我が家の箱入り娘です。
      〜南部鉄器のティーポット〜


ほしいと思いつつも、「扱いに手間がかかる」と知ってから
私には無理、と一度は購入をあきらめかけていた鉄瓶。
しかし、ショップでこの和風過ぎないフォルムのものにめぐりあって
さんざん悩んだあげく、家に連れて帰ってきてしまいました。
鉄瓶でいれるたお茶は、味が甘くまろやかになるというのが通説なのですが
正直言って違いがよくわからない私。ただ、おいしいのは確かですよ。
そして、お茶を味わった後は内側をぬるま湯でやさしく洗い
水気をしっかり拭きとって、乾燥させなくては・・・
注ぎ口には綿棒まで突っ込んで、「錆び対策」に細心の注意を払っています。
こんな調子だから、今のところお休みの日にしか登場させられないのが残念だけど
この鉄瓶のおかげで日本茶や中国茶を楽しめるようになりました。