●13:40
 八幡山公園の駐車場に車を止める
 桜の時期も終わり雨もぱらぱら降ってきたので
 駐車場に駐車出来た。

▼場所はここ
●13:60

宇都宮タワーを通り過ぎ売店奥に
こんもりした小高い丘

地図を見るとあそこに一等三角点があるらしい行って見よう。
●13:51

道標が有りました。

展望台(一等三角点・天測点)20m

天測点てなんだ

天測点とは天文測量を実施するために設けられた基準点です。
●13:51

有りました、最後の一等三角点が

これで栃木県内の一等三角点踏破です。

パチパチパチ自分で拍手
一等三角点には金色の金属が埋め込まれていますね、なんか意味があるのでしょうね
Counter

中高年の山登りと温泉
2014/6/20

アクセスカウンター
▼中高年の山登りと温泉
▼場所はここ
▼地図マピヨン
登山日:2013年4月20日(土) 天候:晴れ
一等三角点は全国に972点あるそうです。
設置の間隔は45Km
標石は18cm角で重さ90Kg一人で持てる重さじゃないですね。
明治・大正時代にはヘリコプターなんて
便利な物は無いので担いで山頂まで山頂まで持って行ったんですね。

私が他に登った一等三角点の山は
12.八甲田大岳  1584.36m
13.岩木山     1624.73m
14.岩手山    2038.76m
14.会津駒ヶ岳 2132.40m
15.袈裟丸山   1878.16m
16.武尊山    2158.26m
17.雲取山    2017.25m
18.韓国岳    1700.06m

栃木県宇都宮市
158.66m
はちまんやま
八幡山