ボーマーは昔は高級ルワーでした。
値段が下がって少しナメられているようですがあいかわらずモノはいいです。

ロングA

 ロングAといえばこの金属板入りカラーですね。
 
 昔、釣具屋のオジサンに「雷魚が釣りたい」と言ったら、
 「それならこのルワーがいいよ」とオジサンは
 3本針のでかいロングAをすすめてくれました。
 背中が青、金属板入りで、表面にウロコ様の銀色の
 シールが一面に張られているカラーでした。
 頭のところには小さなラトルボールまで入っていました。
 「おおっ、これは釣れそうだ」と思って僕はそのルワーを
 買いました。
 そして雑誌で見た釣り場へ友達と電車とバスを乗り継いで
 行きました。そのルワーを持って。
 初めて親の同伴無しで遠くまで釣りに行きました。
 



モデルA

 
 ショートリップの赤ザリカラーが僕らの間では
 流行っていました。よく釣れましたから。
 写真のはテネシーシャッドですが、きれいですね。
 僕の好きなカラーのひとつです。
 
 右のリップの長い奴は、シンキングモデルです。
 リップ形状が独特です。










ブラックバス釣り