はじめに
6月27日(木)2002年

これから ここに子供のいない私が甥や姪を通して感じたことやなるほどと思ったことを書いていきたいと思います。

しつけ
7月17日(水)2002年

子供のしつけって、むづかしいね?大人の行動をよく見てる。いくら怒っても、大人が見本を見せなければ言うことを聞かない。最低限親の常識がきちっとしていれば、きっとまともな普通の子供に、育つと思うよ。でも、今はその「普通」がなかなかたいへんそうね。実感、子供いなくてよかった。
夏休み
7月20日(土)2002年
いよいよ今日から、親にとっては、恐怖の夏休みが、始まります。子供にとっては楽しい休みだが、親にとっては、大変な40日がはじまる。我が家にも昨日から甥、姪4人がお泊りにきているが、大変!!
でも子供たちにとっては、お泊りできるところがあるだけしあわせなのかもしれない?しばらくこの話がつづきそうです。

出産
7月27日(土)2002年

親代わりをしている娘に25日女の子が、生まれた。とても感動した。一つの命が生まれる神秘さ、何人かのお産に今までに、立ち会ってきたが、これほど真近で見たことがなかった。感動したと同時にいまさらながら、1回だけ、経験しておけばよかった。少し後悔!でもこれも私の人生かな?何より母子ともに元気何よりよかった、よかった。また、楽しみと、子育て日記の対照が、増えました。7月25日(木)2002年午後6時47分2986グラム女子誕生万歳!!
手足口病
8月5日(月)2002年

先週から、4人の子供たちが、一斉に手足口病にかかった。4人共に、口の中に口内炎のかたまりができごはんも、飲み物も、痛くて沁みて食べることができなかった。変わってやれるものなら変わってやりたいが、それができない、見ている方が、つらい昨日より少し落ち着き食べられるようにやっとなり、やれやれ!子供は、げんきんなものだ、あれだけ痛くて泣き喚いていたのに今日は「ケロリ」として、今主人と暴れ回っている。「うるさい」と、叫びたくなる。だが、よくよく考えると痛くて泣いているよりはいいかもしれない。子供の笑顔これには、かなわない。笑うに限る!よかった、よかった。明日も元気で走れ回れ、「かわいい、我がこどもたちよ」

田舎
8月21日(水)2002年

お盆4人の子供たちを連れて、島根の主人の実家に、帰って来た。広い家の中を思い切り走り回る子供たちたのしそう!
父、母も、うるさいけれど、喜んでくれている。自分たちの孫のように、かわいがってもらい、とても幸せな子供たち、そんな、両親に感謝している。「ありがとう!」そして、「これからも、よろしく、お願いします。」やっぱり、田舎って「いいな〜」
やれやれ!
9月5日(木)2002年

やっと夏休みが終わり、我が家に平和な日々が戻ってきた。長いような短いような、40日?ほっとするような寂しいような、子供って不思議?少しは、思い出ができただろうか。田舎、海、映画、などなど!
月曜日から新学期が、始まっている、元気に学校、幼稚園に、行きだした。2学期もまたいろんな、行事が待っている、運動会、文化祭、遠足、たのしそう!運動会どんな、演技を見せてくれんだろう、去年よりもどれくらい成長しているのか、たのしみ、また皆で応援に行こう。毎日練習に疲れて帰ってくるんだろうな。がんばれ子供たち!

お宮参り
9月18日(水)2002年

16日渚紗の、お宮参り、お天気晴れ、久しぶりに見る渚紗の顔は、ふっくらとしていた。スクスクと育つ姿が窺がえる。両親、祖父母、叔父叔母身内周りの、大勢の人から祝ってもらい、喜んでもらい、本当に幸せな子「よかったね、渚紗」大きくなっても、このことを覚えててほしい皆の愛情が、あなたに注がれていることをいつまでも!これから、色んなことが、あるけれど主人と二人で渚紗の成長を見守って行きたい「元気で、スクスク育つんだよ、渚紗」
運動会
10月21日(月)2002年
10月に入ってしょうきとふうなの運動会があった。昨年に比べて二人共に大変成長していたには、驚かされた。特に、幼稚園のふうなは、年少の時とは、違い立派にお遊戯にかけっこにがんばっていた。お兄ちゃんのしょうきは、少しは走るのが速くなったかな〜?来年は、弟も幼稚園に入って活躍することだろう。たのしみ!手作りのお弁当も皆、おいしそうに食べてくれた。よかった!!来年の活躍が、たのしみにしたい。


トップへ