“青空のメッセージ”




果てしなく広がる青空
それは澄みきった君の心

迷いなんてない
ただ、ただ、前を向くだけ
何も恐くない
どんなものでも受け止められる
どんなことにも挑戦できる
そんな気持ち

たとえば書初めをしたときのよう…
たとえば恋をしたときのよう…
たとえば髪型をかえたときのよう…
たとえば探し物を見つけたときのよう…

新鮮な気持ち
何もかもがかわっていく気分
いつもの街も
いつもの人も
いつもの君も

何処に向かっていくのだろう
風のようなこの気持ち
何を求めているのだろう
果てなく続くこの気持ち

君の心に新たな光
心の窓を開けてごらんよ
青空の向こう側
そこに待ってる君の楽園
“imachin paradise”
“ちょっと曇ってるけどね”



enter