「そば」を食おうよっ!


  1. 戸隠へ来る

  2. 戸隠そば苑へ来る

  3. 待つ

  4. 注文する

  5. 食す

  6. 追加注文する

  7. 会計をする

  8. おみやげを買う

  9. 帰る

  10. 再び挑戦する

 

戸隠へ来る

MAPはこちら。 戸隠の見所はこちら(戸隠村公式HP)

戸隠へ来る道は全部で6通りあります。そこで注意が必要!

県道戸隠線 <危険度 NO.1>
長野I.C.から来る場合、標識やカーナビでは
地元人も厄介で使わない”県道戸隠線”が案内されます。
この道は非常に狭い上に路線バスも通り、崖っぷちに立たされること多し。
特に長野方面から来る場合、常に崖側なので生きた心地がしません。
しかも観光路線には向いていないので、使わないほうが無難。

白馬−鬼無里−戸隠線 <不安度 NO.1>
地元人でも迷う、というか不安になるこの道。
脇道や農道が多く、どれが本線なのかわかりません。
カーナビが信じられなくなったら、地元の人に助けを求めましょう
ただ、この道がオススメなのは秋!!紅葉がもの凄く綺麗です。

信濃町−戸隠線
新潟方面や信濃町I.C.から来る場合はこの道が便利。
道なりで来られるので迷うことはないでしょう。
道中ずっと山道なので何もありませんが、自然は堪能できます。
ただ冬は凍結するので、注意が必要です。

リゾートライン
須坂・小布施方面とつながるこの道は、信州を楽しむ人向け。
戸隠だけに来たい場合は遠回りになります。
戸隠から須坂・小布施を廻りたいとき、
またはそちらから戸隠に来たいときは最短。
途中には霊仙寺湖やスキー場、リゾート施設などがあります。

バードライン
地元人が一番使う主要道路。観光客にとって問題は七曲り。
正式名称・市道大座法師池西高線は、通称通り、カーブの多い道。
スノーシェード付き山道のカーブは半端じゃありません。
(山道好きの人にはオススメしておきます。)
しかも、路線バスまで通っちゃうのでカーブ際で遭わないように注意しましょう。

浅川ループライン <オススメ度NO.1.>
というわけで観光客の皆様に安心してお越しいただけるのはこの道。
これは長野オリンピックを機に造られた道路で
途中にトンネルとループ橋が2ヶ所ずつあります。
特に長野市側にあるループ橋は夜景など景色がとても綺麗なのですが、
ドライバーの方は感覚が失われてくるのを実感していただけるでしょう。
問題は長野市からこの道を発見できるかどうかです。
長野大通りから入るので、この通りを目印にお越しください。

 各道路から戸隠にお着きになったら、戸隠神社中社を目指してください。
戸隠地区(宝光社−中社−奥社)は大通り一本で来られます。

 

戸隠そば苑へ来る

 戸隠そば苑は戸隠神社中社宮前西側神社に向かって左手)にございます。
 駐車場は14台分。当店の駐車場がいっぱいの場合は、当店より上にあります無料駐車場か、
当店より下の観光会館の駐車場(有料)をご利用ください。
 開店は通常10:30。早めのご来店をオススメします。12時から14時くらいがピークとなり、それ以後もあまりお待たせすることなくご案内できますが、品切れや早めに閉店する場合があるのでご注意を。
 閉店時間は早くて15時、遅くとも16:30頃です。

 

待つ

 G.W.や夏季、連休などは大変こみあいます。待ち席表が出ている場合はオナマエと人数、希望席をお書きの上、お待ちくださいませ。お名前はぜひカタカナで。
 時間帯によっては1時間ほどお待たせすることもございます。
覚悟の上、お越しください。
 また、お待ちのお客様の希望席をお取りするために、他の席が空きましてもご案内するとは限りません。辛抱強くお待ちください。
 途中で諦めてお帰りになる方は、待ち席表のお名前を×印でお消しくださいますようお願いいたします。ただ、もったいないとは思います。
 ピーク時にバスなど時間に制約のある方には、申し訳ございませんが、他のお店にお回りくださるようお願い申し上げます。ご希望にはおそらく応じ切れないと思います。

 

注文する

 おしながきはテーブルに置いてございます。ご覧の上、早めにご注文ください。ピーク時は他のお客様と競争です。釜前(そば茹で担当者)の都合上、ほぼ同時にご注文いただいた場合でも、明暗を分けること多々あり。
 問題は…、(人出不足のため)小町が少なく、なかなか注文を受けに来ないことです。お声を掛けられた順にお伺いする心持ですが、いたらぬ場合は手を振ってお呼びください。
 席に着くまで待たされ、注文してからも待たされ…ということもしばしばございます。従業員一同がんばって働きますので、どうぞご了解いただきとうございます。

 

食す

 出てきたらすぐに食べましょう。そばはのびてしまったらおいしくありません。他の方を待つことはありません。なぜならご注文の品によっては続いて出てくるとは限らないからです。同卓同時提供を心がけてはおりますが、揚げ方が込み合っている場合や、時期はずれな’かけそば’などは遅れがちです。
 かけの場合は、そばが違ったり、つゆを温める都合上、他のご注文より一段と遅くなるか、逆に早く出てしまうかどちらかです。かけそばはざるよりもよりのびやすいので、マッハで食べることをオススメします。
 ざる系をご注文の場合、最後にそば湯が出てきます。こちらは’そばを食べ終えたつゆ’の中に注いでお飲みください。’そばを食べ終えたつゆ’と’ただのそばつゆ’ではそば湯の味(旨み)が違うのが不思議。もちろんそのままでもお飲みいただけます。そば湯が出てこない場合、追加の場合は、遠慮なくお申し付けください。

 

追加注文する

 ピーク時における追加注文は本当に明暗を分けます。特に食べ終わってしばらくしてから追加なさるのはNG。なかなか出てきません。
 そこでそば苑通の追加注文の仕方。
 最初から追加のざるを注文する予定の場合は、そばが出てきたらその場で追加注文。最初の注文時に追加を頼むと、同時に出てきてしまいます。ということは、追加を食べる時点でそのそばはのびているのです。これはおいしくない。
 食べてから追加をする場合は、できるだけ早くがよろし。まだいけると思ったときにご注文ください。
 空いている時間帯(特に他にご注文になるお客様がいない場合)は2ボッチ食べるあたりでご注文いただくのがベストオーダーだと思います。

 

会計をする

 会計表をお持ちになってレジまでどうぞ。係がいない場合はお呼びください。ピーク時の個別会計はご遠慮ください。
 このHPをご覧のあなた!クーポンをプリントアウトしお持ちいただければお得ですよ!

 

おみやげを買う

 これはもちろん、オプションです。お気に入りの品がありましたらどうぞ。係をお呼びください。宅配便も承ります。
 当店では、手打ち生そばの宅配も承っております。注文書をお持ちください。
 しばしば土産処前にある”かつおだし”はご自由にお持ち帰りください。2種類あり、厚削りなもの(宗田節)はざるつゆ用、薄削りのもの(削り節)はかけつゆ用のだしをとったものです。当店では’一番だし’しかとらない為、ご家庭でもだしとしてご利用いただけます。そのほか、乾燥させてフードプロセッサーで砕き、ふりかけにしたり、ペットをお飼いの方は煮干の代わりにおやつやごはんになります。常にあるわけではありませんが。
 当店のおみやげ情報はこちら

 

帰る

 当店にお越しいただき、ありがとうございまし。空腹に耐え、待ちに待って召し上がったそばはいかがでしたか?またのお越しをお待ちいたしております。シーズンオフにお越しになると、また違ったそば苑をお楽しみいただけると思います。
 お帰りの際は行きと違う道を通って帰るのもまたよろしいかと。特に紅葉の季節はいろいろな表情が見られます。どうぞお気をつけてお帰りくださいませ。

 

再び挑戦する                 

 一度いらして頂いて、もし当店がお気に召したらどうぞ再びお越しくださいませ。 当日11時まででしたら、電話でもご予約も承ります。お客様自身、初来店時に学んだことを生かしていただき、独自の”上手な「そば苑」利用法”を確立してくだされば、と思います。その際にはその利用法をぜひぜひ小町にもお教えくださいませ☆

BACK