バン

 泉北ニュータウンの公園の池に、数年前からバンが住み着いています。 黒い体に赤と黄色の派手なくちばしをもったクイナの仲間です。 陸上を歩いているのを見ると、長い指に驚かされます(右の写真)。 水掻きは無いのですが、ちゃんと泳ぎます。 鳴き声は「鷭(バン)の笑い」として知られています。
 バンは、北日本では夏鳥ですが、関東以南では1年中見ることができます。 普段はアシの間にいたりして、なかなか見ることができませんが、今回は動画として記録できた(H18年6月)ので、紹介します。 首を振ってチョコチョコと忙しく歩く様子(写真に撮るのがたいへんです)や、歩きと泳ぎの切り替えの様子などが理解いただけると思います。
※ 動画をご覧いただくには、ビットレート 512kbps 以上のインターネット接続環境が必要です。 記録時間は 41秒 です。
  

 その年(H18)の10月末、夏に生まれた子供が育ったのでしょう、同じ池で、5羽のバンが泳いでいました。 下の写真では、そのうちの2羽が写っています。