2002年 5月19日(日) 
釣 行 記 録
● 5月19日(日) 午前5:00〜  奈良井川  エサ釣り 濁りなし 増水

GWから2週間ぶりの釣行。
フライフィシングの初釣行はK師匠とのスケジュールが合わずしばしおずけ。
いつもながらのお気楽釣りに朝出掛ける。

増水していて、いつものポイントが消えていて流速もかなり激しい。
そこで、いつもはトロ〜としていてウグイしかあがらないポイントに入れてみる。
流心を少しはずして自然に流すと、すぐさま反応があり、イワナ@(5:10)くんが釣れた。
このポイントは落ち込みをはさんで上はイワナ、下はウグイと何故か明確に釣れる魚が
変わる場所。何故なのかはビギナーの私には分かりません。
今まで十数回やってみたけど、去年1回だけヤマメが釣れただけで、イワナは初めて。
少しうれしい(笑)。
相変わらず下手っぴーな取り込みのため、イワナくんがバシャバシャはしゃいでその後は
全く反応なし。。。
前回GWに、状態のよいぴちぴちのヤマメちゃんを釣ったポイントへ下る。
崖を上ると用水路の中におびただしいヤモリ(イモリ?どっちだっけ?教えて!)
の姿。ぞわ〜ッ。苦手かも。。。
ポイントに着くが、増水のせいで、やっぱりポイントが消えている。
岸から離れて手前を探ったとき、すぐに反応、イワナA(5:32)くんが釣れた。
そして続けてイワナB(5:40)くんが釣れた。
その後、1時間程度諸所探るがバラシ1本以外全く反応なし。。。
おなかもすいたので、おひらき。
次回はフライフィッシングが楽しみ!