つくばりんりんロードHPのTOPに戻る

ガイドマップ。
 つくばりんりんロードは、豊かな自然と歴史に恵まれた筑波山の麓に、石匠の町・岩瀬と商都・土浦とを結ぶ全体延長40.1kmの大規模自転車道です。(りんりんロードMAPより)

1.コース 全長40.1km
 JR岩瀬駅−4.6km−雨引休憩所−5.3km−真壁休憩所−9.9km−筑波休憩所−12.8km−藤沢休憩所−3.8km−虫掛休憩所−3.7km−JR土浦駅

2.特徴
 1)各休憩所には綺麗なトイレ、木陰のベンチが完備しています。
 2)平坦で真直ぐに幅4mのカラー舗装道路が続く。地図要らず。しかも1km毎に距離表示有り。
 3)一般道との交差点もあるが、土浦市街以外は見通しが良く安全。
 4)視界が広く遠く、景色が良い。筑波山系が見えます。
 5)車がなくて空気が良い。自転車はたまに通ります。
 6)さくら並木がある、でもまだ小さい。
 7)道は日陰が無い。日差し、強風には注意。

3.給食、給麦水所
 1)JR岩瀬駅売店
 2)真壁休憩所手前約500m土浦に向って左側コンビニ「save on」
 3)真壁休憩所を過ぎて約1km土浦に向って右側スーパー「カスミ」
 4)酒寄南バス停前23km地点土浦に向って左側「酒」屋
 5)筑波休憩所を過ぎて約3.5km土浦に向って右側スーパー「カスミ」
 6)藤沢休憩所前「宮崎酒店」(生ビール税込み300円)
 7)土浦市内スーパー銭湯「湯楽の里」0298-25-1526

4.歴史
 関東鉄道つくば線が1987年に廃線となり、平成3年から平成14年に掛けて整備された。 

5.りんりんロード完走ラン(40.1km) 2003年4月29日実施
 岩瀬駅10:00出発、土浦湯楽の里17:20着、7名参加。
 全時間:7時間20分(11分58秒/キロ)、走行時間:5時間20分(7分59秒/キロ)

今回下館駅から出発しました。岩瀬駅に到着。
写真 写真
岩瀬駅です(北側)。西側から踏切を越えてりんりんロード出発点の岩瀬駅へ。
写真 写真
カラー舗装されています。1km毎に距離表示があります、4km地点です。
写真 写真
雨引駅です。
写真 写真
真壁駅です。
写真
加波山。幼い八重桜並木。
写真 写真
北側から筑波山。わざと波打つりんりんロード。(1箇所のみ)
写真 写真
西側から筑波山。わざと一方通行のりんりんロード。(1箇所のみ)
写真 写真
16km地点で県道と合流しりんりんロードが一時なくなります。そして復活。
写真 写真
筑波駅です。
写真 写真
将来の桜並木は直線です。筑波山を背景に走る。
写真 写真
さらに直線。
写真
藤沢駅前、生ビールのある宮崎酒店。藤沢駅です。
写真 写真
虫掛駅です。
写真


6.りんりんロード往還ラン(80.2km) 2003年5月14日実施
 土浦駅7:00集合7:20出発、岩瀬駅13:20到着、土浦駅19:50着、2名参加。
 全時間:12時間30分(9分21秒/キロ)、走行時間:9時間30分(7分6秒/キロ)
距離時刻ペース(休憩込み)休憩所一言
0.0km07:240'0"土浦スタート1Fコインロッカー前スタート
7.5km08:217'36"藤沢休憩所配達のため宮崎酒店偶然開店中。給生麦水中に閉店。
17.3km09:367'39"北条カスミ10時開店の開店前、トイレのみ借りました。
23.0km10:3710'42"酒寄南の酒屋完熟トマトがおいしい。給麦水も。
31.5km11:498'28"真壁save onおにぎり2つで昼食。給麦水も。
40.1km13:1910'28"岩瀬駅駅前で休憩。売店で給麦水のみ。
48.7km14:379'04"真壁save onたまごサンドに塩をかけて。給麦水も。
57.2km15:579'25"酒寄南の酒屋完熟トマトに塩をかけて。給麦水も。
60.0km16:4015'21"筑波駅通過。
62.9km17:2114'08"北条カスミネギトロ巻。給麦水なし。
72.7km18:408'04"藤沢休憩所日没。給生麦水も。
80.2km19:499'12"土浦駅ゴール夜も遅いので、フロにも入らず帰宅。

   ペースは予定通り7分/キロでしたが、休憩時間が長くなり1時間遅れて、土浦に戻った頃はすっかり日が暮れていました。お疲れ様。
写真
戻る HPのTOPに戻る


7.りんりんロード往還ラン(63km) 2003年6月14日実施
 土浦駅7:00集合7:34出発、真壁セーブオンで迎撃され折返し、土浦湯楽の里17:45着、3名参加。(1名岩瀬から迎撃走39km、1名は帰路土浦まで14km地点で土浦までワープ50km)
 全時間:10時間11分(9分42秒/キロ)、走行時間:推定7時間21分(たぶん7分/キロ)
 前半は太陽強く気温も高く蒸し暑かった。後半雨が降りそうな天気となり気温も下がって走りやすくなった。土浦湯楽の里の後、ワールドカップで石焼ユッケビビンバに生ビールとまっこり。
写真


8.りんりんロード+雨引山ラン(63km) 2003年6月19日実施
 土浦駅6:15集合6:30出発、12時にJR岩瀬駅に到着するも暑過ぎて還走不可能のため、木こり道から無理やり雨引山山頂へ。雨引観音拝観後、18:30の筑波発のバスで土浦へ、2名参加。
 往路全時間:5時間47分(8分33秒/キロ)、走行時間:4時間41分(6分55秒/キロ)
 雨が降らず、喜んでいると気温がグングン上がり、正午のJR岩瀬駅ではピークに、ワールドカップで焼肉、石焼ユッケビビンバに生ビール60分飲み放題無料。
写真1 写真2


9.りんりんロード土浦〜真壁の往復ラン(60km) 2003年8月17日実施
 土浦駅10:00集合10:07出発、14:04に30キロ地点折り返し、18:58土浦帰着、3名参加。
 全時間:8時間51分(8分51秒/キロ)、走行時間:6時間51分(6分51秒/キロ)
 連日の雨から真夏に戻る間の25℃の曇りで、マラニック日和。休憩補給のための途中の酒屋が3軒もお盆休で休憩は「カスミ」と自動販売機でした。湯楽の里、ワールドカップで焼肉、石焼ユッケビビンバに生ビール60分飲み放題無料。

10.関東ふれあいの道。筑波山系縦走 2003年11月1日実施
 8時下館出発、10時JR岩瀬駅から山に入り、雨引山、燕山、加波山、一本杉峠、足尾山、きのこ山、上曽峠、湯袋峠までで16時、裏筑波山で断念し真壁に戻ってバスでJR土浦駅へ。
岩瀬〜一本杉峠までは山道、むらさきしめじも採れました。雨引山から燕山、加波山までは急な登り下りで少々辛い個所も。一本杉峠からは車の少ない少し寂しい舗装道路となります。ここはアップダウンはありますが、一応走れます。
山に入ってからは当然買い物は出来ませんので、岩瀬駅西500mのコンビニでの充分な食料、飲料調達をお勧めします。
写真1 写真2

11.りんりんロード完走会 2004年2月28日実施
 9時下館岩瀬駅出発、途中、遅出発者を御迎えに4km逆走。筑波梅祭りへ200m登山。無事、土浦の湯楽の里へ。
写真1 写真1 写真1 写真1 写真1 写真1 写真1
戻る HPのTOPに戻る