▲TOPへ
はじめてのHTML・CGI


リンクの作成


リンクの方法

  • 次のページに移動するためや、お友達やおすすめHPへ移動するために「つながる」=「リンク」するという手段を用います。

  • 「設定」

    【自分のHP内のとき】<A HREF="ファイル名">つながりたいページ名</A>
    たとえば自分のHPの中でリンクページを作ったとして、ファイル名がlink.htmlだったときは、
    <A HREF="link.html">リンクのページへ</A>
    となります。
    (ご自分のHPスペース上内での場合、http://www〜co.jpと全てのURLを指定しなくともファイル名だけでもリンク出来ます。この記述方法を相対パスといいます。)

    【自分のHP以外のとき】<A HREF="http://www.geocities.co.jp/Milano-Cat/1790/">はじめてのHTML・CGI</A>
    (ご自分のHPスペース以外へのリンクは、http://www〜co.jpと全てのURLを指定します。この記述方法を絶対パスといいます。)

    (上記リンクは、ココのサイト最初のページへのリンクです)

    上記のhttp〜1790/までのところにリンクしたいURLを。
    はじめての〜CGIのところは、URLを入れてもいいですし、上記のようにHPタイトルをいれておくとわかりやすいでしょう。

  • 「終了」
    </A>

    そしてどこまでがリンク部分なのか、リンクの指定最終個所には</A>を入れて下さい。

  • では、作成してみましょう。

    上記のようにリンクしたいサイト(URL)を記入します。
    <BR>は改行タグです。

      
           ↑
    上図のようにリンクしたい指定サイト(上記では「はじめてのHTML・CGI」)へリンク完了。

▲TOPへ