はじめに

現在、コンピュータ技術業界も昔ながらの“技術屋”と呼ばれる廃人が少なくなり、 ホワイトカラー派の人種が増えているように思います。また廃人と呼ばれる人種の多くは、 ネットダイビングで深海へとダイブしたまま上がってこない者や、 SOHO形態への派生新化も多いようです。

日本企業でのシステム、ネットワークなどの導入率は、欧米のそれに比べて遥かに低く、 使用されているハード、ソフトなどでもかなり遅れているように思います。 日本ではまだデータの共有化意識が不足している様に思えるし、それを実行すること により業務の効率化につながる事への理解度がまだ低いと思います。

そろばんから計算機への移行時代があったように、計算機からコンピュータ、 ネットワークへの時代へ加速している現状へ、そろばんから計算機への時代と理屈的には 同じだと頭では分かっていても移行できないのが現実のようです。
それには、システム自体のコスト面で導入が遅れている事も考えられるし、 また一般ユーザーの意識問題もあると考えられます。

このWEB公開の目的:
1.この業界の開発の現状を知ってもらう事
2.SEを目指すニュービー、技術系SOHOの方への開発の参考資料として
3.一般ユーザーの方へのシステム開発の現状、コストの理解度を深める参考資料として

今後の展開:
チョットツール、テンプレート集などをシェアウェア、フリーウェアで公開していく。


HOME