心の日々2





5月9日

洗濯指数

晴天
洗濯指数0

晴天、湿度0%
洗濯指数0

大雨、湿度100%
洗濯指数100
追加条件
残りのパンツ0枚
残りの靴下0枚

独身、一人暮らしに取っては、
残りの下着の数が、
洗濯をするのに、
もっとも重要である
お天気よりも





5月1日

2年の留学

あと、50日以内に、日本に帰る。
2年は、短かった。

ここまで、たどり着くまでが、とても長く、
留学自体は、とても短い

始めがあるように、終わりもある
終わるがあるように、始めもある

この留学が、終わって
何が、始まるのか、楽しみ、
だけど
とりあえず、無職です。




4月26日

9万円 VS 23万円

一年半乗っている愛車が、ある
もう、そろそろ売る時期が来た。

ネットで、値段を見ると、
コロラドだと
23万円ぐらいで売れそうだ。

日本で、同じ車を、買いたい思い
ネットで、値段を調べたら
9万円だった。

ところ変われば、値段も変わる。
ところ変われば、
私も、ハンサムになるのだろうか?




4月19日

携帯×365日=固定電話

ちょうど、一年前
無料で、携帯電話機をもらって、
携帯電話を契約した。

ちょうど、一年たって、
携帯電話が、固定電話に
レベルアップした

私の携帯は、
常にコンセントと、つながっていないと、
充電が、空になってしまうのです

携帯できない、携帯電話です。




4月12日

恐怖の笑顔と親切


レストランに、行った。
結構、良いところだった

ウエイターは、とても感じにいい人だった
いつも、笑顔で、親切である

発音の悪い、英語も丁寧に聞いてくれる。
お水も、空にならないように、注意して注いでくれる

こんな親切な、ウエイターは、見たことがない。
とても、感動した。

そして、
帰るとき、チップを弾んだ。
注文した額$100ドルの25%も、払った。

ふと、思った。
アメリカは、親切にお金を、払う国なのだと。
親切と笑顔が、お金になるのです、この国は。

恋しく思った。
日本のマクドナルドの
「スマイル 0円 」!!!!!



3月27日

車のヒミツ

昨今、車が、発展し
パワーウィンドー、オートロックが、
当たり前である

私の車は、
二昔ぐらいのモデルの
1992年カローラ

みんなで、食事に行ったとき、
私は、一番最後にでる。
すべての鍵を、手動で閉めるため

みんなで、観光に行ったとき、
私は、一番最初に、車にもどる。
すべての鍵を、手動で開けるため

だけど、
ドワを、開けてくれる親切な人で
通っている。

だけど、
本当は、みんなに、
「手動だから、閉めて」
言うのが、悔しいから

みんなに、いえない小さなヒミツ




3月19日

恐怖のおまけ

アメリカのス-パーで、
「Buy one get one free」を
よく目にする、
日本語訳は、
「一個買うと、もう一個おまけ」である、
例えば、お肉一パックを買うと、
もう一個付いてくる!!!

しかし、
一パックで、十分なのに、二つも買うと
食べ過ぎのである
そして、太る。

恐怖のおまけである





3月15日

アメリカ料理


日本は、寿司
イタリア料理は、ピザ
韓国料理といえば、キムチ
アメリカといえば・・ 何料理?

脂肪ゼロ と カロリーゼロ 料理である

ビックマックと、ポテトを食べながら
カロリーゼロの、ダイエットコーラを飲む

コレステロールを、気にしながら
脂肪分ゼロのアイスクリームを一箱食べる

アメリカ人だから




3月8日
今週より幸せ


さっき、ルームメイトが、
泣きそうな顔をしていた
話を、聞くと

スキー場で、財布を落としたらしい
ついでに、さっき分かったみたいだが
明日、テストがあるらしい
さらに、明後日もテストがあるらしい。

今週が、最悪でも、
来週は、今週よりは
少しは、幸せでしょう。
だから、ずーとこれから幸せ




3月1日

15ドルと15ポンド


60本入りのスニッカーズを
15ドルで売っていた
あまりにもやすいので、
買ってしまった。

一日2本食べて、
一ヶ月かけて、食べきった

その結果、
15ドルで、15ポンド、7.5キロ 
太ってしまった・・・・・・






2月22日

ルームメイトのペップ パート2


私のルームメイトは、タイ人だ
同じ、アジア人だから
話も、よく合うのである

けど、一番の問題点は、味覚である、
タイには

  1. 辛い

  2. 結構、辛い

  3. めちゃくちゃ辛い

の、3っつしかない。

この前、二人でタイレストランに行ったとき
彼が、味の説明をしてくれた
「これが、辛い。」
「これが、結構辛い。」
「これが、めちゃくちゃ辛い」

けど、私には、
どれも、めちゃくちゃ辛かった。




2月15日

ルームメイトのペップ

私のルームメイトは、タイ人だ
同じ、アジア人だから
話も、よく合うのである

けど、一番の問題点は、季節の感覚である、
タイには

  1. 暑い

  2. 結構暑い

  3. めちゃくちゃ暑い

の、3っつしかない。

この前、3日間ほど雪が降ったとき
彼は、一度も外に出なかった。
彼には、雪が、とてつもない
大きな問題のようである。

私は、ちなみに歩いて、学校に行っていました。





2月6日

        脚に、車が生える

アメリカ人は、
脚に、根が生えた人種である

アメリカは、
どこで、何をするにも車が、必要な国である

例えば、車に乗ったまま
郵便物を投函できたり
ATMで、お金をおろせたり
公衆電話で、電話ができたり
いろいろな事が、できるのである。

車に、脚が生えた生活をしていると
歩くのが、嫌になる。
だから、肥満の人が多いのだろうか?
この国は、



1月25日

          一年半の成果 パート2

留学してから、一年半後
一番、進歩したのは
車の運転技術。

どこに、行くにでも、
車が、ないと動けないので、
日本にいるときより、
断然、上手くなっている


逆に
留学してから、一年半後
一番、後退したのは
車を、バックで駐車する技術

どこの、駐車場に行っても、
みんな、車を前から入れている
ところによっては、
車を斜めに入れるので
逆に、前から入れると、
出すときに、不便な事が多い

この前
日本に、一時帰国したとき、
一人だけ、車を前にいていた。
だって、後ろから入れるなんて
怖いから。




1月20日

          一年半の成果


留学してから、一年半後
日本から、ゴザをもって帰った。
大きな袋を持ちながら、

途中、バスの運転手が、
「それ何?」
と、聞いてきたので。

「カーペット」と言ったつもりが、

「あっ、トランペット」
と、納得されてしまった。

一年半、勉強してカーペットも、
言えないのか・・・・・・



1月7日

街中で、無料のお菓子を配ってた
いつもの様に、一つもうらう、
めちゃくちゃ、おいしかった。

ちょうど、一年前、
同じところで、同じものを、もらった。
あの時は、まずくて、まずく、
捨てたのを、覚えている

アメリカに、来て一年半が経った
身も、心も、アメリカ的に、
なり始めたかな?



1月1日


パソコンを、新品に換えると
色々な、不具合起こるものです。
彼女を、新品に変えた時のように(?)

私が、使っていた、古いパソコンは、
Windows98の日本語版
新品は、
WindowsXPの英語版

6年もの、ギャップがあるのです。

あらゆる面で、差がありすぎて、うまいこと行かない。
たとえば、彼と彼女が、6歳も離れていて会話が、うまくいかない様に。

とりあえず、うまいこといきましたので、
今年も続けて、行きたいと思います。

今年も、よろしくお願いします。





戻る