鞘掲ログ-1
1999/10/13―1999/10/31

最新の掲示板へ


ウェイオブライトはウッドマン産駒 投稿者:鞘次郎  投稿日:10月28日(木)10時19分56秒

>たけまーさん
リンク確認しました。どうぞよしなに。m(_ _)m

ついでに訂正を…
>回顧もどき&お返事 投稿者:鞘次郎  投稿日:10月25日(月)13時33分10秒 
>
>それに〈系列ぐるみ〉でも、Way of Light のように母系から繋がる場合
>がありえます。         
すみません、上の記述で言いたかったのは Flying Spur(1992 牡 鹿 
by *デインヒル)のことです。どうしてこんな間違え方をしたんだろ。(- -;


Nearctic&キミコソハッピー 投稿者:たけまー  投稿日:10月26日(火)01時44分55秒

鞘次郎さん、こんにちは、丁寧なレスどうもありがとうございます。

今日、電車の中でNearcticのことを考えていたのですが、
Northern Dancerの主導になるであろう10年後に、
リンドシェーバーがBMSになればおもしろいなと想像してしまいました。
(もちろん母母はNorthern Dancer系です)
今のマルゼンスキーみたいになれないですかね?結構いけると思うのですが....

それから、キミコソハッピーですが、大阪スポーツのIK研究所の血統評価は
配合○、将来性○、開花晩成、距離中長、芝○、ダ□
でした。早速、血統表を作って確認してみます。

PS:リンクさせて頂きましたので、お時間のあるときに確認をお願い致します(^^)

それでは。


ありがとうございます 投稿者:魔春@最近多忙  投稿日:10月25日(月)23時27分25秒

いわゆる「外国産馬の出走を制限する」こと自体が昭和47年にはじまったという
ことは、別の方からご教示頂きましたが、要するにそれ以前は外国産馬自体が存
在しなかったのですね。
帝室御賞典時代の4歳馬の出走については、日曜に時間が取れたので調べていた
ところ、要するに、クラシック競走が未整備だった時代は各地の帝室御賞典が4
歳馬にも開放されていたけれど、帝室御賞典が東西各1個に統合され、その翌年
にクラシック競走が整備されたことに伴い、4歳と古馬の路線を明確化するため
に5歳上という制限を設けた、ということで理解しました。
#ネタ元は、府中PRコーナー内の、東京競馬場の歴史について書かれた本です。

で、同じ本で不思議な記述があって、それは昭和22年に復活した最初の「天皇賞」
という名前のレースなのですが(天皇楯の下賜もこの時から)、このレースの条件
が、上のネタ本で書かれたものを見ると、「昭和18年生まれ、サラブレッド」とな
っているんですよね(@_@)
黒田伊助氏の「イヤーブック」で見ても、確かに上位入線馬は全て5歳。
この年は本当に5歳限定戦だったのか、だとしたら何故そうなったのかについて、
ちょっと気になっています。


魔春さんのご質問の件 投稿者:鞘次郎  投稿日:10月25日(月)21時36分16秒

私の手には余ったので、ハイタイムさんにお聞きした所、お忙しい中
丁寧なご回答をいただきました。ご快諾を得てこちらに掲載致します。

>>>1.戦前に、秋天(帝室御賞典)で4歳馬が出走可能だったのは、何年まで
>>>でしょうか?
>
> 帝室御賞典(大正12年秋から昭和12年春まで)の優勝馬の一覧があります。
> その優勝馬をみますと、4歳馬の優勝は大正12年の秋の函館のバイクワ(サラ系)
> から昭和12年春まであります。余談ですが、この大正12年秋というのは、
> 競馬法が施行され、馬券が復活した時です。
> 私の記憶では各競馬場によって施行条件が異なっていたのでは。
> それで、東京(目黒、後府中)だけでみてみますと、
> 大正13年春のバンザイから昭和11年秋のリョウゴクまでおります。
> それで、帝室御賞典では4歳馬を排除していたということはないのでは。
>
> 天皇賞が昭和12年秋から施行されていますが、第1回はハツピーマイトで4歳
> 馬です。余談ですが、この昭和12年秋というのは、競馬法が改正され、各地の
> クラブが日本競馬会に統合された時です。但し昭和19年までは帝室御賞典の名
> が使われています。
> ところが、翌13年春の阪神から4歳馬は1−3着馬のリストから消えています。
> ですから、昭和13年の天皇賞頃からと思われます。
> 別の資料を探してみますと、昭和13年に4歳クラシック体系が整備され、同時
> に天皇賞は古馬のトップに位置づけるという方針から秋季以降は5歳馬以上と定
> まったとあります。ですから答えは昭和13年秋です。
>
>>>2.天皇賞が外国産馬に開放されていたのは、何年〜何年でしょうか?
>>>    #要するにオパールオーキットやファイナルスコアが活躍してた時代なので、
>>>      1950年代ということは分かるのですが、具体的な年代がわからんくて。
>
> 同じ資料をみてみますと、外国産馬の優勝は昭和29年秋のオパールオーキット
> と31年秋のミツドフアームと2頭おります。
>
> これについては、天皇賞うんぬんというより外国産馬自体の制限のようです。
> 昭和12年に外国産馬の馬名登録が禁止されました。
> 戦後、この規定は消え、米や豪から競走馬が輸入され(馬資源が少なかったから
> ですね)、前記豪州産馬が活躍したのですが、昭和27年に競馬使用目的による
> 馬の輸入が禁止されました。それ以前に輸入された馬が活躍したわけです。それ
> 以後は自動的に外国産馬は競馬場から姿を消したということです。
> それは昭和47年まで続きます。

いやはや、史学とは実に推理の営みなのだと再認識。(^^)
重ねて御礼申し上げます。>ハイタイムさん

折角ですから、どうかこれを糧にイイ仕事して下さいまし。>魔春さん


回顧もどき&お返事 投稿者:鞘次郎  投稿日:10月25日(月)13時33分10秒

デイリー杯 < 鑑賞対象に選んだエンドアピールは4着でしたが、これは
臨戦を考えればむしろ上出来。それより、上位2頭の血統に狂喜しちゃい
ました(そんなの私だけ?)。

勝馬レジェンドハンターの父サクラダイオー(サニーオーの半弟)の母父は
Hawaii、その祖父が Toulouse Lautrec。
そして2着馬ラガーレグルスの母父は*ドン、その母父が Toulouse Lautrec。

…というワケで(?)次回の【ダンテの系譜】更新はロートレックに決定〜。(^^)/

 # あ、日曜は神宮に行ったりしてたので秋華賞は見ずにすみました。A(^^;

>魔春さん
詳しくは後ほど。では、秋天レヴュー(?)は期待していいんでしょうか?

>たけまーさん
いらっしゃいませ。末永いご愛顧をお願い致します。
【主導史から見た次世代の配合】はI理論と切り離しにくい文章なので
結局公の場には出さずじまいだったのですが、たけまーさんのお役に
立てば本望というものです。

>この中で、Nearcticの血が少ないために、Northern Dancerが系列ぐるみの主導になれない
>ということについて触れられていましたが、ミルジョージの産駒でNearcoがクロスしていない
>Nasrullahの主導というのが見られます(イナリワン、オサイチジョージなど)。
>NearcticがNearcoの代わりになれるとは思いませんが、日本適性の高いこれらの主導は
>キーホースさえ揃っていれば、中間断絶になっても大丈夫なのではないかな?とも思いました。

ハイ、おっしゃる通り、必ずしも〈系列ぐるみ〉にこだわるべきでは
ありません。
Northern Dancer クロスについて言うなら、メイセイオペラなどは
十二分にその良さを引き出していますから、断絶だろうと構いません。
それに〈系列ぐるみ〉でも、Way of Light のように母系から繋がる場合
がありえます。
 # そういや Natalma 主導の Shaka なんてのもいたっけ。
ただ、それでも私は Nearctic をクロスさせることにこだわりたいのです
(いくつか理由がありますが、特にキミコソハッピーの解説で出てきた
《望遠鏡効果》によります)。
 # この立場からは、ストームオンザルース産駒の不振が気になったり、
 # ヒシアマゾンやクロフネミステリーの産駒に期待したりして。
この辺は、実はまだ書き溜めた駄文があるので、又の機会にでも。

リンクの件はこちらこそ喜んで、です。相互リンクでよろしいですか?


主導史から見た次世代の配合 投稿者:たけまー  投稿日:10月24日(日)21時47分09秒

鞘次郎さん、こんにちは(^^) 

早速「I理論系試論:主導史から見た次世代の配合」を拝見させて頂いたのですが、
すごく興味のあるトピックだったので、噛み締めながら読ませて頂きました。
なかなかここまで時代を追って「主導」について考察されたものを見たことがなかったので
大変勉強になりました。
特に、「アウトブリード全盛の時代」と「主導の多様化」を結び付けられているあたりに
興味を持ちました。

この中で、Nearcticの血が少ないために、Northern Dancerが系列ぐるみの主導になれない
ということについて触れられていましたが、ミルジョージの産駒でNearcoがクロスしていない
Nasrullahの主導というのが見られます(イナリワン、オサイチジョージなど)。
NearcticがNearcoの代わりになれるとは思いませんが、日本適性の高いこれらの主導は
キーホースさえ揃っていれば、中間断絶になっても大丈夫なのではないかな?とも思いました。

それでは、またお邪魔させて頂きますネ(^^)

PS:リンクさせて頂きたいのですが、宜しいでしょうか?どうぞ宜しくお願い致します。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~takem/takem.htm


ご質問 投稿者:魔春@最近多忙  投稿日:10月23日(土)13時36分08秒

多分大した質問ではないですが、ちょっと調べる手段が無かったので、以下について。

1.戦前に、秋天(帝室御賞典)で4歳馬が出走可能だったのは、何年まででしょうか?
2.天皇賞が外国産馬に開放されていたのは、何年〜何年でしょうか?
    #要するにオパールオーキットやファイナルスコアが活躍してた時代なので、
      1950年代ということは分かるのですが、具体的な年代がわからんくて。

以上、お願いいたしまする。


レス続き 投稿者:鞘次郎  投稿日:10月21日(木)15時44分10秒

>偏屈爺さん
現状全く確認できていないので、私からもどうか宜しくお願い致します。>ALL

北米を観察している限りでは西海岸への移籍馬ぐらいしか手掛かりが無く、
改めて南米へ直接アプローチする必要性を感じました。
それにしても I Say とは…*ガロト(Lyphard x I Say 牝馬)も悪くないですよねぇ。


>kazuさん
じぇんじぇんサッパリわかりませぬ。(;;)>BUSTER BROWN
Top Waltz に産駒がいたのすら初耳であります。

「青い拳銃(それとも青色スプレー?)」は、フランスで種牡馬入りしていたと記憶。
一昨年のクレオパトル賞(1997/05/13・仏G3・サンクルー芝2100m)で3着に入った
Deflagration(1994 f) や、昨年ヴィシー大賞典(1998/07/29・仏G3・ヴィシー芝2000m)
2着の Foggy Day(1994 m) あたりが初年度産駒のはずです。


>ホワイトストーンさん
いらっしゃいまし。先日は似非関西ノリに一番付き合って下さって感謝です。(^^;
ホワイトストーンと言えば、その死はもっと惜しまれて不思議なかったのでは。


>A.T.さん
ようこそおいでくださいました。復帰も近そうで何より。
もちろんお話を伺うのも楽しみです。(^^)
リンクのカテゴリについてはご希望通りに致しますが、「バブルカンパニーで
こだわり系」の方がよろしいですか?


>宮坂マジックさん
お忙しい所をわざわざおいでいただき恐悦至極です。お気付きの点など、
またご指摘賜れば幸いに存じます。
マーラーですか。私はいつもホルンに恵まれず『巨人』に挑戦する機会も
ありませんでした。拝聴しに参られれば、と思わずにはいられません。


>QEさん
どどどうも。(^^; そうですね。更新し続けるのはちょっと大変だと思います。
もっとも、ダンテの木に関してはアウトラインを定めてしまっているので
毎回目標は明確なわけでして(某五星物語みたいだな)。やはり自分の
モチベーション次第と心得ます。数週間に1本の割合で出せれば良いかなと。


山形市→酒田市→米沢市→上野 投稿者:鞘次郎  投稿日:10月21日(木)15時43分44秒

つばさ号がまだ山形までなのもあって(山形−新庄は代行バス)結構くたびれました。
地元紙のコラムによれば、私は「山形県のローマ」から「ヴェネツィア」「ナポリor
シチリア」と旅したことになるそうで。(- -;; いい加減な…。

おまけにウマは結局、かみのやま競馬の結果をローカル放送で見ただけ。(; ;)

しかしそんな間にも多くの方にご来訪いただいたようで、ほんにありがとう
ございました。<(_ _)> 以下マルチレスにてお許しを。


>血統使い君
レスし損ねてました。(^^;ゞ

リンク確認しました。ありがとうございます。また掲示板にお邪魔しますね。


>Winged Loveさん
荒れると却ってオチが気になる向きもいらっしゃるのでしょう(sus4か!?)。以下ネタ別に。

>BlandfordとSans Souci II ニックス:少しだけ進行
…楽しみです。エアグルーヴやシャコーグレイドもこれですよね?
>エルコンドルパサーの最良の相手:全然浮かんでいない(-_-#)
…右にオナーズリターン。
>エンドスウィープ・ブーム:とりあえずグラスベンチャーは騒ぐほどじゃないだろ。
…ドウカンヤシマ。先行2頭の活躍は、それぞれに工夫Alysheba^H^Hありせば!
>Dominoの魔力:煮詰まっている
…あれ、こんなのありましたっけ。ええと、この辺自分はまだ宇都宮さんから勉強中です。
これとラトロワンヌ辺りをクリアしないと、米血はほとんど読めないような気がして。

>キミコソハッピーについては、問題は良くも悪くもSarosでしょうねぇ。
>Sasafrasクロスはよしとして母系にNasrullahとFairwayが同居しているのはいかがなものかと。
NasrullahとFairwayが「同世代に」同居してるのを嫌われているようですね。Winged Love
さんが(某I理論などよりも余程)世代ズレに過敏反応されるのは、どんな理由(or論拠)
によるものか、お聞かせ願えませんか?

>>闇鍋状態」を少し整理されたのですね。おかげで見やすくなりました。
>これでリンクのコメントを入れようとしたが挫折。
>特に入れたくと言うか、あまり見られたくないサイトもないわけでないので(爆)
はて面妖な? (?_?)> だったらリンクしなきゃいいのでは(木亥火暴)


>ねこやなぎさん
あぁ、それで Sendawar=千俵 なのですか。失礼しました。

>ところで、ニフでは血統談義、まだ盛んなのでしょうか?羨ましいなぁ。(^^;;;;;
>昔、HIDEぢ先生に血統会議室の過去ログヲミセテもらったんですが、
>宇都宮さん、南さん、安田さん、ハイタイムさん、FAR EAST MANさんなどなど、
>元値高すぎ建設^H^Hな方々が揃っておられる中、私が最も驚いたのはたいてえむ先生。
>血縁行列作ってクラスター分析してるんだもの...。
それっていつごろの話でしょうか?(<過去ログ読んでみたいなぁ) 諸兄の活躍して
らした昔と比べると、今はそれほど盛んというわけでもないかもしれませんねぇ。(^^;;;
 ■長期化→常連固定される(エントリーメンバーとの距離広がる)
 ■フィールド多様化(常連はますます海底へ、一方の表層は交替があまりに急激)
 ■中途半端な商用化(手作り感覚の消失、ユーザーはもはや単なる消費者に)
これらの問題に悩んでいる点では、インターネットのMLやBBSもニフも案外同じ?
 # ついでに私は、これと少頭数化著しい昨今の欧州競馬とを重ねて見ちゃったりして。

ニフの話題を流すには吝かでないのですが、引用ができないのはチト不便…。


ほうもん 投稿者:QE  投稿日:10月21日(木)08時33分39秒

鞘次郎さんこんにちは。お邪魔致します。
先日はたいへんおせわになりました〜
盛り上げていただいて どうもっす(^^

HP開設おめでたうございますっ
濃ゆいページですね・・
このレベルで更新し続けるのは
かなりなエネルギー要りそうですねぇ。
Danteの系統・・あまり気にしていなかったですが
これから注目して見てみたいと思います。
ではでは。

../../../Colosseum/7943/index.html


いらっしゃいました。 投稿者:宮坂 マジック  投稿日:10月19日(火)13時47分57秒

鞘次郎さん、HP開設、おめでとうございます。
   お元気そうで、なによりです。
   また、じっくり読まさせて頂きますね。
   ちなみに、今度の演奏会は、マーラーの9番です。
   楽器の方も、頑張ってくださいね。
   それでは、また。


リンクありがとうございます 投稿者:A.T  投稿日:10月19日(火)12時48分48秒

遅れ馳せながら、HP開設おめでとうございます。
私のサイトが何やら凄まじいかたがたと同じところに
分類されていて非常に恐縮の至りだったりします。
いや、何かちょっと怖かったり。

管理人さんはご出張のようですが、
じきに語らい合いましょう。
(といいつつ、私の方が一方的にお話を伺う立場だったりしますが。)

../../../Colosseum-Acropolis/2773/index.html


おめでとうございます 投稿者:ホワイトストーン  投稿日:10月18日(月)22時47分29秒

HP開設おめでとうございます。
QEさんの所から流れてきました。
なんだか内容がかなり濃いようなので、ゆっくり読ませていただきたいと
思います。今後も遊びにきますね(^0^)。

先日はほんとにありがとうございました。


BUSTER BROWN 投稿者:kazu  投稿日:10月18日(月)21時14分55秒

1983 cognac hennessy rennen 1400m to iu race de danemark no
BUSTER BROWN 8m(bow tie-gratiana by carnoustie)to iu uma ga
itayoudesuga(amari kankeinaika...)maa top ville,top waltz,primo dominie
henbit,derrylin,pistolet bleu to itzutatokoro wa mimasuga...kitai usu desu
nao PITOLET BLEU wa doko de katzudou siteiruno?


Sayajirao 直系は現存するか? 投稿者:偏屈爺  投稿日:10月18日(月)13時04分10秒

てな愚問に情報をお持ちの方はよろしくお願いしますです。
万に一の可能性があるかもと思うのは、I Say が70年代に
ブラジルに輸出されているんですね。ブラジルといえば、
サンドリッジ系最後の活躍馬キグランディとか、ベイナウン
の2頭とか、ジョーって誰?とか、ロストワールドみたいに
マイナー父系の活躍馬を繰り出す伝統があるので、そこら辺
に絶望的なロマンをつないでみたいです。


名神個人的なことで恐縮ですが 投稿者:ねこやなぎ  投稿日:10月18日(月)11時54分15秒

私は京都人やおへん、名古屋人だがね。
あと、将棋強い高校って言われても、麻布高校しか知らないっす。(^^;;
#それも10年も前の記憶。
 塚田泰明&国生さゆり、高橋道雄&斉藤由貴のグレート対談にドキドキしていたあの頃...。
鞘次郎様は、京都出身(?)で二歩^H^Hニフな方なら、ひょっとして書斎の?
あわわ、そりは失礼しました。(^^;;
どこぞでの、尻の穴がムズムズしそうなコショウ、お許し下され。
ところで、ニフでは血統談義、まだ盛んなのでしょうか?羨ましいなぁ。(^^;;;;;
昔、HIDEぢ先生に血統会議室の過去ログヲミセテもらったんですが、
宇都宮さん、南さん、安田さん、ハイタイムさん、FAR EAST MANさんなどなど、
元値高すぎ建設^H^Hな方々が揃っておられる中、私が最も驚いたのはたいてえむ先生。
血縁行列作ってクラスター分析してるんだもの...。
最近、あちらで話題になっているトピックは何でしょうか?
今度お暇なときにでもネタばらしして頂けると、秋の夜長を満喫できて嬉しいのですが...。


荒れると、なぜアクセスが増えるのか(謎) 投稿者:Winged Love  投稿日:10月18日(月)04時38分09秒

BlandfordとSans Souci II ニックス:少しだけ進行
エルコンドルパサーの最良の相手:全然浮かんでいない(-_-#)
エンドスウィープ・ブーム:とりあえずグラスベンチャーは騒ぐほどじゃないだろ。
Dominoの魔力:煮詰まっている

全部ネタばらししているが、こんなのでいいのか。
明日はARITC説明会は回避でネクサス特攻の予定(謎)

キミコソハッピーについては、問題は良くも悪くもSarosでしょうねぇ。
Sasafrasクロスはよしとして母系にNasrullahとFairwayが同居しているのはいかがなものかと。

でもこんなにCourt Martialクロスあって、今の京都でソコソコの競馬できればまあ合格ですか?

でもやはり408がねぇ・・・。

>ご自分の掲示板で読者層に遠慮されている分、
掲示板はまあともかくとして、あっち(評価)の方は容赦なく蹴飛ばしますから。
#まだ悪いのにはそんなに出会っていないけれど。

>闇鍋状態」を少し整理されたのですね。おかげで見やすくなりました。
これでリンクのコメントを入れようとしたが挫折。
特に入れたくと言うか、あまり見られたくないサイトもないわけでないので(爆)



キミコソハッピーは 投稿者:鞘次郎  投稿日:10月18日(月)02時21分49秒

よく追い込むも首差2着でした。馬格が無いみたいで、あまり使い込む
のもどうかという感じ。次で勝ち上がれないようなら、できれば休養を…。


>Winged Loveさん
どうもどうもです。ご自分の掲示板で読者層に遠慮されている分、
こちらでぶちまけて下さっても構いませんよぅ。(^ー^)

>キミコソハッピーはどうなるやら。
父系の Nearco が邪魔だったりします? ご賢察お聞かせ下さいな。

>リンクの方は近々更新致します。
「闇鍋状態」を少し整理されたのですね。おかげで見やすくなりました。
だけど、前の方がランダムリンクっぽくて楽しかった気も(爆)。


>「百馬身」さん
いらっしゃいませ。お待ち申し上げておりました。(^^)

こちらこそ宜しくお願い致します。アメリカはまだ正直疎い部分が
多く、教えていただく方が多いかと思いますが…。

私にとっての Man o'War 直系というと、結構好きだったトーヨーリファール
でしょうか。母ごと買ってきたんなら「トーヨーリローンチ」にしてくれよ、
と思った覚えが。(^^;


※ お知らせ:管理人は明日から3日ほど山形へ出張りますので更新や
       お返事などが遅れます。あしからずご了承ください。


リンク完了の御報告 投稿者:血統使い君  投稿日:10月18日(月)01時07分35秒

こんばんは、君こそハッピー惜しかったみたいですね。

リンク完了致しました。
もしお暇でしたら御確認の方、宜しくお願い致します。

それでは、これからもどうか宜しくお願い致します。

http://www1.plala.or.jp/Thoroughbred/index.html


HP開設おめでとうございます 投稿者:「百馬身」  投稿日:10月17日(日)05時13分53秒

出遅れてしまいましたが、HP開設おめでとうございます。

メールの方でもお返事させていただきましたが、相互リンクの件、ぜひお願い
致します。ただ関係としてはそれだけにとどまらず、情報交換など、より深い
交流をお願いしたいものですね。

ちなみに、ご存じかもしれませんが、HPのサーチエンジン登録には、
http://ippatsu.net/TARO/
なんかが便利ですよ。複数サーチエンジンへの一括登録のためのサイトです。

http://www.din.or.jp/~manowar


発走調教再審査(謎) 投稿者:Winged Love  投稿日:10月17日(日)02時50分33秒

最近は、2歳馬の評価をこそこそやっているWLです。
キミコソハッピーはどうなるやら。

リンクの方は近々更新致します。
今後とも宜しくお願い致します。

http://www7.big.or.jp/~winglove/


まるちねす御容赦 投稿者:鞘次郎  投稿日:10月17日(日)02時34分09秒

>ALL
早速のご来訪&相互リンク、まことにありがとうございました。
末永くご愛顧の程、よろしくお願い致します。
 # とりわけ「一人よがりの悪文」に対する厳しいご指摘を
 # お待ち申し上げております。

>ゆかさん
どうもです。
伊達氏はテュデナム(父母父Dante)やゼロファイター(母母父Dante)
など、ダンテの入った種牡馬を日本に導入して下さった方でもあります
から、このHPではテシオ並にVIP扱いですよん。(^^)
今後とも血統ヲタ(爆)以外の新鮮な視点で感想などいただければ幸いです。

>魔春さん
いらっしゃいませ〜。「ネットは狭い」< …確かに。(^o^;
というか、私のネット上の交友関係は主にここにおいでになっている皆様に
負う所ダイナので(ゆかさんは魔春さんのご紹介じゃないですかぁ)、今は
そうお感じになるのも当然かと。今後の広がりにこそご期待下さい。

>チャームさん
お言葉公営^H^H光栄です。手前味噌ながらプリモ解説は今年春の会心作でした。(*^^*)
オークスもいけるかと思ったんですが、うーん残念。じっくり治して帰ってきて
もらいたいものです。
同じくらいチョウカイリョウガには期待してたのになぁ。今日はどうでしょう?
ついでに今日の京都新馬戦はキミコソハッピーが無様を晒すんじゃないかと
戦々恐々だったりして。(--;

>ふじやまさん
ありがとうございます。ニフの「海外競馬情報」で香港も扱うことになりそう
なので、その際にはまたお力を拝借することも多かろうと思います。こちらこそ
もっと勉強させていただくつもりです。

>次元大介さん
百馬身さんの掲示板で拝見したのがちょうどページを作り始めた時で、「うん、
少なくともお一人には喜んでいただけそうだ (^^)」と思っていました。
Primo Valentino だけでなく、G2フライングチルダーズS勝ち馬ミセスピー
Mrs P(どうも私が気に入る馬にはロクな名前のがいない…)にもご注目下さい。

 # なお、例の破廉恥馬(外)ゼンノエルシドの母 Embla も取り上げる予定です
 # (ゼンノは勿体無い配合ですが、母の力である程度はイケるでしょう)。

種牡馬としてのトロットサンダーはどうなんでしょう。頭数には恵まれていますよね。
ねこやなぎさんのT理論によると駄目っぽいですが、私は決して諦めませんとも。

>Xaarさん
リンクの表記ミス、大変失礼致しました。フランス語苦手なのがバレバレ。(--;;
海外競馬は1年で最も更新が大変な時期ですね。くれぐれもお身体には
お気を付け下さいませ。


盛況で何より 投稿者:Xaar  投稿日:10月17日(日)00時23分58秒

HP開設おめでとうございます。

私自身、あまりよその掲示板に顔をださない人(といいますか時間がない)なのですが、
何か機会があれば書き込みでもいたします。といっても私が言いたいことの半分ぐらいは
自分のページで垂れ流していますが・・・。

しかし、この掲示板の出没者を見るにつけ、
魔春さんのおっしゃるようにネットの世界、意外に狭いもののような気がしますね。

リンクのほうは近日中に完成させます。


デリングドウなペ−ジに 投稿者:次元大介  投稿日:10月16日(土)23時30分04秒

ちわ。ヒャクバシンのオ−ナ−に紹介されてきました。今年はギニ−候補
の馬もいて楽しみですね。ただ日本にはトロットしかいないので
ちと話題不足になりそうな気が・・・・がんばってもりたてましょう。


慶祝開設 投稿者:ふじやま  投稿日:10月16日(土)23時23分43秒

開設おめでとうございます。
血統には弱いのでいろいろ勉強させてもらいます。

リンク完了致しました、よろしくお願いします。

http://www02.so-net.ne.jp/~fujiyama/


開設おめでとうございます 投稿者:チャーム  投稿日:10月16日(土)19時53分46秒

I理論はさっぱりなのですが、プリモディーネの開設^H^H解説には目から鱗が落ちる思いです。
#「^H^H」ってDSML界隈の用語なんでしょうか?(^^;

勝手ながら(^^;; リンク貼らせていただきました。どうぞよろしく。

../../../Athlete-Acropolis/2318


お目でたうござります 投稿者:魔春@最近多忙  投稿日:10月16日(土)19時52分21秒

世の中、どんどん元値高い方のサイトが開設されますねぇ。
しかし、この掲示板の来客メンツの名前を見ると、ネットは狭いというか広いというか(^^;


こにちは〜 投稿者:ゆか@さっぽろ  投稿日:10月16日(土)12時01分56秒

開設おめでとうございます!私も持っているページ2つにリンクはらせていただきますね。
(あとでメールします)
研究には難しくってついていけませんが、新しく知ることが多くて感動しています!
これからもよろしくお願いいたします(^^)

../../../Athlete/5690


あわわ 投稿者:鞘次郎  投稿日:10月15日(金)23時13分36秒

いきなりカウンタが跳ね出したと思うたら、一番お招きしたかった方々が
揃ってお出ましになられていて Y(@_@)Y 嬉しいやら恥ずかしいやら……。

Rosy Legend だけ間に合ってません (^^;;; が、とりあえずニフで
書き溜めたものをいくつかアップしました。文章のアラやI理論の
テクニカルタームなどの問題は、近い内に改善するつもりです。

では順番にレスなぞ。


>ねこやなぎさん
あ、はい、基本はnifty/FHCULの人間です。血統会議室に粗大ゴミを撒き
散らす他、海外競馬会議室ではHIDE・たいてえむ両先生のお手伝いも
させていただいております。
 # 担当はフランスなど。そう、いつもおかしなミスをしてるのは私。(--;;

【血統世迷言】<血統使い君の掲示板などで書いちゃったものを膨らませている
所です。その内容に一番ゾ〜ッとしてるのは私自身かもしれません。…自主規制!?

それよりねこやなぎさんこそ、もしかして将棋が強い京都の私立高校出身
でいらっしゃったりしませんか?


>偏屈爺(の幽霊)さん
ニフの大先輩がこんな辺鄙な所まで…恐縮です。<(_ _)>
最敬礼、もとい神棚に供え物してお出迎えしたいくらいです。

>「ネアルコの最高傑作はダンテじゃ!」
なんとも嬉しいお言葉。マニフェストの中に入れちゃおうかしらん。

浜津さんのサイトもそうですが、リンクはどうしたものでしょうか。
只今作成中ですので、ご指示通りに処置致します。

Lord Udo <別のユトリロでしたか、しまった。ベレヌスへの愛がこれで
失せないといいが。A(^^;; 他にもミスなどあればご指摘賜りたく存じます。


>kazuさん
こちらこそよろしくです。
私なんて上記ベレヌスの嘘血統表を眺めながら「やっぱドイツは
Dark Ronald だよなぁ」などと抜かす程度の認識ですから。r(^^;


では、今後ともご指導の程宜しくお願い致します。>ALL


primo dominie usw 投稿者:kazu  投稿日:10月15日(金)17時47分57秒

oyurusisae itadakereba henna'ji'desuga sanka saseteitadakitaito
omounodesuga..


重箱の隅 投稿者:偏屈爺の幽霊  投稿日:10月15日(金)14時09分34秒

  リンクがなかったので、ソースから読み取って壁抜けの術で出現する
  偏屈老爺(Rosy???)の亡霊でございます m(_ _)m「ネアルコの最高傑作
  はダンテじゃ!」と叫び続けている一人として、今後のダンテ系並びに
  鞘次郎様のページの発展を祈念いたします m(^0^)m
 
(ご存じかも知れませんが、私の頁も完全消滅というわけではなく、
 英語さえ読めれば入れる中有の闇状態で彷徨っておりますです。)

  あと、父系表にあった Lord Udo (今年の独ダービー馬ベレヌスの
  母の父)の父 Utrillo は Ferro--Athanasius--Orator--Utrillo と
  続いたドイツの土着父系で、ダンテ系ではございません。取り急ぎ。


こんにちは 投稿者:ねこやなぎ  投稿日:10月15日(金)13時53分19秒

百馬身様経由で来ましたが、鞘次郎様もHP開設しましたか。おめでとうございます。(^^)
掲示板ウォッチもまた大変になるくりみなる〜。(^^;;
ところで、今さら何なんですけど、私、鞘次郎さんのことよく知らないんですよ。(^^;;
表にたいてえむ氏の写真が貼ってあるんですが、鞘次郎さんはニフティな人なんですか?
ご活躍の場を教えて下さいましまし。
あと、個人的には「血統世迷言」のところで何言われるか、気になって夜も眠れませぬ。
では、今後の展開に期待しつつ...。


どもです 投稿者:鞘次郎  投稿日:10月15日(金)07時49分03秒

ご来訪ありがとうございます。>血統使い君
しっかり風邪を治して下さいね。

溜めてたコンテンツをいくつかアップしました。
またご高覧を賜りますれば幸いです。


早速ちょぴっと拝見させて頂きました 投稿者:血統使い君  投稿日:10月14日(木)23時24分10秒

こんばんは。

メール有難う御座いました。
さらっと拝見させて頂いたのですが、
やはり凄いですね。
深いです。
今日は、風邪をひいてしまい思考能力低下気味なので
治ってからじっくり楽しませて頂きたいと思います。

それでは。

http://www1.plala.or.jp/Thoroughbred/index.html


てすと 投稿者:鞘次郎  投稿日:10月13日(水)09時16分48秒

実にインスタントだ。

../../5059


トップへ