今回作ったのは「クレーム ブリュレ」。
カスタードクリームの焼き菓子です。
とても簡単で、40分もあればできると思います。
ただしあまり火を通しすぎると
プリンになっちゃうので注意。
ま、それでも美味しいですけどね(^^;


材料(ココット皿4コ分)

牛乳
生クリーム
卵黄
砂糖
バニラエッセンス
カソナード(キャラメリゼ用)
グラニュー糖(キャラメリゼ用)
200 c.c.
200 c.c.
4個
100 g
少々
適量
適量

作り方

鍋に牛乳を入れて火にかけ、人肌に温める。
卵黄と砂糖をボールですりまぜたら、
1の牛乳を少しずつ加えて混ぜる。
これを冷まして、生クリームを加えて混ぜ合わせ、
バニラエッセンスで香りをつける。
2をココット皿に入れたら、
140℃のオーブンで20〜30分湯煎焼きにする。
3を冷まして、カソナードとグラニュー糖を
同量で混ぜ合わせたものを表面にふり、
シャリモー(バーナー)、あるいは焼き鏝で焦がす。
ミントの葉で飾り付けをして出来上がり。

というわけで、非常に簡単。
オーブントースターでも
焼き加減に気を付ければできます。
バニラエッセンスの代わりに
最初の牛乳の所で紅茶で香りを付けるとかの
応用も面白いでしょう。
もちろんバニラビーンズがあればなお良いです。高いけど。
あと、表面に砂糖をかけて焦がすので、
クリームの砂糖はもうちょっと少なくていいかもしれません。
ココット皿の代わりに、平たいお皿に薄く流すのも面白いです。
そうするとバーナーであぶった時点で
中のカスタードまで熱くなるので、
またちょっと違った感じのデザートになりますよ。