Image WELCOME TO MY HOMEPAGE
瀬戸内釣行記



8月7日

午前5時、夜明けとともに出港。今日は鉢岩の沖でキス釣りをする。天気は晴れ。  ポイントについてさっそく仕度をして、釣り始める。釣り始めからフグの連発!「今日は釣りにならんぞ」とおもっていたころ 沖側へ投げていた竿に今までとはちがうあたりが!!  きた!  開始から約40分ようやく本命のキスをゲット!!!かたもなかなかの20センチ程度。やっときた本命にこれからの釣果を 期待していたものの、その後もフグばかり。  結局、2時間釣って、釣果はキス三匹。天気が良く、エサも少しあまっていたので、折免島の北側へ移動して再度挑戦!  こちらも、いまいち釣果があがらず、結局10時帰港。   合計の釣果は、鉢岩の沖で釣ったキス3匹と折免島の沖で釣ったギザミ4匹・ベラ2匹。

9月22日

 

今日は前日に自分でほった本虫を持って出港した。出港時刻は午前6時30分。天気は晴れ。  7時、ポイントに到着。アンカーをうって釣りの仕度をする。7時10分魚釣り開始。しかし、それから、30分くらいすると 急に風が強くなってきたぞ。そのため、一時中断して、舟のカバーをおろした。  おろし終わって再び釣りを開始したところ、一本の竿にあたりが。本日、最初のあたりだったので、慎重にとりこむと、 25センチ程度のマダイだった。そのまま、つづけていたけど、8時30分を少し過ぎたころで強風のため断念。最後の竿を あげていたところ、微妙なあたりが、あげてみると20センチ程度のホゴだった。  9時、帰港。結局、釣果はマダイ1匹とホゴ1匹。まあ、二時間の釣果としてはこのくらかとがまんし、帰宅。次回の釣りへと 家で仕掛けを作ることにした。

 

11月10日

今日は夜釣りにでかけることにした。  19時30分、出港。今日は昼に風が強くて天候が不安だったが、夕方から夜にかけて風が弱まりなんとか予定どうりに出港できた。  エサはシラサエビとゴカイの両方を持って出港した。  20時、ポイントに到着して、釣り開始。  しばらく、あたりがなく寒いだけだったが、30分くらいすると、すぐ下におとしていた仕掛けにあたりが!!あげてみると、20センチくらいのホゴメバル だった。なかなかのサイズのヒットにこれからの釣果を期待したものの、これ以降さらにあたりなし。ちなみに最初のヒットの時のエサはゴカイだったのでこれ以降のエサは ゴカイを主とした。  21時を少し過ぎたくらいに、風向きが変わり、舟が今までと違う方向に!そして、幸か不幸かあなごが釣れ始めた最初は「まあいっか」と思っていたが、 あなごが連発!!3匹くらい釣れたところで、暗いのにつけて、仕掛けをもつらされるので、「これはたまらん!」と、ポイントを少し移動。そこで、いきなりヒット!!!今度は、 15センチくらいのホゴメバルだった。少しかたは小さかったので残念(>_<)その後もう1匹ホゴメバルゲットした。  22時を過ぎたところで、また、少しポイントを変更。そして、22時30分頃23センチのホゴメバルをゲット!!(^^  23時、納竿予定の時間になったので、終了。  結局、本日の釣果はホゴメバル4匹とあなご3匹だった。

ゲストブックを読む ゲストブックに書く 日記帳 ランキング

Mail
メールお待ちしてます

お気に入りのサイト
Icon
Icon
Icon
Icon
Icon



2001年10月10日 14時16分14秒


GeoCities Japan

メイン / コミュニティ / アベニュー / E-List / 街角広場
インフォメーションセンター / 検索 / ヘルプ / ガイドライン