野に咲くトランシーバ トップページ
2001年7月5日作成開始 2001年9月11日引っ越し
 
 

野に咲くトランシーバ


 
 

 

2003年3月 福岡市 海岸の公園
 


 

 わたしがまだ子どもの頃、ある雑誌で、 CBトランシーバ(市民ラジオ。ふつうに言うトランシーバのこと)の使い方の連載があり、ふつうのトランシーバでいろいろな人と交信することができるということを知りました。近所の「無線少年」のおにいさんたちや、たまたまトランシーバをお使いになっていた方々と、トランシーバで出会い、通信を楽しみました。
 やがて、山好きの祖父に連れられ、近くの山々にトランシーバを持って登るようになり、山の上で遠くの人と交信するのが趣味になりました。
 アマチュア無線の免許も取得し、昔ながらのCBトランシーバ、アマチュア無線のハンディートランシーバ、小型の特定小電力トランシーバなどをリュックに入れ、近くの山々や、旅先の山や小高い丘に登っては、いろんな方々と交信を楽しみました。
 いまは回数が減りましたが、年に数回くらい、近くの低い山や出先の見晴らしのいい所に、トランシーバを持っていっています。
 

 アマチュア無線やCB無線では、初めて交信した人と交信記念カード(交信証明書: QSLカード)を交換する習慣があります。
 そのカードのデザインに使おうと、山でトランシーバの写真を撮ることがときどきありました。
 トランシーバのことをWebに載せたいと思いながら、でもそういうサイトは他にいいサイトがあるし...と、なにもせずにいたのですが、最近たまたま写真を見返す機会があって、これなど載せてみようかな、と思い、ちょっと載せてみることにしました。
 

 あわせて、そのときどきのエピソードなども書こうかと考えております。
 

 更新・追加はきわめてゆっくりです。御了承ください。

 ノート(たまに書いてます)  
 
 『みちばたみちすがら』...きょうだいサイトです。こちらもどうぞ。 

ページ制作:さんちろくTr(福岡在住)