Image WELCOME TO MY HOMEPAGE
制御工学課題


1. 制御工学を勉強する意義はどこにあるのか?

現代社会において、システムの大規模化、省エネルギーをはじめとする種々の観点からのシステムの合理的設計・運転の追求などから、制御工学は極めて重要な位置を占めている。このため、各分野において制御工学に関する基礎的な知識が要求されている。そこで、エンジニアとして各々の道へ進んでいく私たちが制御工学を学び、応用・発展さ
せて行く為、学ばなければならない物のひとつだと思います。


2. 制御工学とはなにか?

「制御」とは、「目的に合うように、制御対象に操作を加えること」であり、簡単に言うならば、制御対象を思い通りに動かすということである。 わかりやすい具体例をあげるならば、一般家庭にほぼ普及しているエアコン、車などがこの一例にあげられる。


3. 授業で興味深かったこと

リニアモーターカーの話もおもしろかったが、車の話を聞いたときが一番興味深かった。路面のデコボコなどの外乱から車へのショックを和らげるバネなど、実際の自分の生活に関与してきたとき、教科書・ノートを相手にしていた授業が、少し身近にかんじることができ、とてもよかったと思います。


4. 制御工学の応用例

制御というものは様々なところで応用されている。どんなものがあるのか、いろいろ調べてみたが、面白かったのはトイレのタンクの水位調節機だった。タンク内には「浮き」があり、水をながしたあと、溜まる水が一定になるように、ある水位で水道管からの水の供給を止めるため弁がある。「浮き」がある水位でにきたときに「弁」が閉じるような仕組みになっている。

Icon 氏名/ニックネーム
7398145 廣瀬 健吾 
Icon 職業/会社名/学校名
東京理科大学 
Icon 役職/学年
4年 
Icon 誕生日
 
Icon 性別
男性 
Icon 出身地/出身校
 
Icon 住まい
 
Icon 趣味
 
Icon 特技
 
Icon 好きなもの、嫌いなもの
 
ゲストブックを読む ゲストブックに書く 日記帳 ランキング

Mail
メールお待ちしてます

お気に入りのサイト
Icon
Icon
Icon
Icon
Icon



2002年09月15日 05時49分49秒


GeoCities Japan

メイン / コミュニティ / アベニュー / E-List / 街角広場
インフォメーションセンター / 検索 / ヘルプ / ガイドライン