flower



その花はさいしょ一人だった。
けれどその花は一生懸命歌い、
風に乗って踊り続けた。

すると、気がつけばまわりにたくさんの花が咲いていた。

そしてみなが言った。

君がいるから、私たちがいるんだよと。