貸しホール城下町



2003/7/27ついに、小江戸川越に、オープン!
蔵の街川越から、教養と文化をあたためてゆく為に。。。
蔵の街並みまで1分、菓子屋横町、時の鐘までも3分程度です!

先日こけら落としで、端唄 青柳流 ゆかた会様による
100人コンサートが、盛大に開催された。
お三味線と端唄、舞踊など、三拍子そろった
江戸情緒たっぷりの、すばらしい演奏会であった。
また、さまざまな、イベントやサークル、教室など、
今後ともどうぞ、宜しくお願い致します。





株式会社 松屋

埼玉県川越市仲町15番地3

代表電話  049-225-0123

* 21世紀のライフスタイルカンパニーをめざして
今後とも、江戸の母と呼ばれる小江戸川越を
大切に、日々、努力精進して参りたいと存じます。

本社 URL
www.geocities/ndbwr320/matsuya.htm
小江戸川越パーキングURL
www:geocities/ndbwr320/koedokawagoep/






青柳流端唄       PAD掲載ページへ
ご利用規定             お申込書
ご予約メールアドレス     ダブルブッキングかな?

す-げえ”沖磯ファン倶楽部


江戸幕誕400年シリーズ! 
端唄*三味線 師走の演奏会12/13開催

チケット80席 受付中! 1.500円より




ホールのご紹介

1番人気の 蔵2003東フリー    2番人気の 蔵2003西舞台 
4番人気の 奥座敷冬物語  
  これが”さくらホール2003です



さくら2003ホール 85坪ワンフロアー
収容可能人数 100-150 

ゆったり舞台で、約80-100人であった。


さくら2003ホール 床面積85坪のワンフロアーであり、
20mの直線ステージに張り出し舞台の現代和風の内装であり
今回のように、舞踊や三味線など演奏会、展示会、作品展など
セッティング次第のユニークなホールであると思う。
今回の青柳先生のステージ作りには、感動致しました。
最高のセッティングであったと思います。参考になりました。



これが、土蔵の内装の蔵2003ホール
24畳の舞台と50坪の客席とお座敷になっている。
只今、工事中であるが、秋祭りの10月にはオープン予定である
内装は、壁、天井ともに土蔵の黒を基調とし、ヨシズ、和紙、
ちりめん、ビー球など。。。かなり楽しい空間でもある。
尚、卓球台2台も完備しており、このホールは、遊びとダンスと
舞踊、会合、誕生会、卒園式など、さまざまな予約が入っている。


IC.kazu の世界かな? 江戸/昭和/回顧録
床に転がしてあるのは、十返舎一九の捨てゼリフが。。。




さくらホールの正面にある、書院風博多人形と上下あんどん
ガラス底と透明トタンの天井で、現代和風を演出!
たぶん、IC和の今年一番の傑作かもしれない。
やっぱ、TVチャンピオンも伊達ではなかった?

お遊戯会、音楽会、大衆演劇、落語、漫談、などなど
この舞台は、お座敷側と、隣の東ホールを開放して
L字型に展開できる、楽しい舞台なのだ!

蔵西舞台の片隅に、ヨシズで作った
モニュメントが。。



蔵2003西ホール入り口
舞台畳、絨毯敷きのお座敷(24坪)
演奏会、三味線、筝曲、カラオケ、宴会
会合、勉強会、健康体操教室など


奥座敷冬物語の様子  
初代社長の気が感じられる
「至誠一貫」は現在も引き継がれている


さくらホールより、奥座敷までの
小粋な細道
談合、お食事、麻雀など


蔵東ホール 床板部分の面積44帖
ダンス、卓球、舞踊、趣味の教室、講演会など


一番人気の床貼りホール、天井のしみも
あえて内装に取り入れた、喫煙コーナー
には、40年前の足踏みミシンやDOSVパソコン
など、良き昭和の時代のなつかしさが、再現されている。
まもなく、スケルトンの壁で仕切られます。


7/28 小江戸川越 ホール城下町こけら落とし
端唄*三味線*舞踊  青柳流/ゆかた会 100人コンサート


9/14 中秋の名月 端唄 さいたま市 割烹千代田!

10/24 江戸端唄ライブ 日暮里駅前(和音)会場へ

12/13 小江戸川越 年忘れ!端唄ライブ情報!



イベント用入り口看板 大正11年物のトタンにて
城西大学 ばんざーい! ばんざーい!
箱根駅伝初出場おめでとう御座います。



本社URLも,
ぜひ、のぞいてみて下さいね!