フルカスタムへの道 その参

フロントフォーク、三つ又取り外し。組み付け。

ジャッキが必要です。二個あるとなおよし。一個でもできないことはないですが、面倒です。
車用のジャッキで問題無し。わざわざ買う必要なし。
あと27mmのメガネも必要。トリプルのネジは結構サイズが大きいです。
メガネの変わりにモンキーでも構いませんが、ネジが硬いのでなめないよう注意が必要。
なめたらバイク屋でもこのサイズは修正することは難しいです。
断られるバイク屋多数ありと思われる。
ケチらないでメガネを買うべし。

ちなみにトリプルだけ変える人もタンクをとる必要あり。
配線をカバーの内側にしまわないと非常に汚いです。汚くてもいいというかたはそのままどうぞ。

どうでもいいことですが、トリプル外してると、近所のババアとジジイにいつも以上に変な目で見られます。
逝ってよしです。

まず始めに、一速か二速にギヤをいれます。なんでかというと?
急に動きだしたら危ないからです。
あとステップ、マフラーはとらいないほうがいいです。
もし、ステップ、マフラーが無い状態でバランスを崩して倒したらどうなるかというと。。。。
倒れたらプラスチックのダミーカバーが割れるのと、オイルカバーに傷がつくと思われる。
傷なんかついても構わないもん。というかたは取り外したままどうぞ。


ネックカバーを外します。ホーンの上のネジ2個とすべり止め?を外すととれます。


んで次はライトです。ネジを2個外せば簡単に開けられます。
光軸のネジと間違えないように!!
外したらつなっがてるギボシは全部外しちゃいましょう。そしたら配線の束はとってよし。

お次はハンドルですが、はい、写真が無いです。。。。ブレーキの時の画像を借ります。

スイッチボックスのネジを2箇所外します。
右のボックスはネジを外せばスロットルがでてきます。
そうしたらスロットルについている、ワイヤーをはずします。

左のボックスは外すのみです。
あと、左のグリップですが、外側についているキャップは引っ張れば外せます。
キャップを外したら、グリップとハンドルバーの隙間に−ドライバーなどを突っ込みます。
んでスプレーグリスを吹きながら−ドライバーで全ての接着材をとります。
グリスでヌレヌレになってれば簡単にグリップ抜けます。
グリップいらないかたはカッターでぶった切ってもよし。


次へ

costom