インターナショナルサイズのハガキ白紙横位置 Turbo HAMLOG/Win(ターボ ハムログ)はJG1MOUが開発してフリーウェアとして公開しているアマチュア無線用ログ管理ソフトです。

 日本語Windows環境では圧倒的な普及率を誇る定番ソフトで、私JG0MWUかまけんも利用しています。

 ハムログについては公式サイトやそのリンクに詳しく紹介されていますが、その中でも特に便利なQSLカード印刷機能を利用して、私が自分の環境用に作成したQSL印刷定義ファイルをここに公開します。

 この印刷定義ファイルでは、矢野印刷の印刷済みレポート欄に、エプソンのインクジェット複合機PX-402Aを使用して、交信データを印刷しています。

 国内とDX交信の両方に対応して、コールサインや交信データでは数字のゼロに斜線が入るようにして、バンドは単に周波数のMHz部分の転記ではなく、周波数帯を表示するように定義してみました。

この定義を使ったQSLカードの印刷イメージ


; 矢野印刷の定型レポート欄に印字する定義ファイル by JG0MWU

#SetXY -40, -20,			; 印字位置調整
#Size 1000, 1480			; 用紙サイズ官製はがき

#FontColor=0				; フォントの色は黒
#FontStyle=0				; フォントのスタイルは標準

#FontName="Monaco"
#FontSize=13
#Print 100, 157, "!cp"			; 相手の半角コールサイン		

#LineS 0,2,0				; 線の幅、スタイル、色
#LineX 80, 215, 270		

#FontName="MS P明朝"			; マネージャ経由ならVia
#FontSize=13
? QslM
#Print 325, 95, "Via"

#FontName="MS ゴシック"
#FontSize = 20
#Print 395, 120, "!C1"			; JARL転送枠1文字目
#Print 485, 120, "!C2"
#Print 575, 120, "!C3"
#Print 665, 120, "!C4"
#Print 755, 120, "!C5"
#Print 845, 120, "!C6"

#FontName="MS P明朝"
#FontSize=13
#Print 710, 240, "!NO"			; QSLカード発行番号	

#FontName="MS P明朝"
#FontSize=12
? DXST!
#Print 435, 309, "***"			; DX局では無い場合UTCに***
? DXST
#Print 365, 309, "***"			; DX局の場合JSTに***

#FontName="Monaco"
#FontSize=13
#Print  80, 360, "!DY"			; 4桁の西暦年
#Print 100, 400, "!DJ."			; 英語の月
#Print 220, 400, "!DD"			; 2桁の日
#Print 360, 400, "!TH:!TM"		; 2桁の時:分
#Print 580, 400, "!HR"			; 相手のRST
? Freq 1				; どのバンドかMHz表示
#Print 705, 400, "1.9"
? Freq 2
#Print 705, 400, "3.5"
? Freq 3
#Print 720, 400, "7"
? Freq 4
#Print 710, 400, "10"
? Freq 5
#Print 710, 400, "14"
? Freq 6
#Print 710, 400, "18"
? Freq 7
#Print 710, 400, "21"
? Freq 8
#Print 710, 400, "24"
? Freq 9
#Print 710, 400, "28"
? Freq 10
#Print 710, 400, "50"
? Freq 11
#Print 705, 400, "144"
? Freq 12
#Print 705, 400, "430"
? Freq 13
#Print 695, 400, "1200"
#Print 840, 400, "!MD"			; 電波形式

#FontName="MS P明朝"
#FontSize=11
#Print 140, 490, "!R2$R  !R2$PW"	; リグと空中線電力
#Print 140, 557, "!R2$A  !R2$HmH"	; アンテナと地上高
#FontSize=10
#Print 170, 622, "!R1!R1$C"		; コメント文字列

#FontName="MS P明朝"
#FontSize=12
? Rcv!					; 未受領ならばTNXに***
#Print 665, 675, "***"
? Rcv					; 受領ならばPSEに***
#Print 490, 675, "***"

; FISTSロゴの画像ファイルを配置
#Jpg 70, 765, 512, 0, "C:\Program Files\Hamlog\fistscwclub.jpg"

#FontName="Monaco"
#FontSize=24
#Print 597, 755, "JG0MWU"		; コールサインとFISTS番号
#FontSize=12
#Print 595, 855, "FISTS #15015"

#LineX 80, 920, 830

#FontName="MS P明朝"
#FontSize=12
#Print 120, 940, "KEN'ichi Kamata"	; 当局の名前と住所
#Print 120, 980, "Miwa 2-7-20 Nagano-city"
#Print 120, 1020, "Nagano 380-0803 JAPAN"
#Print 120, 1080, "第一級アマチュア無線技士 鎌田 賢一"
#Print 120, 1130, "ZONE CQ:25 ITU:45 IOTA:AS-007"

アマチュア無線へもどる