準備しよう

 HP作成に必要なソフト

 エディタ  ・・・・・・ メモ帳

 ブラウザ ・・・・・・ Microsoft Internet Explorer・Netscape Navigator・Operaなど

 ファイル転送ソフトウェア

 グラフィックソフトウェア

 プロバイダーとWebサーバー

 【テキストエディタ】

 HTMLファイルはテキストファイルなので、Windowsに付属するメモ帳などで十分作成可能です。
 Windows付属のメモ帳やWordなどです。フリーウェアなど沢山ありますがこのHPでは
 メモ帳
を使って作ろうと思います。

 【ブラウザ】

 インターネット上に数多く開設されているホームページの内容を閲覧するためのソフトウェアを言います。
 Microsoft Internet Explorer・Netscape Navigator・Opera などなど
 今現在このページを見ているソフトです。 但し、ブラウザのバージョンによって表示が異なる場合があります。
 より多くの人に見てもらいたいのであれば、多くの人が利用しているブラウザを手に入れて、表示を確認すると
 良いかと思います。

 【ファイル転送ソフトウェア】

 作成したファイルや画像をプロバイダーのWebサーバーに転送する際に使います。
 フリーウェア・シェアウェアで入手できますので、自分で使いやすいもの用意してください。
 このHPではFFFTPによるアップロードの仕方などを紹介したいと思います。

 【 グラフィックソフトウェア】

 こちらは、どうしても必要なものではありませんが、ホームページに表示させる画像や、素材を自分で作りたい方は
 用意すると便利です。 フリーのソフトなど沢山ありますので自分の使い勝手の良いソフトを選べば良いかと思います。
 Windows付属のペイントでも十分簡単な壁紙など制作できます。

 【プロバイダーとWebサーバー】

 既にこのページを見ていると言う事はプロバイダーの方は大丈夫だと思いますが、HPを作る場合作成したファイルを
 置いて公開するためのWebサーバーが必要です。ほとんどの契約したプロバイダーがサービスの一環としてWeb
 サーバーのレンタルをしていますので、そちらを利用するのが簡単だと思います。
 また新規に契約する場合はWebサーバーの容量・CGIが利用できるか・広告ありなど色々なサービスがありますので
 さまざまな面から検討してみてください。

Home   作ってみよう