フルカスタムへの道 その壱

始めるにあたって。

管理人のDSが壊れたため新しいDSにパーツを一からつけました。
写真を撮るのを面倒くさかったので、写真が不足してるところが多数あり。
(゚Д゚)ゴルァ、写真ぐらいとれ!!



彼の姿かどんどん変わっていきます。

フルカスタムへの手順ですが、

外装はずす。

足回り。

キャブレター等。

電装系。

外装装着。

が順序的にやりやすいと思います。

ちなみにトリプル交換などは自信がない方はやらないほうが吉だと思います。
トリプル外したけど組立てられないなんてことになると、
バイク屋さんに取りに来てもらっても足回りがないとトラックに載せることが不可です。
普通の個人でやってるバイク屋はクレーンつきのトラックなんて持ってません。

ちなみに私は慣れてるので一日もあればカスタムできますが、
慣れてないかたはトリプルだけでも一日かかります。
初めて自分がトリプル変えた時は二日かかりました┐(´ー`)┌ ヤレヤレ

あと、工具も一通りそろえる必要あり。
よくバイクやで売っているような、メガネレンチとドライバー、ヘキサゴン、ソケットレンチのセット。
上記では足りません。別に絶対たりない訳ではありませんが作業効率非常に悪いです。

メガネレンチは、8mmから27mmまで揃える必要あり。
プラスドライバーも0から3まで揃える必要あり。長短ドライバーがあればなお良し。
ホームセンターで売っているのもので構わないので一本500はするのを買うべし。
錆びててかなり硬い個所多数あり。
安物はすぐなめるので、使用不可。
他には、電工ペンチ。無反動ハンマー。パーツクリーナー。グリス。スプレーグリス。
キボシ、配線コード、最低でも黒、赤。ヘキサゴンレンチ。
サービスマニュアルがあればもっといいです。
他にもイパーイ(゜ー゜*)あります。

では、頑張ってください。


フルカスタムへの道 その弐

costom