死語辞典 since 2010.2
地方の言葉、昔の言葉が時代の流れの中でだんだん廃れていきます。
「アレッ?最近使わないなあ」と思った言葉を集めていきたいな。   
言葉  漢字  意味
あ行  あじない  おいしくない
「もみない」という言葉もある
 いかい  大きい
 お造り  お刺身
か行  かしわ  鶏肉
 かぶら  カブ
 かんとだき  関東炊き  おでん
 くしけずる  梳る  櫛で毛髪を整えること。 とくともいう。
 くべる  焼べる  燃やす
 五目ずし  ちらしずし
「ばらずし」という言葉もある
 ごんぼ  ゴボウ
さ行   しがむ  スルメのようなねちっこいものを繰り返し噛むこと
 シミーズ    女性の下着
 せど  背戸  家の裏口のこと、裏庭も
た行  とぐ  研ぐ  特に「米をとぐ」に使わなくなった。 今は「米を洗う」というね。
な行  なんば  トウモロコシ
 にぬき 煮抜き  ゆで卵のこと
 のく 退く  しりぞく
は行  はばかり  便所
 ばらずし  ちらしずし
「五目ずし」という言葉もある
ま行  ミンチ  ひき肉
 もみない  おいしくない
「あじない」という言葉もある
 もんだ  戻った
や行  よなべ  夜遅くまでの仕事
ら行    
わ行