プロのミュージシャンも実は!!ぱくりだった

奥田民夫!つんく!小室哲哉!とさまざまなメジャープロデューサー!がい
そういった、アーティスト兼プロデューサーも昔はいろいろな好きなバンドの曲などを
カバーした。そうする事によって、他のバンドの曲と自分の個性を
ぶつけることによって。あたらしい音楽が生まれる。
この3人のアーティストだけでなくいろいろなアーティストもまずは
パクル事からはじめた。