My BMW E36-320i
Home Step up Links Photo

 このページでは、自分の愛車であるBMW(E36-320i)について 紹介したいと思います。ホームページを作るのは初めてなので、見にくいものになってしまうかもしれませんが、ご勘弁下さい。

 

このBMW(E36-320i)は自分にとって2台目のBMWです。1台目は95年式E36-318isでした。色はモントリオールブルーでした。大変気に入っていたのですが、不運(ぶつけられること3回、修理総額300万円)が重なってしまいました。3年目の1回目の車検を通すつもりでディーラーに行ったのですが、そこで目に止まったのがアブスブルー320iでした。3リッターの時代のE36-M3にしか設定が無かったその美しいブルーのボディーにMテクの外装、クロスとスエードのコンビでできたシート、ブルーアイメープルという変わった模様のウッド内装、そしてMテクのサスペンション16インチのラジアルスポークのホイールに一目ぼれしてしまいました。

 あと半年待てばE46が出ることはわかっていたのですが、初期型のトラブルが心配であったこと、E36の最終型ということで金額的にもかなりのサービスプライスであり、さらに下取り車が事故車であるにもかかわらずかなりの下取り額(見積もりの50万円増し)を提示してくれたので、思い切って買うことにしました。

 納車の時はディーラーまで取りに行きましたが、乗って帰る途中の運転ですっかり気に入ってしまいました。1台目の318isも良かったのですが、ATであったため発進加速が不満で、特に2000~3000回転あたりの吹け上がりが悪く、もう少しパワーがあったらと感じていました。320iはそのあたりの不満をすべて解消してくれました。それでも以前乗っていた日本車プレリュード(2200cc)に比べれば発進加速は悪いのですが、パワーの出方や回していったときの直列6気筒エンジン音はやはり最高です。そしてなによりもその乗り心地です。日本の高級車に慣れた人には固く感じるのでしょうが、シートやステアリングから伝わってくる車の挙動を感じられることはとても快感です。それほどスピードを出していなくても運転が楽しいのはBMWの一番の魅力ではないかと思います。

 購入してもうすぐ2年になります。都内での通勤と週末のドライブが主な使用方法なので、走行距離はまだ2.2万キロほどですが、ようやくエンジンの回り方が自分の好みになってきた感じがします。最近ディーラーから新しく出たE46-320i Mスポーツの購入のお誘いが見積もりと一緒にDMできたのですが、まだこれからなのに失礼な話ですよね。

 最近インターネットでBMWおたっきーずBMW@FUNStudie+YOKOHAMA-のホームページを見て、皆さんが色々とBMWのドレスアップを楽しんでいるのを知り、自分もやってみようと考えています。まずはホイールのインチアップあたりから初めてみたいと思っています。結果はStep upで随時報告いたします。

Home | Step up | Links | Photo

作成者名, hirohiko@geocities.co.jp, 作成日