ウィネべーゴ社より待望のクラスCデビュー!!

2002年フォルクスワーゲンT4ベースのクラスCが発売されました。
日本で大人気になりそうな要素がたくさんあります。

★ボディサイズ・・・・・・・・全長6,500mm・全幅2,250mm・全高3,100mm
全長はミニ―と同じで全幅はミニ―より20cm狭く、
日本で運転するには最適なサイズだと思われます。

★エンジン・・・V6、2800cc・201PSですから燃費はミニ―よりすごく良いんだろうな―
ミニ―V8、7400cc・290PSの良い所は余力が有る所!!ぐらい

★装備・・・・・・・・さすがアメリカンキャンパー!! フル装備です。

★すごく良い所・・・・・・・・貫通式外部収納庫
スキー板など長物には便利そうです。ミニ―は縦長で容量も負けてます。

★ちょっと勝った所・・・・・清水タンク・グレー・ブラックが60Lしかないので
かなりまめに吸水・排水しなければいけなくなりそう。
ミニ―は130Lですがそれでも足りません。使い方にもよりますが・・・

★買い替え検討中の自分から
現在クラスAの購入を検討していますがなかなか気に入った物が見つかりません。
キャンピングカー4台目なので自分の希望の形が見えてきました。

希望その1・・・清水・グレー・ブラックタンクが最低160L
希望その2・・・LPガスはUSタンクで40L以上
希望その3・・・2人家族なので常設ベット仕様
希望その4・・・全長8m以内

注意――以上はあくまで個人的な希望です。
ただ新車・中古車を探しても希望を満たす車がありません。


このホームページのホストは GeoCitiesです無料ホームページをどうぞ