出会い最終版!(出会いの考察&各リンク)

☆出会いのサイト(無料サイト・会員多数)

 ・あっちゃんLOVELOVEお見合い     ・01net 〜ご近所出会いの広場〜

 ・めるぱーく                  ・100万人のメールフレンド

 ・ラブアタック                 ・おさちゃんLOVE2コネクション

 ・めーるらんど                ・メール友達のわ!

 ・メールフレンド欲しい           ・気がつけばともだち

 ・ご近所さんを探せ             ・出会いのホームページ

 

「勇気を出して初めてのメル友募集」、「01LOVE」、「メールフレンドコミュニケーション」

 という会員多数のサイトもありましたが、これら3つのサイトは、すべて潰れました 

 

☆出会いのサイト(これから期待のサイト・会員は少数)

メル友ネット

 

☆出会いのサイト(有料(女性は無料)・会員多数)

出会いのネットワーク (入会金 2500円 月会費 1000円)

ラブサーチ       (入会金 無料    月会費 1500円)

メールinラブ          (登録は無料 メール出すときは、1件1000円・クレジットカード決済)

 

 

 

☆恋人紹介センター(出会い系、メル友募集サイトではありません)

(各センターの案内書を取り寄せる前に、下にある「恋人紹介センター」の詳しい説明を必ずご覧ください。でないと、手続きとか、もしもの途中解約の時で、いきづまり後悔します。)

日本パーソナルセンター (入会金 2万円 月会費 3千円)

日本ユースセンター (入会金 なし 月会費 4800円)

株式会社 アイキ会 (入会金 なし 月会費 4095円)

有限会社 富士文化センター (入会金 5千円 月会費 4000円)

日本ペンフレンド協会   (入会金 3千円 12ヶ月の一括会費 19000円)

 

 日本パーソナルセンター、(株)アイキ会 の2社は、テレビガイド や ザ・テレビジョン などの雑誌で案内を

 出してます。会員数は多数と思われす。その他は、インターネット活動のみです。会員数は少数です。

 

 案内書の請求が出来ますが、それは一切無料です。入会したくなければ、ほっとおけばいいです。2〜3

 回、しつこく案内書がきますが、それ以後はこなくなります。「富士文化センター」については、入会しない

 場合は案内書に同封してある、入会保留通知書 に、氏名、住所、保留理由も書いてポストに投函

 しなければなりません。詳しくは、↓

 

 「恋人紹介センター」への、詳しい説明はこちら(要必読)

 

 

☆文通サークル(これも、出会い系サイトではありません。)

 ・きびだんご倶楽部

 ・文通サークル「ポス友」

 ・文通サークル・DOLPHIN

 どこも、会員数は多数。会費も、月々5000円前後ということは一切ありません。半年で、5000円が

 多いです。自由に参加出来、自由に退会できます。

 

【主宰者コラム】

 最近では、出会い系サイトで見つけるのは、非常に困難になってきています。大手サイトでも、

 インターネットの普及で、ビジネス・勧誘の荒らしが出て来たり、大手サイトも、つぶれたりと

 また、メールフレンドも見つけるのは難しくなってきてます。

 

 また、「恋人センター」に手を出す人もおられるかと思います、絶対に辞めたほうがいいと

 思います。一年契約の所が多く、入会金の他に、月会費、成功料も取られます。また解約

 の手続きもめんどうです。

 

 文通サークル。これは、個々の判断でしてください。個人で運営してるので、そんなに莫大な料金

 は取られません。3ヶ月〜6ヶ月で、2000〜5000円です。運がよけりゃ出会いも望めます。

 

 

 ご閲覧くださり、誠にありがとうございます。ただいまの訪問者数は

 

                       人です。

 

                                                   平成14年4月19日更新