ハワイは、常夏の島、と言うことは年中「半袖と短パン」で過ごせる!
と、思っているあなた、それは大きな間違いです!

ここ、ハワイ島にも何気に“四季”があり、特に夏と冬の差はかなりなものです。
また、この島には、いくつもの季侯帯があるとも言われているように、場所によって寒暖の差が
大変激しいのです。(特に映画館の中に半袖で2時間も入っていると確実に体調不良になります?)

まず最初は、日本から短期間ハワイ島に来る方向けのご案内。

日本が冬場の時期にハワイ島に来る際には、特に問題はないと思います。つまり、日本から出発する
時に着ていた長袖をハワイ島にもそのまま持ってくればいいのです。
ただ、夏場に来る方は、ハワイに行くからと言って半袖だけで来るのは、お勧めできません。
荷物になりますが必ずトレーナーや薄手のジャケット類をお持ち下さい。特にこの時期建物内は、
エアコン
がギンギンに効いています。ツアーで参加するバス等の乗り物も同様です。また、高地(ワイメ
アやボルケーノ等)や島の東側(ヒロ)は、霧雨や風も強く絶対に半袖だけでは、過ごせません!


次に、もうハワイ島に住んでしまうあるいは、かなり長期間滞在する方へのご案内。

夢の永住が決まったあなた!四季のある日本で着ていた衣類の1/4(真冬分)が必要なくなります。
ダッフルコート・厚手のセーター・手袋・マフラー・・・は、要りません。ただし、頻繁にマウナケアツアーに
行く予定の方は、ダウンジャケット1枚ご用意い下さい。が、しかし滞在する(生活する)場所によっては
長袖Tシャツ・薄手のウインドブレーカー・カーディガンを常用する事になりますので、引越し荷物からは
すぐ出せる準備が必要です。


Home
戻る