い、特に35km以降の大佐倉、競技場への登り坂は疲れた脚に効きます。5kmの田圃道の往復も田圃が広く開けていて風が強い。今回は5キロ毎のキロ表示は見易かった。佐倉アスリートクラブの地元なので高橋尚子さんと小出監督がゲストです。

今回の走り:7キロまでは予定通り抑えて行き、ジワジワと抜かれるペースでしたが、田圃道に入ると無いと思っていた向い風が始まり、チョットやる気減退。5キロの田圃道では斜め右前からの向い風に道路左側にランナーが固まって、前の人で風除け縦走する人が多かった。草笛の丘への20m登りはわざと抑えて流れから遅れ、下りは軽く飛ばして集団に追付く。その後、印旛沼周回に入って20km前から脚がだんだん重くなってくる。印旛沼を3分の2周した所のオランダ風車で橋を渡り、細い道に入ると左脚付け根裏側の筋肉が痛くなりだす。そしてズルズルとペースダウンの沈没パターンでした。勝田での35km復活を夢見て粘りましたが、徐々に失速するばかり復活ならずでした。

アフター:京成佐倉駅前のフロ、ガンジーラーメンでステーキ風焼豚ラーメン+生×2杯。時間の関係でアフターには合流出来ず、同じコースで事前一人アフター。
戻る HPのTOPに戻る 3月21日 荒川市民マラソン戻る

結果:3時間13分52 グロス3時間15分37秒 990位/13587人 571位/10565人 晴れ。℃、%
距離スプリットラップタイム脈拍ピッチスピードストライド言い訳
0.01:451:45Bブロック、ナンバー3330。
5.025:1023:241471814:411.18渋滞の中無理せずに、2kmから徐々に走れるように。
10.047:4322:321521854:301.20キロ4分30秒でかなり正確に。
15.01:10:0222:191551874:281.20キロ4分30秒、応援で10秒短縮。
20.01:32:4322:401551864:321.19キロ4分30秒、折返し選手に気を取られ10秒オーバー。
25.01:55:4323:001611864:361.17折返し後、少々向い風。
30.02:18:5423:101641844:381.17少し遅いかな。
35.02:42:1323:191661854:401.16左脚に少し不安を抱えるも、復活を信じて粘る。
40.03:06:2424:101661844:501.12シャーベットと堤防への上りでロス、38kmから復活のスパート。
42.23:15:379:141761894:121.26応援も増えてきて走り切る。
平均3:15:373:13:521591894:361.18前半抑えたラストスパートパターンの自己新。

写真

コース:荒川河川敷東京側の単純往復コース、制限時間7時間でフルマラソン参加者1万7千人以上。スタートは陸連登録のブロックの後、申告タイム毎のゼッケンによりブロックが決められ並びます。人数が多いためどうしても渋滞しますが、コースの狭さ人数の多さから見て比較的スムーズな運営でしょう。距離は1キロ毎に表示があり、エイドも2.5km毎にあります。35kmエイドには名物のシャーベットがあります、暑い中、解け易いシャーベットを多数供給するのには頭が下がります。

今回の走り:2キロ渋滞後の前半、無理の無いキロ4分半のペースをかなり正確に維持、折返し後の後半も向い風で4分30秒の後半となり、心拍数が10アップするも無理せず、30キロ過ぎから左脚付根にいつもの痛みが出始めるも粘り、38キロから復活のラストスパート自己新。

スタートからスタートラインまでのぞろぞろとした歩き、その後の渋滞で最初の2kmの飛び出しが自然と抑えられ結果的には良かったと思います。前半、前傾により自然と脚が前に出る事を意識して、脚力を使わず省エネ走法でキロ4分半を驚くほど正確に維持出来ました。折返し後も向い風でキロ4分30秒後半まで落ちるも焦らずに走れました、結果的には心拍数が10アップしてました。30キロ以降徐々に左脚付根にいつもの痛みが出始めスピードの維持が怖くて徐々に失速しましたが、勝田、佐倉、今回とピーク時の痛みが激痛から徐々に軽くなってきています。連戦の疲れが取れて来ているということでしょうか。35kmのエイドではシャーベット、バナナ、ブドウ糖、水を取りタイムロス、さらに堤防への上りが脚に効き失速、その後痛みを我慢して粘るうちに、ラスト4kmのみ何とかなるでしょうと、38キロから復活のラストスパートを開始、残りの距離を数えながら、追い越しモードを楽しんで、結果は自己新。ゴールでは被らないように手を挙げてゴール写真にポーズ。

大会翌日は:潰れるパターンだと、かなりひどい痛みが残りますが、今回の前半抑えて、途中粘って、ラストスパートパターンでは翌日の痛みがほとんどありません。ラストスパートは追い越しで気持ち良いし、記録も纏まるし、次の大会への身体的影響なく、気持ち的にも良い方向で繋がるのでお勧めパターンですね。

アフター:会場で河川敷宴会、ビール(250円/350ml)焼そば、お握り、焼き鳥、餃子買出し、舟人鍋×2、(トイレ+パスタソースお土産GET)×3、クイズでお土産GET、ジャイケンでお土産GET、サンバを最前列で堪能、7時間の関門時間過ぎまで宴会。駅近くのラーメン屋でラーメン、餃子、チャーハン、ビール無し、もう飲めません。


4月4日 鶴沼100kmウルトラマラソン戻る

結果:10時間47分42 17位/完走47人/参加70人 曇り冷雨。
距離スプリットラップタイム脈拍ピッチスピードストライド言い訳
5.20:32:2932:291211736:140.93
10.41:2:5930:291261735:510.99
15.61:33:1530:161301765:490.98
20.82:3:3930:241311775:500.97
26.02:35:1231:331331766:40.94
31.23:9:4134:291321736:37.87
36.43:44:1334:311341756:38.86
41.74:17:232:491381786:18.89
46.94:49:5032:471401796:18.89
52.15:22:932:191391786:12.91
57.35:57:4135:521371786:49.82
62.56:31:2933:481371776:29.87
67.77:6:5535:251341776:48.83
72.97:39:4832:521371786:19.89
78.18:12:4632:571361786:20.89
83.38:48:2335:371311776:50.83
88.59:29:1040:461261737:50.74
93.710:3:3734:271311766:34.86
98.910:41:2037:421291747:14.79
100.010:47:476:271391786:3.93
平均10:47:4210:47:421331766:290.88長かった。

写真

コース:。

今回の走り:。

アフター:車で参加しましたので、コーラのみ。
戻る HPのTOPに戻る


4月18日 霞ヶ浦マラソン戻る

結果:4時間10分41 位/人 晴れ。

5月4日 庄和大凧マラソン戻る

結果:1時間31分53 グロス1時間32分7秒 54位/434人 148位/1920人 曇り強風。

5月16日 東京シティロードレース戻る

結果:41分4 247位/3631人 曇り小雨。

5月23日 東東京駅伝戻る

結果:39分44 位/人 晴れ一部泥。

戻る HPのTOPに戻る