Welcome to my web site


 一昨年、私はエッセイ集「ギターは小さな星のオーケストラ」を出版して、ギターに対する私の考えを発表しました。幸いこの本は多くの読者の方から賛同のお言葉を頂きました。そこでギター音楽に対する私の思いを実際に演奏で聴き取って頂く為に、昨年、「サウンドオブザギター3」-副題(「ギターは小さな星のオーケストラ」発売記念)-を発売しました所、国の内外を問わず多くの方々から賛辞を頂くことができました。今流行の「癒し系」の音楽としての評価とともに、「このCDを聴いてから仕事を始めると非常にやる気が起る」と言う主旨のお言葉も数多く頂きました。癒され・安堵し・やすらぎの気持ちから明日への希望とやる気が起る「励まし系」に発展するものであれば、この音楽を演奏する事ができたのは望外の喜びです。

 いずれにしましても、このエッセイ集とCDの製作は本当に大事業でしたが、予想以上の反響に奮起して、私にとっては未知の分野であるホームページを開く事に踏み切りました。

 当分の間、私はギター音楽への思いを「私とギター(エッセイ)」の項目の中で、ギターに凝り固まらないように、しかもギターファンの方には興味の持てそうな話題も提供しながら自由に話してゆこうと思っています。音楽愛好家とギター愛好家の方々には私の事を知って頂き、私がギターとともに歩んできた半生をお話する事も目的のひとつです。

 私はギターは最高の弦楽器の一つであるとの信念を持っています。日本ではまだ歴史の浅いクラシックギターとその音楽が何であるかを知って頂く為にも、このホームページがお役に立てばと願っています。

 なお掲示板も置きますので、そこに御投稿頂きましたらギターについてのトークの場となり、楽しい話も弾んでくるのではないかと期待しています。

 今後の末永いおつきあいをお願い申し上げます。