かっしーの家・・ 別 館

 

かっしーの家 別館へようこそ!

 別館は、かっしーの家の収蔵庫です。-
過去の
湘南二都物語プロローグや伝言板などを
こちらでご覧いただけます。

それではどうぞ、
タイムスリップの旅へ・・・

 

1.過去の湘南二都物語プロローグ

過去の湘南二都ギャラリー
2001年12月 2002年1・2月 2002年3月
2002年5月 2002年6月 2002年8月
2002年9月 2002年12月 2003年1月
2003年8月 2003年11月

鎌倉シネマワールドの思い出  1998年12月15日・・・あの鎌倉シネマワールドが閉園されてから、2004年クリスマスで6年が経ちました。
 鎌倉シネマワールドは、1995年、松竹創立100周年記念事業として松竹大船撮影所に開園してから、たった4年で逝ってしまいました。クリスマス直前の閉園。正面入口にあったクリスマスツリーは、お客さんと共にクリスマス当日を迎えることはできませんでした。
 数々の邦画の名作を世に送り出した不朽の舞台の跡地には、今、学究の府がそびえ立ちます。
 湘南の文化史に忘れがたい足跡を残した鎌倉シネマワールド。その永遠のメモリアルシーンを、あなたに・・・
さらば白木屋!
 1999年1月31日、不況の真っ只中にあった日本経済を象徴するような出来事が起こりました。
 江戸時代以来336年の歴史を誇る老舗、白木屋。その白木屋(東急百貨店日本橋店)が、閉店のときを迎えたのです。
 この出来事は、その後相次ぐこととなった大型店閉店の第1号として、当時の人々に衝撃を与えました。
 ここでご紹介するのは、売り尽くしセールに人々が殺到する、閉店前日の白木屋の模様です。
 なお再展示にあたり、白木屋跡地の現在について加筆を加えました。
Hello相鉄!湘南台へようこそ!

 1999年3月10日、相模鉄道(相鉄)いずみ野線の、いずみ中央〜湘南台間が延長開業しました。
 従来、湘南台付近の人は横浜方面に向かうのに、小田急江ノ島線で藤沢、あるいは大和まで出て、それぞれ東海道線か相鉄本線に乗り換えるしかなかったのですが、今回の延長開業で、横浜まで乗り換えなしでいけるようになりました。また、相鉄ではこれを機にダイヤ改正を行い、新たにいずみ野線に「快速」を設定、さらに利便性を向上させました。
 今回は、開業前夜(Vol.1)と開業直後(Vol.2)の、延長区間の沿線風景をまとめてみました。

ミナト横浜へまっしぐら!  1999年8月29日、横浜市営地下鉄戸塚〜湘南台間、7.4キロが開通しました。
 同年3月の相鉄線いずみ中央〜湘南台間の開通に続き、また一つ、横浜方面へのダイレクトアクセスラインが整備されたわけです。
 湘南台地区の交通事情は、飛躍的に改善されました。
 また沿線各駅のフィーバーぶりもすごく、開業区間の横浜市内全駅で開業前夜祭が行われた他、特に中田、立場では大規模なイベントが企画されるなど、地域の皆さんの喜びようがひしひしと伝わってくる開業劇でした。
1999.10.10.湘南台総合駅誕生!  1999.10.10、この日は、爽やかな秋晴れの一日でした。新しい駅の門出にふさわしい日です。
 小田急江ノ島線湘南台新駅がこの日、開業しました。これで、99年3月の相鉄いずみ野線湘南台延長開業、同じく99年8月の横浜市営地下鉄湘南台延長開業と続いてきた、湘南台の新駅トリオが全て開業したことになります。新たに3つの駅の集合体となった湘南台新駅は、北部湘南エリアの拠点にふさわしい規模と設備を持つ、洗練された駅となりました。2004年秋現在、湘南台駅は、その役目を立派に果たしつつあります。
いざ、「電車で」鎌倉へ!  年間を通じ多くの観光客で賑わう、古都鎌倉。しかし、古都なるが故の大きな悩みを鎌倉は抱えています。
 歴史的建造物がひしめく鎌倉駅を中心とした旧市街地は道幅が狭く、開発行為が厳しく制限されるため拡幅もままなりません。この脆弱な都市基盤は、現代の増大する自動車主体の交通需要に対応しきれないのです。
 この、観光客のみならず地元住民にも重大な支障を生じつつある現状を打破すべく、古都を舞台に大規模な交通実験が行われることになりました。
新春・烏帽子クルージング!

 湘南ベイサイドのど真ん中にぽっかり浮かぶ、烏帽子岩。その姿は、茅ヶ崎のシンボルです。
 2000年の1月、新春らしい穏やかな日和のその日、サザンビーチ茅ヶ崎の一角にある
茅ヶ崎漁港を、4隻の漁船が、心躍る人々を乗せ次々と出航していきました。
 烏帽子クルージングの始まりです!

湘南に雪が降った日

 2001年1月20日の夜、湘南に雪が降りました。
 夜半には、雨になってしまったようですが、翌朝は、あたり一面銀世界でした。
 湘南地方に本格的に雪が降ったのは、数年ぶりです。そして、かっしーの家のホームページを開いて以来、
はじめてのことです!
 ここでは、すっかり晴れあがった翌朝の湘南風景をお楽しみ頂きましょう・・・

夢の彼方へ・・・
横浜ドリームランド
 2002年2月17日、横浜ドリームランドが37年の歴史を閉じました。
 開園以来、多くの子供達、そして大人達に夢を与え続けたこの老舗のテーマパークも、
東京ディズニーランドなどの新興勢力の台頭に伴い、ついに閉園の時を迎えたのです。
 ドリームランドは多くの人々にとって、本当の「夢の国」になったのでした。
(2002年8月、中古車展示場になりかけたドリームランド跡地を、横浜市が買い取ることとなりました。また2004年秋、ドリームランド跡地に薬科大学の進出が発表されました。)


2.過去の伝言板

その39 2001.12.18.〜2002.1.14. その40 2002.1.18.〜2.27.
その41 2002.3.2.〜4.27. その42 2002.5.1.〜6.19.
その43 2002.6.22.〜8.2. その44 2002.8.2.〜9.18.
その45 2002.9.22.〜10.19. その46 2002.10.20.〜11.28.
その47 2002.12.2.〜2003.1.12. その48 2003.1.13.〜3.31.
その49 2003.6.11.〜9.7. その50 2003.9.16.〜11.23.
その51 2003.11.25.〜2004.1.20. その52 2004.1.21.〜4.24.
その53 2004.4.26.〜6.8. その54 2004.6.11.〜9.5.
その55 2005.12.11〜27    

 かっしーの家 メールはこちら!

かっしーの家ジオ館 湘南二都物語へ戻る