おすすめ映画紹介


「おすすめ映画紹介」は私以外のさまざまな人にビデオで鑑賞した「映画」について語ってもらいました。 ビデオを借りる際に参考にしてみてはいかがでしょうか。
紹介者:U氏

1.(ナイトウォッチ)

監督:オーレ・ボールネダル
出演:ユアン・マクレガ―、パトリシア・アークエット

死体安置所で警備員のアルバイトをしているユアン・マクレガ―を中心に物語は展開していき ネクロフィリアと呼ばれる死体愛好者の登場によってユアン・マクレガ―が次第に正気を失っ て、追い詰められていく様が見物です。(火曜サスペンス劇場みたいな感じかな)この映もと もと、デンマークのモルグと言う映画のリメイクで製作されたものでもあります。(モルグは もっとやばいです。)
紹介者:U氏

2.(ブラス)

監督:マーク・ハーマン
出演:ピート・ポスルスウェイト、ユアン・マクレガ―

イギリスの閉鎖寸前の寂れた炭坑を舞台にそこで生きる人々の力強い様を描いた秀作。炭坑夫 たちが結成した、ブラスバンドを存続させるか、無くすのか。炭坑が存続するのか、閉鎖され るのか。この2つのポイントで物語は展開していきます。結構、地味な作品なんだけど見た後 にとってもホッとする一本です。例えて言うならイギリス版、山田洋二作品ていうのがあては まるんじゃないかな。
紹介者:U氏

3.(リトルヴォイス)

監督:マーク・ハーマン
出演:マイケル・ケイン、ブレンダ・ブレシン

無口な少女"リトルヴォイス"の唯一の才能、有名歌手のモノマネがとっても最高な一本。アメ リカの50年代のオールディーズの歌手、シャーリー・バッシ―、マリリン・モンローなどの歌 真似を披露するんだけど、この歌真似、本当に役者がふきかえているからまた凄い。とにかく 、山場のコンサートではうきうきになる事間違いなし。
紹介者:U氏

4.(メンフィスベル)

監督:マイケル・ケイトン・ジョーンズ
出演:マシュー・モディン、エリック・ストルツ

24回連続、無傷で爆撃を成功させたアメリカのB−17爆撃機「メンフィスベル」の最後の出 撃を描いた青春戦争ドラマ。メンフィスベルの搭乗員一人一人の心理描写を細かく語っている っているので見ていてものすごく物語の中に引き込まれてしまう。ラストの30分は泣ける映 画です。
紹介者:U氏

5.(スタートレック)

監督:
出演:

アメリカで30年以上も続いている、人気テレビ番組の劇場版第9弾。実はこの映画を紹介す するのはかなり気が引けてしまいます。と言うのもこの映画、テレビ版を見ていないとさっぱ り分からないもので、ファンだけ見てください、と製作者自らが語っているぐらいの映画です 。でも、僕はこのシリーズが大好きなので興味があったらぜひ見てください。はまれば違う世 界が見えるかも。
紹介者:U氏

6.(トゥルーマン・ショー)

監督:
出演:ジム・キャリー

自分の生活すべてが生中継されている事を知らない男、トゥルーマン。しかし、ある日その生 活の異変に気づき真実の追求を始める。この映画見ていて、とても複雑な気分にさせられまし た。というのも、映画の中の視聴者と一緒で生中継されているトゥルーマンを見るのを一緒に になって面白がった反面、彼が生活の異変に気づいて、番組から抜け出ようとしているとき、 自然と彼を応援している自分が存在したからです。ああ、俺も所詮マスコミに踊らされている なとつくずく思い知らされました。この映画の中で一番印象に残ったのは、ラストシーンです 。それは、トゥルーマンが作られた世界から抜け出て、それを見ていた視聴者も一緒になって 、拍手し喜んだ後、生中継が一時中断されると視聴者が、何かほかにやってない、とチャンネ ルをかえるシーンです。
紹介者:U氏

7.(プライベートライアン)

監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:トム・ハンクス、エドワード・バーンズ

映画史に残る凄まじいオープニングシーンは本当に凄いです。映画館を一瞬のうちに戦場 に変えた、スピルバーグの手腕には脱帽です。(あんた、凄いよ)それから、この映画は 、戦闘シーンだけではなく、登場人物の一人一人を細やかに描いている点も見逃せないで すよ。とにかく見てほしい一本!
紹介者:U氏

8.(プラトーン)

監督:オリバー・ストーン
出演:トム・べレンジャー、チャーリー・シーン、ジョニー・デップ

テーラー(チャーリー・シーン)が正義感から、志願して入隊したはずが徐々に、戦場の狂 気に飲み込まれて、ぶっ壊れていく様は見ごたえがあります。鬼曹長のバーンズも魅力的 なキャラクターです。(危ない奴ですけど)一番の見所はやはり、エリアスが森に一人残さ れ天を仰ぎながら、死んでいくシーンですかね。
紹介者:U氏

9.(グッドモーニング・ベトナム)

監督:バリー・レビンソン
出演:ロビン・ウィリアムズ、フォレスト・ウィテカー

ロビンのマシンガントーク炸裂!!!。前半のアクロバティックDJシーンはロビンファン はしびれるはず。でも後半で見せるベトナム少女の意外な面を見たロビンの表情も見てほ しいです
紹介者:U氏

10.(ユージュアル・サスペクツ)

監督:ブライアン・シンガー
出演:スティーブン・ボールドウィン、ガブリエル・バーン、ケビン・スペイシー

カイザーソゼって誰?とにかく謎だらけ、伏線だらけの物語。エンディングを見て全ての 謎が解けた時、全身が震えました。これ以上はいえません。
紹介者:U氏

11.(クリープショー)

監督:ジョージ・A・ロメロ
出演:スティーブン・キング、レスリー・ニールセン

最近ではあまり、見られない5話オムニバス形式の映画です。原作者のスティーブン・キン グも苔男として出演しています。コメディーチックに見えつつ実は結構怖いんですよ。特 に4話目必見。
紹介者:U氏

12.(コブラ)

監督:ジョージ・P・コスマトス
出演:シルベスター・スタローン、ブリジット・ニールセン

ランボーシリーズやロッキーシリーズではお目にかかれない、かっこいいスタローンが見ら れます。グラサン、黒シャツ、黒ジーンズでばっちり決めた警官なんかいねえだろって言い たくなるぐらい突っ込みたくなります。
紹介者:U氏

13.(シザーハンズ)

監督:ティム・バートン
出演:ジョニー・デップ、ウィノナ・ライダー

元祖カリスマ美容師エドワード。このエドワードと絵本に出てくるような舞台とのミスマッ チがなんともいえない、ホノボノ感をかもしだしている映画です。でもラストでは大泣きで す。ティム・バートンの世界が絶対好きになります。